オンナの喜び倍増計画♡直観ヒーラー&オープンマインドセラピスト✡釈迦宮ゆうこ✡

オンナの喜び倍増計画♡直観ヒーラー&オープンマインドセラピスト✡釈迦宮ゆうこ✡

             ♡オンナの喜び倍増計画                 


  直観ヒーラー・オープンマインドセラピスト
✡釈迦宮ゆうこ✡

   
 

   
        

   

前回(5/26)ブログから、ずいぶん時間が空いてしまいましたね。
久しぶりに、近況報告でも書こうと思います。
 

夫は、コロナの影響で、7月末に退職。
当初は12月末で退職予定、5月から年末までは岡山の単身赴任だったので、早く仕事を切り上げられて本当に良かったのです。
 
単身赴任してたら、群馬の畑はどうなっていたことか。。。(私が通って世話するなんて、とうてい無理)
 
 
長年働いてきて、やっと第二の人生を迎えることができました。

ということで8月から夫は、仕事に時間を拘束されることなく、
一緒に収穫した野菜や果物を下ごしらえして、料理や洗い物を手伝ってもらったり、
映画やドラマを観て楽しんだりと、ゆっくり過ごしています。
(今までそんな時間、無かったなぁ…)
 
 
 
このスイカスイカ重さ5キロ!!  よくなった=====!!!
image
 
 
超~~~甘くてスイカ最高でしたよ~スイカ
image
 
 

子供たちもコロナで在宅勤務が増えたし、
夏は特に野菜やブルーベリーがたくさん採れるので、
毎日毎晩たくさん料理を作って、いろいろな野菜を食する日々。
 
 

カボチャとささげの煮物 お弁当の副菜に重宝お弁当
image



ニラ茎は夏の珍味で、卵とじが特に美味  中華炒め物、みそ汁にも
(収穫が大変だけどあせる←夫にお任せ)  花が咲くと硬くて食べられない
image



ブルーベリー、今年は雨が少ないせいか、とても甘い。
今回のヒットはブルーベリーのスムージーラブラブ子供たちも大好評ドキドキ
ジャムもシロップもたくさん作ったよ! 干しブルーベリーも晴れ
image



 
最近のお気に入りハートゴーヤ炒飯ハート
image
 
 
ミニトマトも、とっても甘いドキドキ
image
 
 
 
我が家のゴーヤは鹿児島原産「さつま大長れいし」
サラダやチャンプルーなど、細長くて身が締まってて、とっても美味しい🌈
image
 
 
 
 
こちらは春に夫が大量に収穫してきたエンドウ豆で作ったグリンピースご飯。
image
炊き終わって1時間ほどしたら、お赤飯みたいな赤紫色に♥️
ビックリ‼️塩しか入れてないのに🤣

 
 
 
今年は梅が不作のようで、梅干し作りは3.5キロと少なかったのですが、
 
群馬の庭では大量のプラムがリンゴ
image

 
 
プラムジャムとブルーベリージャムは毎年冷凍しても食べきれず、おすそ分けすると、とても美味しいと喜ばれます。
 
 
 
 
私はアウトドアが苦手なので、
群馬での庭と畑仕事は、今は全部夫に任せっきり。
 
毎週、大量の野菜を持って帰って来るので、その整理と調理が一仕事あせる
 
 
毎日食べるものがたくさんあるのは本当に有難いことなんですが、、、
無駄にならないよう料理して、冷蔵庫に仕舞ったり、保存して使い切るのも、けっこう大変。
 
 
 
・・・ということで、家族5人毎日の食卓、頭も身体も使い、創造性を発揮して暮らしています。



外で働いて収入を得ることも必要ですが、心地よく暮らせるように家を整えることも、本当に大切なことですよね。

 
 
 
日々の暮らしは、生きることそのもの。
 
 
毎日、大好きな家族のために、
ご飯を作ったり、お布団を干したり、掃除したり、、、
 
 
美味しいご飯が食べられて、
ふかふかのお布団で寝られて、

 
安心できる快適なお家があって、
笑い合える家族やパートナーがいるって、

本当に幸せなことですね
ドキドキ
 



今、世の中は大変化中のようですが、、、
 
自分はどうしたいのかを大切に、
半径3メートルの幸せを味わいつつ、

優しい気持ちで、暮らしています。

 
 
 
このブログを読んでるアナタも、
穏やかで優しい日々でありますように
虹


 

いつもニュートラルな視点と鋭い洞察で、長年の研究による内容を惜しみなくブログで発信してくれる、精神世界の鉄人ことトーマイタルさん。

トーマさんの最新記事キラキラ奴隷

(↑マスクというのは、昔の欧米諸国では、「奴隷」の象徴だったとは、驚きです!)

 

 

 毎回トーマさんのブログでは、素晴らしい気付きを頂いているので、昨年からずっとセミナーに参加したいと願っていたのが、5/10にやっと叶いました。

 

本も購入してきましたよ~
ぶっちぎりの内容で、超~おススメ!!

