Yahoo!ニュースにこんなニュースが。

美容外科クリニックの医師らによる日本美容外科学会(JSAS、東京都大田区)が、患者から健康被害などの相談を受けた際、患者の同意を得ずに相談内容を施術したクリニックに伝えていたことがわかった。昨秋、患者から苦情を受け、やめたという。専門家は、同意を得ずクリニックに相談内容を伝えたのは個人情報保護法に抵触する可能性があると指摘する。」

JSASは私の所属するJSAPSとは別組織なので、トラブル相談を受けていることも知りませんでした。

氏名や住所は隠していたとのことですが、ある程度具体的な事例だと、クリニック側は誰のことだか特定できてしまうものです。
そういった意味ではこれは個人情報保護違反に当たりそうですね。

それはそうだよね〜とは思います。

ただ、「トラブルの原因となったクリニックに伝えて、同じようなトラブルが起きないように、改善してもらいたい」と言う学会側の気持ちはよくわかります。

トラブルをよく起こすクリニックや、トラブルの多い医師と言うのは、やはり一定数いて、その当事者に指摘をしないまま第三者がトラブルを解決しているだけでは、根本的な改善にならないように思っていましたので、ご本人に指摘をすると言うこと自体は良い取り組みなのではないかと思うのです。

でも、個人が特定されてしまうと、トラブルを報告した患者さんとしては、嫌な思いをしますよね。

かといって、
「ヒアルロン酸を入れた人」
とか、
情報が漠然とし過ぎていても、原因究明や改善策の対応は難しいと思います。

トラブルにあった患者さん本人としては、
「そのクリニックがもっと良くなってほしい」
とかって言う思いではなくて、
「自分のトラブルを何とかしてほしい」
との思いで相談していると思いますので、
ご本人の同意を得ずに報告するのは❌ですよね。

ご本人に、今後の改善策を考えるためにも、当該クリニックに報告して良いか、と言う同意を得るような項目が必要なのだと思いますニコニコ


当院にも時々、他院修正や他院トラブルの方がいらっしゃいます。
その方々に、
「このことについて施術を行ったクリニックに報告してほしいですか?」
とお伺いすると、ほぼ100パーセント
「絶対に言わないでください」
と言われるので、
報告してほしい人はいないでしょうねキョロキョロ