当院のヒアルロン酸の説明同意書は とても長ーいです。

 

ほぼほぼ、リスクの話ばかり書いているのですが、

その中に、

「ヒアルロン酸が移動することがあります」

という記載があります。

 

そう、ヒアルロン酸は移動することがあります。

 

マッサージしたり、何らかの外力を加えれば移動しますし、

お顔の筋肉の動きに合わせて移動してしまったりします。

 

とはいっても、お顔の皮フの下は一続きになってるわけではありませんので、

移動する範囲にも限界があります。

 

 

ヒアルロン酸が移動する代表例ともいえるのは

①涙袋

②鼻

です。

 

涙袋のヒアルロン酸が移動して広がってしまっている画像は

ファッション誌の中でも見つけられるくらい、よくあります。

しかし、ここで写真を出すと、絶対に怒られますので、出せませんガーン

 

鼻の代表例、も同じ理由でお見せできませんが、

鼻のヒアルロン酸が移動したお顔によく似ているキャラクター(?)はこちら。

 

かの有名な映画「アバター」から。


これらは

「移動」

というよりは

「ふくらみ」「広がる」

という方が相応しいかもしれません。


筋肉の動きや外力で移動する場所として、

注目したいのは「おでこ」。


どのように移動するのか

どうやって治せるのか、

については、時間切れのため、

明日に持ち越しです!


子供のお迎え行ってきます!