 

 

トーマさんは、超古代からの宇宙と地球の歴史を、世界各地に残る壁画や神殿・神社仏閣の写真を見せながら、分かりやすく解説してくれました。

遺跡に描かれた壁画や、神殿・神社の建造物として、現代にも残っているという事が、かつて地球上に存在していたという、確かな動かぬ証拠なのですね。

 


また、数回の臨死体験中、過去に時空間移動し、「鶴」という文字を刻んで生き返り、事実を証明している木内鶴彦さんとも、歴史を検証し合っているそうですよ。とても興味深いですね~

 

 

 

日本は特別な国で、地球の歴史の中で、日本だけが特殊な成り立ちをしているそうです。
 

日本は、二本立ての国であり、自らは決して戦わない絶対平和主義者の始祖とその子孫たちによって、ずっと守られている。

 

 

日本については、トーマさんの、天皇に関するこちらのブログがおススメです。

明治天皇の秘密

 

ブログより抜粋

 

私は現在、地球における古代史を、2つのグループに分けて考えています。

 

一つ目は、「リンゴ」をシンボルにしたグループです。

これは、シュメール文明から始まる、「アヌンナキ」のグループで、エデンの園で、アダムとイブにリンゴを与え、ニュートンに、万有引力の法則をリンゴで気づかせ、資本主義の権化である、ビッグアップルというニューヨークの街をつくりあげ、アップルコンピューターを世界に広げています。
権力や支配のグループです。

拠点は、中近東から欧米諸国のエリアです。

 

「エデンの園」です。

f:id:tomaatlas:20190503003735j:plain


「日の丸」は、実は、この「リンゴ」の象徴みたいです。

一般的には、「太陽」の意味だと言われていますが、私は、「リンゴ」の意味も含んでいると思います。

日本の天皇家では、「北朝」の系統で、どちらかというと、「山の民」であり、「弥生人」ですね。

 

「リンゴ」です。

f:id:tomaatlas:20190416225115j:plain

 

「日の丸」です。

「太陽」の意味もあります。

f:id:tomaatlas:20190416225139j:plain

 

シンプルにまとめると、「文明の発展」に重きを置くグループです。

学校のクラスに例えれば、「やんちゃなグループ」です。

 

 

二つ目は、「ミカン」をシンボルにしたグループです。

これは、日本の丹後半島から始まる、「イザナギ」と「イザナミ」のグループで、「補陀落山」を信仰しています。
この信仰は、インドやチベットや中国にもあり、「ポータラカ」などの名前のユートピアを夢見ています。
沖縄のニライカナイも、そうだと思います。
その理想郷は、八角形の建物があり、「橘(ミカン)」などの柑橘類の果物が咲き乱れていると言われています。
裏天皇だった、聖徳太子の家紋も、「橘」ですね。
愛と平和のグループです。

拠点は、日本を始めとしたアジア諸国です。

あとは、絶対平和主義の地底王国、「シャンバラ」も、このグループみたいです。


「菊花紋」は、実は、この「ミカン」のグループの象徴みたいです。

一般的には、「菊の花」の意味だと言われていますが、私は、「ミカン」の意味も含んでいると思います。

日本の天皇家では、「南朝」の系統で、「海の民」であり、「縄文人」です。

 

「ミカン」です。

f:id:tomaatlas:20190416224853j:plain

 

「菊花紋」です。

「月」や「星」の意味もあります。

f:id:tomaatlas:20190416224938j:plain

 

「文化の成熟」に重きを置くグループです。

クラスに例えれば、「オタクのグループ」です。

 

 

この両者をシンプルにまとめると、こうなります。

 

〇「リンゴのグループ」=「日の丸」=「太陽」=「アヌンナキ」=「力と支配」=「山の民(弥生)」=「日本陸軍」=「神武派(北朝)」=「未来型(成功型)」=「文明の発展」

 

〇「ミカンのグループ」=「菊花紋」=「月&星」=「イザナギとイザナミ」=「愛と平和」=「海の民(縄文)」=「日本海軍」=「天照派(南朝)」=「現在型(幸福型)」=「文化の成熟」

 

日本には、大昔から、2つの天皇家が存在していますが、この流れだと思います。

この2つのグループ分けは、私のオリジナルですが、この分類の方法で、現代の地球、そして、日本の社会がスッキリと読み解けそうです。

 

念のために言っておきますが、二つの天皇家は、どちらも、「本物」です。

大昔から、ずーっと、二つの本物の天皇家、つまり、「二本立て」で、我が国は成り立っていたのです。

だから、

「日本(二本)」

という国名なのです。

 

 

トーマさんのブログをじっくり読めば、多くの内容は理解できるのですが、セミナーの締めくくりに教えてくれた内容は、本当に目から鱗でした。トーマさん自身の学生時代のイジメられ体験からの、絶対平和主義者の戦略というか処世術には、唖然!!とすると同時に、非常に納得。目の前がパっと明るくなって視界が開け、有り難さに涙が出てきました。
 

そして、私たち一人ひとりは、唯一無二の存在でありながら、何度も生まれ変わる不滅の魂を持つ生命体であり、肉体が死んだとしても今回の人生で終わりではなく、様々な体験を味わうために、また生まれ変わり、神の分身として、地球での人生ゲームを楽しんでいる。

