若い子の悩みは 頬の肉が多いこと。

 

おばさんの悩みは 頬がこけてきたこと。

 

美容医療の低年齢化が進み、

20代のころからバッカルファットだ~脂肪溶解だ~と頬の脂肪を減らす方が増えています。

 

果たして、その子たちがおばさんになったとき、その頬はどうなるのか???

 

これに対する考え方は2通り。

 

①若いころに脂肪が気になるなら減らす施術をして、おばさんになってこけてきたら注入すればいいよね。

②ふっくらした頬は若さの象徴だから、それを活かして、美しくなることを考えましょう。

 

まあ、どちらも正解なんだと思います。

美容クリニックとして売り上げを上げるには ①の考え方のほうが適していると思います。

 

しかし、残念ながら(?)、私は②の考え方です。

 

頬の脂肪溶解をしたい、と当院を訪れた若い女の子。

 

確かに、頬はふっくらとしていますが、顎が小さいことで、より一層、頬が強調されています。

 

「ほっぺがふっくらしてて可愛いよ。

でも、気になるのもわかる。

じゃあ、小さい顎をスッキリとさせてみたらどう?」

との提案。

 

まずは オトガイ(あごの先)にボトックスをうって、余分な力を抜きます。

(これだけで、顎の形がシャープになります。)

そのあと、ヒアルロン酸で顎の形を作っていきます。

 

写真はヒアルロン酸の注入前・後です。

使用したヒアルロン酸の総量は1.5ccです。

 

ちょっと大人っぽい、きれいなフェイスラインになりましたラブ

 

頬の脂肪は減らしていませんが、減ったようにみえていますウインク

 

今が美しくなることも大切ですが、

お若い方に施術をする場合には、加齢変化も視野に入れた提案が良いのではないかと思います音譜

 

症例写真をご覧になる際の注意事項≫

お顔の状態によって当然結果は異なります。

ご自身が同じ施術を受けても同じ結果になるわけではありません。

保険適応外です。全額自己負担となります。

料金やリスクについては末尾に記載がありますので、最後までお読みください。

 

☆以下の注意事項をよくお読みください☆

 

201861日改正の医療広告ガイドラインに基づき記載内容が細かくなっておりますが、

ここに記載した内容は抜粋されたごく一部です。施術を受ける前には担当医師の説明を聞き、十分にご理解いただいた上で施術を受けるかどうかを選択してください。

 

≪施術料金≫

ヒアルロン酸 1本 64,800

ボリューマXC 1本 75,600

同日の2本目は10,000円割引、3本目は20,000円割引です。

※麻酔代、特殊針代を含む

※料金は予告なく変更になることがあります。上記は20187月時点。

 

≪ヒアルロン酸の注意事項≫

・ヒアルロン酸の注入には内出血・発赤・腫脹・凹凸・チンダル現象(青く透けて見えること)・アレルギー・血流障害による失明や皮膚障害のリスクがあります。

・どんなに注意を払って施術を行っても内出血がでてしまうことがあります。内出血がでた場合、完全に色が消失するまでに約2週間かかります。

・最も重篤な合併症は血流障害による失明や皮膚障害です。解剖学を熟知し、注意深く施術を行うことによって、その発生率を下げることはできます。しかし、医療に絶対はありませんので、万が一に備えてヒアルロニダーゼ等の緊急対応薬剤を常備しております。