母の日と残念な息子

テーマ:
昨日は母の日。

娘(スポンサーは夫)から花束💐
「いつもありがとう❤️」と。

娘から折り紙で作った猫🐱も。
可愛い娘😍❤️❤️
いつも癒されています。
こちらこそ、ありがとうお願い


幼稚園や保育園のころは
母の日のお絵かきやプレゼント制作が先生指導のもと行われていて、当たり前のように毎年もらいますよね。

でも、小学校に上がるとそういうのないんですよねショボーン

まぁ、強制的に書かされたものや作らされたものではなく、子供なりの感謝の気持ちを伝えてもらえると母としては嬉しいのですが、、、キョロキョロ

長男にいたっては
「今日母の日だよ」
「だからどうしたの」
と返される始末ガーン

息子なんてそんなもんか。

プチ反抗期なんだか、反抗期本番なんだか、
反抗期の程度自体に個人差があると思うので、
終わってみなきゃわからないと思うのですが、
口数が減ってきた息子。

思春期の象徴ニキビがお顔にできてきたので
洗いなさい!と洗顔石鹸を渡してみても
ろくに顔も洗いやしないし、
全く何を考えているから、、、

と、思っていたら、
最近どうもコソコソとわたしの基礎化粧品の置いてある棚を触っている。

私が滅多に使っていない、とあるアイテムの蓋が開けっぱなしになっていることがあり、
息子を問い詰めてみたら、
それを勝手に顔に塗っていたらしい、、、、。

残念。

それはアイメイクアップリムーバーです(爆笑)