そのことを、アタマだけでなくダイレクトに、ハートの中心で納得し、大きな安心感とワクワクに包まれました。

 



トーマさんも言ってましたが、多くの人は今現在起きてることと未来を知りたがります。でも、その大元となっている超古代からの歴史の流れを知らなければ、本当の意味は分からないのですね。

トーマさんは、その本質を教えてくれるので、歴史上の有名な出来事の本当の意味が理解できます。本質や根本原因がわかれば、枝葉末節の出来事に一喜一憂しなくて済むのです。
 

 

トーマさんの解説は、ニュートラルな、善悪を超越した大きな愛の視点からのものなので、怒りや攻撃的なエネルギーを感じることがなく、ブログを読んでいても、話を聞いていても、いつも心地よいです。

 

絶対平和主義者の天照派というのも頷けますね。

いつか義務教育でも、トーマさんの宇宙考古学による地球の歴史が教えられる時代が来るのでしょう。
トーマさんも、学校を作りたいと言われてましたよ^^

 

 

 

「赤い靴」でシェアしたトーマさんのブログ、その続編も紹介しますね!

 

 

 

自分らしく生きる

 

観音信仰

 

奴隷

 

 


邪馬台国の復活の中で、トーマさんが、こんなことを書かれています

 


福岡セミナーのあとの懇親会で、参加者の方から、こういう質問がありました。
 

「世界を本当に支配しているのは、どういう存在ですか? 宇宙人ですか? イルミナティですか? ロスチャイルドですか? それとも、天皇ですか?」

 

私は、即答しました。

 

「そんな支配している存在など、どこにもいません」

 

その方は、ビックリして、

「どうしてですか? それは、どういう根拠で言っているのですか?」

さらに、訊いてきました。

 

私は、続けて、

「あなたには、今夜の晩御飯を、何時に、どこで、何を食べなければいけない、こう命令していくる人がいますか?」

こう質問を返しました。

 

その方は、

「はあ、そういえば、いませんね」

こう答えました。

 

私は、さらに続けました。

「仕事以外のプライベートな時間で、あなたに命令する人が、一人もいないということは、プライベートな時間においては、あなたは、世界一偉い人物であり、完全な自由人だということです」

 

その方は、

「そうですね!」

顔を輝かせながら、こう答えました。

 

そうなのです。

実は、誰も、自分をコントロールできる存在などいないのです。

いかにも、世界は未だに、ピラミッドのような支配構造になっていて、私たちは、奴隷や家畜のような存在であるという「幻」を信じているのです。

 

これが、まさに、本当に恐ろしい、「陰謀」の正体なのです。

悪魔たちは、こういう悪知恵や悪巧みの天才なのです。

こういう彼らの術中に、ハマらないようにしてください。

 

誰も、自分をコントロールすることはできないのです。

なぜならば、私たちの本質は、「神」だからです。
 

 

 

そうなんです!!!

支配者なんて、実際はいないんです。

もしいるとしたら、それは私たちの頭の中にいるだけ。

 

これは、大西つねきさんが、お話会で参加者の質問に答えてたことと同じ。

本質を理解して話す人の言葉は、共通しています。

誰も、私たちをコントロールすることはできないのです。


私たちは、ついつい悪者探しをしてしまうし、誰かのせい=人のせいにしたがりますが、本当は、すべて自分が選んでやっているのです。それを自覚しない限り、本当の意味での自由も自律も得られないでしょう。

 

 

人のことをとやかく言うより、自分の在り方や選択が大事なんです。


 

自分は、どうしたいのか?

 

何を選び、どう行動するのか?
 

 

これが真の意味での、一人ひとりの意識の目覚めなのではないでしようか?


人を変えようとしたり、誰かをコントロールしようとするのは、支配者側と同じ、本末転倒です。


 

個人の心の自由を大切にして、自分軸で生きる。

 

私たちはこれから、そういう時代を生きていくのです🌎

 

 

楽しみですねドキドキ

 

 


トーマさんの三年前のブログに、Qアノンに繋がる記事がありました。何年も前から、今起きてることの準備が行われていたのですね。


 


以下、ブログより抜粋

 

表のメディアは、ほとんど報道しませんが、アメリカで、素晴らしい革命が、進んでいるみたいです。
「アメリカの夜明け」が、始まったみたいです。

どういうふうに、進んでいるのか、思いっきり簡単に説明しますね。


「911」の後、世界中の水面下で、いろいろな革命が進んでいますが、やはり、アメリカの変化が大きいです。

「911」の前後くらいから、「ブッシュ」のファミリーに代表されるような「ナチス」の勢力が権力を握って、アメリカで悪さを始めたのですが、さすがに、この大事件で、目が覚めたアメリカ人も、たくさんいたようです。

特に、アメリカの軍人たちが、

「あれっ? おかしいぞ… アメリカ軍って、正義の軍隊じゃなかったっけ? どうして、こんな悪事ばかり、やっているんだろう?」

こう思って、それまで、洗脳されていた人たちが、目覚めたそうです。


それから、「闇の権力」が、大統領を通じて、いろいろな命令をしても、言うことを聞かなくなったようです。
他国への空爆なども、命令拒否するようになったのです。

しかし、軍人というのは、サラリーマンでもあるので、命令を聞かないと、首になったり、給料を貰えなくなったりします。
彼らにも、家族がいて、生活があるのです。
それで、しぶしぶ、命令に従う軍人も、一部残っていたようです。

 

image

 


それまでのアメリカは、「国務省=ナチス」が支配していて、さらに、ここが、「ワシントン」の政治、それから、「ニューヨーク」の金融などを牛耳っていたので、ここから、「給料」が、「アメリカ軍」に流れていたようです。


しかし、「311」の後くらいに、その流れが、変わったようです。
このアメリカの現状に同情して、サポートする人たちが、たくさん出てきたのです。

世界中の善良な金持ちたちが、

「そういう事情なら、私たちが、アメリカ軍のための銀行をつくってあげます。そこから給料を、軍人たちに支払います。それなら、戦争しないで、いいでしょう」

こう申し出たそうです。

それから、いろいろな紆余曲折があったようですが、アメリカの軍人たちの一番大切な「給料」が、ある程度確保され、堂々と命令拒否する軍人が増えたのだそうです。

いい話ですね~。
どうして、こういうポジティブないい話は、広がらないんでしょうね?


世界には、隠れて悪さをする、「闇の権力」も存在していますが、同じように、隠れていいことをする、「光の権力」も存在しているのです。

 

 

そして、2年ほど前、2015年10月に、アメリカで、歴史的な大事件が起こったそうです。


「アメリカ統合参謀本部議長(Chairman of the Joint Chiefs of Staff)」というポジションがあるそうですが、ここは、アメリカ統合参謀本部の長だそうです。
つまり、「アメリカ軍」を統率する軍人(制服組)のトップであり、大統領および国防長官の主な軍事顧問だそうです。
ここに、ジョセフ・F・ダンフォードという人物が、就任したのだそうです。
 

{E6B2878A-E7EA-4D18-A9FF-6C19B907DA60}



この人物は、それまで、「国務省=ナチス」の悪行に嫌気がさしていた、「ペンタゴン(国防総省)」が、送り込んだ人物だそうです。

この人物は、

「戦争は、マフィアの金儲けだ!」

と、若い頃から、常に主張していて、「狂った戦争」に、「NO!」と言い続けてきた軍人だそうです。

良識的な軍人たちから、とても好かれて、人望のある人が、「アメリカ軍」の実質的なトップになったということです。
これは、素晴らしい変化です。
「アメリカ」が、ようやく、「狂った戦争」を、やめることができるようになったということです。

この就任は、当時のオバマ元大統領など、「国務省=ナチス」の勢力たちには、秘密裏で行われたそうです。
だから、この人物の就任には、「闇の権力」の側は、心底驚いたそうです。

現在、アメリカでは、

「ペンタゴン(国防総省)」 VS 「国務省=ナチス」

つまり、

「光の権力」 VS 「闇の権力」

という戦いが、始まっているそうです。
ちなみに、「光」が、やや優勢みたいです。
 

{88FD1B1D-54B2-458D-B910-43E909C1B277}



それからも、オバマ元大統領が演説をするときには、隣に、このジョセフ・ダンフォードが立ち、睨みをきかせているそうです。
もしかしたら、広島の平和公園訪問も、ジョセフ・ダンフィードが、オバマ元大統領に命令したのかもしれませんね。

そして、現在のトランプ大統領は、複雑な構造に翻弄されながらも、どちらかというと、この「ペンタゴン(国防総省)」 のグループ、つまり、「光の権力」の側みたいです。

 


アメリカでのこの戦いは、去年あたりから、世界中に大きな影響を与えているそうです。

身近なところでは、たとえば、日本でも、「SMAPの分裂騒動」なども、これの影響みたいです。
アメリカの権力構造が、真っ二つに分かれたので、その影響で、日本のヤクザの世界も、真っ二つに分かれたようです。

その影響が、芸能界やジャニーズ事務所にも、影響しているのだそうです。


これからは、いろいろなことが、明るみに出てくると思いますが、それは、全部、「アメリカ」から始まった、「光」と「闇」の対立が、影響しているみたいです。

「アメリカの夜明け」が、始まっているのです。
そして、その朝日の光は、世界中に広がっていくのです。


世界は、2年前の秋、アメリカから、急激に良くなっているのです。

 

2017年11月のブログですから、2015年の秋から、ということになりますね^^

 

 

 

マドモアゼル愛先生も、中立的な立場から、良心的な発信を続けてらっしゃいます。

 

 

 

 

トランプ氏は、ニューヨークの国連本部で昨年2019年9月24日に行われたスピーチで、「人身売買を終わらせる」と、ハッキリ宣言しています。

 

第74回 国連総会におけるアメリカ合衆国ドナルド・トランプ大統領の演説 (日本語訳)より抜粋


今日、私は社会正義の衣をまとって国境をなきものにしようとする活動家たちにメッセージをもってきました。あなた方の考え方は正しくない。あなた方の考え方は残虐かつ邪悪である。あなた方は罪のない男女や子供たちを餌食にする犯罪組織に力を与えている。あなた方は無数の罪なき人々の生活や福利よりも前にあなた方自身の誤った美徳を置いている。あなた方が国境を蝕むとき、あなた方は人権と人間の尊厳を蝕んでいるのだ。

 

今日ここにおられる多くの国々は野放しの移民という問題に取り組んでおられます。みなさん各々はみなさんの国境を守るという疑いようのない権利を有しておりますし、もちろんわが国も然りです。今日、われわれは決意しなければなりません。善のために密入国を終わらせ、人身売買を終わらせ、これらの犯罪ネットワークを潰しにかかるためにともに手を携えるべく決意しなければなりません。


スピーチの和訳全文はこちら

http://www.hayashibara-ch.jp/trumpspeech.html

 



今までごく一部の人しか知らなかったことが、ここにきて、たくさんの人たちの知るところとなりました。

世界の夜明けは、本格的に始まっているのです。
 

 

 

 

 

 

 

世間では毎日いろんなことが起こっていますが、我が家は平和な日々を送っています。

コロナのお陰で夫は、5月からの単身赴任が延期となったと思いきや、結局その仕事は7月で打ち切りに。来年から自主定年のつもりだったので、予定が早まっただけです。単身赴任中、群馬の畑の世話が気がかりだったので、なくなってホッとしました。

在宅が増えたので、家事を手伝ってもらったり、ゆっくり二人で映画を見たりして、楽しく過ごしています。

 

今まで、収入を得るために、どんだけ自分(時間)を犠牲にしてきたことか、改めて身に染みて感じます。
本当に大変な思いをして、みんな我慢を続け、身を削って、生きてきたのですね。。。

 

 

 

 

人の目を気にする監視社会ですが、私はマスクを付けるのが不快でたまりません。元々引きこもり主婦なので、買い物でスーパーに入る時だけしか付けませんが。

 

アルコール消毒も気持ち悪くて、一度飲食店に入る時にやってくださいと言われたのですが、すぐにトイレで手を洗いましたよ。ワクチン接種もそうですが、免疫が落ちることばかり強要されてますよね。

 

 

今はまだ、残念な世の中ですが、いろんなことを知る人が増えてきたのは喜ばしいことです。

 

 

私たちはずっと、騙されてきたのです。

悔しいことですが、認めざるを得ないのです。

何も知らずに、騙され続けて、愚かだった。。。

 


知ることは時に痛みを伴います。

衝撃の事実にショックを受け、怒りが湧きますが、結局それは自分への怒り。

 

騙された自分、信じた自分、知らなかった自分、何もできなかった無力な自分への怒りなんです。
 

 

 


今まで私たちはずっと、意図的に分断されてきました。
コントロールする側(支配者側)からしたら、私たちがチカラを合わせたら都合が悪いのです。賛成派・反対派に分かれて争わせたいのです。本当の敵から、目をそらせるために。

 

 

コントロールする側(支配者側)は、想像つかないほど頭がいいのですね。。。
 

 


でも、もうこれからは、そんな分断作戦や非難合戦に乗ってはいけません。

 

 

 

怒りは私も感じますし、怒る気持ちは十分わかります。

怒ることは悪いことではないですし、気が済むまで、怒ればいいのですが、

 

それを他者にぶつけるのは、投影です。

 

 

人は、自分の中にあるものにしか、反応しません。
 

 


自分の中にあるものを他者に投影して、外に対して怒っている限り、内側にある、本当の自分自身とは繋がれないのです。
 

 



誰かや何かが、白でも、黒でも、グレーでも、いいじゃないですか。自分の中にも、黒も白もグレーも存在しているのですから。

 

 

 


これからは、他者を裁くことにエネルギーを使うのではなく、
自分の本当の願いを知り、欲求を叶えるために、エネルギーを使いましょう。

 

 

他者を裁くことにエネルギーを使うのは、コントロールする側・支配者側の思う壺です。


せっかく、インターネットという素晴らしい道具があるのですから、これから望む世界を創造するために、私たちのエネルギーを使いましょうよ虹
 

 


私としては、分断やコントロール(=支配)ではなく、

誰からも何からも強制されることのない世の中や、

ゆるい繋がり(組織ではなく、各個人の自主的で自由な判断によるもの)
個人の自由や、個性、意見の違いを尊重するなど、
自律した人たちによる、本音で生きられる世界がいいなぁと思っています。




あなたのスピリットが望んでいることは、何ですか?

 

 

私たちは、何を望んでもいいんです。

 

 

外からの制約や善悪で決めるのではなく、

自分の中心からの願いをキャッチして、

 

新しい地球世界に向けて、今回の人生、思う存分、楽しみましょ~🌎

 

 

 

 

 

長きに渡って隠されていた恐るべき真実が、どんどん明らかになっています。

 

今までは誰も信じようとしなかった、まさか?という内容ですが、今、多くの人たちは目覚め始め、気付き始めています。

 

目を背けたくなる内容もありますが、監禁されていた子供達の救出という報告も。

 

1から10まで順番に貼ってあります。字幕付きなので、ぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パート5、6、7はYouTubeでおとされたため、以下でご覧ください。↓↓↓
https://vimeo.com/401890539

ponio20さんから動画お借りしました。ありがとうございます。


裏政府カバールの崩壊 パート5&6(全10部)

裏政府カバールの崩壊 パート5&6(全10部) from Truth Seeker on Vimeo.

 

 

裏政府カバールの崩壊 パート7(全10部) from Truth Seeker on Vimeo.

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの意識が、未来へと繋がっていますね🌈

うれしうれしたのしたのしかわるかわる🌎



【神人靈媒日記 2020.4.17】
〜指導靈との対話/これからの日本について〜

 

私: 日本も新型コロナウイルスが感染拡大してきて、国が緊急事態宣言を出し、各地行動自粛要請が出されていますが、これからどうなって行くのでしょうか?

 

指導霊: これからの日本は、経済が急速に冷え込み失業者が急増します。倒産する企業や個人事業主が、暫くは後を絶ちません。

 

私: ウイルス感染はどうなりますか?

 

指導霊: 感染は落ち着いてゆくのですが、自粛規制の空気が流れ続け、過去のような状況には戻りません。

 

私: 日本人はどのように対応して行けば良いでしょうか?

 

指導霊: かつて鎖国時代がありましたから、自国自給率を向上させてゆく対策に切り替えてゆけば、雇用も生み出され新しい産業が始まってゆきます。物を他国に売る国から、育てる・作る・活かすということを中心とした自国での地域活性化を目指すことが望ましいでしょう。

 

私: 国の指導はどうですか?

 

指導霊: 国のお役人殿は、対応に尻込みしており、責任逃れの対応から抜け出れないでしょう。若き指導者たちが中心に行動しますが、揚げ足取りに潰され身動き出来なくてなってゆきます。

 

私: 地域の中で経済を回してゆく考え方で良いですか?

 

指導霊: 地域にはそれぞれに優秀な人材が既におりますから、地産地消を考えて循環型社会を話し合って行かれることです。

 

私: お金はどうなりますか?

 

指導霊: お金は道具としてのまだ働きがありますから、使って良いのですが、物の数字の媒体であり、執着を捨てれば個々必要な分だけあれば良くなり、モノを分配できるシステムをそれぞれに作れば問題は無くなります。

 

私: 教育はどうなりますか?

 

指導霊: 学校に行かなくとも学ぶことが出来るようになってゆきます。インターネットを使うことや、各個人が教師となり、ジャンルを越えてあらゆる指導者を生み出し、幅広く学べる環境を整えて行かれると良いです。

 

私: 形に囚われないということが大切ですね。

 

指導霊: はい。過去に縛られないことです。新しい形を楽しみながら改良してゆくことなのです。より良い発想と形状が無限にあります。

 

私: 日本は立ち直ってゆけますか?

 

指導霊: 日本人の気質は逆境に強く、助け合うことを楽しむことも出来ますし、生み出すことが得意な性質を持っています。みんなで仲良く出来るところが良い点です。

 

私: 米国、中国、韓国、北朝鮮、ロシアとの外交についてどうすることが望ましいですか?

 

指導霊: 隣国は隣国で問題を抱え、国家運営が難しくなってゆきます。世界規模で難が生じて、他国を思う余裕は無くなってゆきます。しかし、日本はいち早く抜けてゆくことが可能となります。それは、助け合うことが加速化されてゆき、思った以上に早く復興してゆきます。それに伴い、縁ある国々への支援活動にも入ってゆきます。

 

私: 中国とはどうなりますか?

 

指導霊: 中国は、内乱状態が悪化して、外交出来る状態ではなくなってしまい、分裂してゆくでしょう。良き指導者が現れて指揮をとるようになります。内乱は長きに渡ります。

 

私: 米国はどうなりますか?

 

指導霊: ウイルス騒動により多くが亡くなりますが、悪しきものたちの掃除がなされ、国家として正常化してゆきますが、天変地異により新たなる難局を迎えます。

 

私: 韓国と北朝鮮はどうなりますか?

 

指導霊: 韓国は経済が困窮状態となり、民衆がパニックとなり暴動が起きます。そして国として統制がとれなくなってゆきます。

北朝鮮は、ウイルス蔓延によりたくさんの国民が亡くなります。そして政権交代によって大きく変化します。

 

私: ロシアはどうなりますか?

 

指導霊: ロシアは比較的安泰であり、独自のやり方で大きく力をつけてゆきます。

 

私: これからはロシアとの外交に力を入れた方が良いですか?

 

指導霊: ロシアは日本に対して気を許すことはなく、どちらかと言えば快く思っていません。北海道を手に入れようと考えていますが、中国との摩擦に手を焼くことでしょう。

 

私: 地球環境問題はどうなりますか?

 

指導霊: 地球は環境改善のため色々な変化をします。それは浄化のためであり、人工的な操作に対する自浄作用です。

 

私: 人工地震や人工台風などに対する反応ですか?

 

指導霊: 自然に対する不自然な行為は、当然ながら地球にとっては苦しみとなりますから、大きな変動も必要に応じて起きることとなります。

 

私: 地軸移動はどうなりますか?

 

指導霊: 大きく動きませんが、じきに終了します。しかし、噴火と地震により津波が生じ、大陸に大きな変化が起こります。

 

私: それはどの辺りですか?

 

指導霊: 主に北アメリカ、オーストラリア、ヨーロッパ、東南アジアの一部です。

 

私: ありがとうございます。

 

2020.4.17 神人 拝

 

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然、屋外

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

【神人関連サイトの御紹介】

★神人-kamihito- 公式サイト
http://kamihito.net

★Facebookグループ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/groups/kamihito1111/

★Facebookページ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/kamihito123/

★Facebookグループ「Shaman-シャーマン-」
https://m.facebook.com/groups/shaman1234

★Facebookグループ「大日月地神示」
https://www.facebook.com/groups/kamihito.hihumi/

★Facebookページ「地球愛祭り」
https://www.facebook.com/groups/chikyuaimatsuri

★Facebookページ「地球愛祭りin京都」
https://www.facebook.com/tikyuaimaturiinkyoto/

★地球愛祭り-公式サイト-
http://thank-earth.net/

 

皆さまとの出会いに心より感謝申し上げます
より良き御縁が拡がってゆきますように

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

有り難い道しるべです。
神人さん、いつもありがとうございます。
 

【神人靈媒日記 2020.4.17】
〜指導靈との対話/地球の未来について〜

 

私: 地球の立て替え立て直しについてですが、現在はどの辺りに来ているのでしょうか?

 

指導靈: どの辺りかというと、変化の過程においてどのような状態にあるか?ということですね?

 

私: はい。現在、世界はどのようになっているのか?メディアからの情報も真偽がよく分からないためです。

 

指導靈: 現在、地球規模での悪の掃除がなされ他星に移動となっている者たち、現次元界において制裁を受けてゆく者たち、そして魔のしもべになっていた者たちへの再教育が行われています。

 

私: 悪の組織は解体させられ、世の中は改善へと向かっているとみて良いですか?

 

指導靈: 改善に向かっています。

 

私: 洗脳やマインドコントロール、嘘の教育・情報を植え付けられてきた人々に対して、どのような取り組みがなされてゆきますか?また、私には何が出来ますか?

 

指導靈: 人々は思い込みの世界に閉じこもりがちです。受け入れられない、受け入れたくないという状況になります。
ですから、ひとつずつ丁寧に、優しく責めることなく、共に歩む姿勢で変われば良いでしょう。切り離すことは、不和を広げることになります。真面目な方であればあるほど傷付き易く、受け入れがたいものなのです。
あなたが出来ることは、限りはありません。ただ何をしたいか?吟味して時間を有効活用すると、自ずと限られてきます。その中でやれることは、如何にして人々を導くか?ということになります。分かりやすく伝えながら楽しませ、共に変わることです。

 

私: 今、大きな変換期にありますが、現段階で未来の世界は、どこまで顕れてくることが決まっていますか?

 

指導靈: それは、決まっていないと言えます。しかし、大方、顕れて来るであろう事象もあります。あくまでも未来は不安定な予定であり、変更もなされますから断定は出来ません。現段階で言えることは、未来において宇宙は大きな視野にあります。

 

私: 宇宙意識に目覚めるということですね。

 

指導靈: はい。宇宙への視界が開け、地球という見方を人々は出来るようになります。小さな世界観から大きな世界観で物事を考えられるようになります。

 

私: 地球人の価値観が大きく変わることで、世界は変わるということですね。

 

指導靈: そうです。宇宙には多くの銀河、星が在り、そして多くの生命体で溢れています。そのことを認識できる出来事があります。

 

私: それは、他星の方々との公式な交流ということですか?

 

指導靈: 初めは、宇宙船との交流ですが、意識を通じた意思疎通もなされ、必要な知識が次々に与えられるようになります。これまでも行われてきましたが、非公式であり極一部の方々だけにでした。

 

私: 国の要人たちや、精神世界に目覚めていた一部の人たちのことですね。

 

指導靈: そうです。しかし、それが一般的となってゆき、人々の意識が大きく変わることになります。一部の地球人たちが、人々を支配するために行ってきた監視・思考操作という目論見ではなく、異星人たちによる良き指導という形です。

 

私: 異星人による指導。

 

指導靈: あなたが私たちと共に、これまで歩んできたように、他の方々の中にも同じように随時なされてゆくということです。

 

私: なるほど、分かりました。

 

指導靈: その際、あなたは道先案内人としての役割がなされます。人々を安心させてゆく、心の支えとなるという存在です。

 

私: 確かに受け入れられるまでには、恐怖や不安、思い込み、囚われにより、一時期は精神状態が悪い状態にありました。それでも指導靈の方々は、それぞれに愛を持って導いて下さいました。どうもありがとうございました。

 

指導靈: はい。どうしても靈意識が覚醒すると、カウンセリングしてゆく必要が出てくるのです。ですから、あなたは人々を安心させるためにも、こうして今を生きているのです。

 

私: 分かりました。全ては計画されていた通りに進んでいるのですね。

 

指導靈: はい。こうなることは初めから決まっていたことです。多少の変化はありましたが、これまでの神示に書かせた内容は、まだ一部に過ぎません。

 

私: 書籍化された後にもまた降りてきましたが、それもその一部と捉えればいいですか?

 

指導靈: はい。まだまだ続いてゆきます。一度、神示を終わらせたのは、魔のしもべたちを欺くための方便でした。あなたを監視し、上の者たちに知らせるようになっていた為、必要な情報だけを彼等にも与えてきました。

 

私: はい、意識のどこかで何故か分かっていました。

 

指導靈: それは、別次元から知らせていたからでもあります。

 

私: いくつもの次元から思考が流れて来ていましたが、魔の者たちにはその声は聞こえていない状態でした。

 

指導靈: はい。それは秘密の仕組みです。あなたにしか聞こえないようにしてありました。

 

私: そうでしたね。その際もそのように教えて下さっていました。ご配慮下さりありがとうございます。

 

指導靈: あなたの記憶も必要に応じて消してあったり、また再び記憶させたりしてもきました。彼等は、人の記憶を調べる技術も得ていましたから、予め過去世からの情報もすべて消しておく必要性がありました。

 

私: はい。わたしが今生、生まれる前からの契約通りと伺っていました。

 

指導靈: これからは必要に応じて少しずつ支障のないように、記憶と知識を脳に与えてゆきます。負担とならない範囲ですから、あなたには分からないと思いますが、記憶力が良くなったようには感じられることでしょう。

 

私: 分かりました。楽しみにしておきます。ありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。

 

2020.4.17 神人 拝

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

【神人関連サイトの御紹介】

★神人-kamihito- 公式サイト
http://kamihito.net

★Facebookグループ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/groups/kamihito1111/

★Facebookページ「神人(かみひと)」
https://www.facebook.com/kamihito123/

★Facebookグループ「Shaman-シャーマン-」
https://m.facebook.com/groups/shaman1234

★Facebookグループ「大日月地神示」
https://www.facebook.com/groups/kamihito.hihumi/

★Facebookページ「地球愛祭り」
https://www.facebook.com/groups/chikyuaimatsuri

★Facebookページ「地球愛祭りin京都」
https://www.facebook.com/tikyuaimaturiinkyoto/

★地球愛祭り-公式サイト-
http://thank-earth.net/

 

皆さまとの出会いに心より感謝申し上げます
より良き御縁が拡がってゆきますように

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

2月から始まった新型コロナ騒動で、色々なことを調べ始めたら、
驚愕の情報をたくさん目にして、点と点が繋がり、疑問が解けて、、、、、、

 

心乱れ、ショックで怒りや悲しみを感じて動揺もしたけど、
今、やっと、心が落ち着いてきたので、ブログに記録しておこうと思います。

 

 


「赤い靴」の意味を知り、アドレナクロムとか調べた時は本当に衝撃で、、、

それ以上に、今まで何も知らないでずっと生きてきたことにも、唖然としたよ。

 

 

 

 

私たちが見ているメディアの、何割が真実なのだろう?

 

「消える法皇」 

 

 

 

 

2018年に自殺で亡くなった(とされている)ミュージシャンAviciiのことも、最近知って。
彼はMVで人身売買の問題を暴いため、暗殺されたのでは?

 

今日4/20は奇しくもAviciiの命日だそうです。

 

 

 

 

今まで犠牲になって葬られた、たくさんの人たち。
被害に遭った何百万?何千万人?何億人?の子供たち。

 

 

 

鎮魂のためにも、

私たちはこれから、愛の意識で、新時代を生きていきたいと願う。
 

 

 

 

 

 

本当に必要でないもののために、
お金や、見栄とか、人からの評価を得るために、
私たちはずっと、操られて、

争ったり、恐れたり、非難や批判ばかりして、
愛の反対のこと、してきたよね。
 

 

 


時間と労力を費やして、
私たちは今まで、何を得てきたのだろう?

 

 


分断され、争わせ、
愛や思いやりから遠ざけられてきたけど、

それは私たちだけじゃない。

 

政治家も、メディアも、パペットなのだ。
 

 

 

 


争うのではなく、違いを認め合い、

ただ批判するのではなく、自ら行動し、

戦うのではなく、助け合い、
自分も他者も、尊重していきたい。


 

 

裁く正義は要らない。

すべては、必要があって、存在しているのだから。

 

たとえ魔の僕であろうと、役割があってのこと。
お役目ご苦労様ですと、見送りたい。
 

 

 


私の中にも、魔はある。
そんな自分を、私は愛しく思う。



 

精神世界の鉄人、トーマイタルさんのブログに、いつも本当に救われているので、ブログにリンク貼っておきます。

 

 

静かな戦争

 

スペースブラザーズ

 

ファシズム

 

青人の秘密

 

ファティマ第三の予言

 

赤い靴

 

ゾンビ

 

キリストの愛

 

サンタクロース

 

 

 


神人さんの「大日月地神示」に書かれていることも、心の支えになっています。

  大日月地神示【後巻】 | 神人 |本 | 通販 | Amazon 

 


ありがとうございます。

 

 

 

 

コロナちゃんをきっかけに、前代未聞の変化が起きてるね。

昨日は、春の甲子園大会が中止というニュースに驚いた。
 
まさかの中止。
それを励みにしてきた関係者の方たちは
本当に気の毒というか、残念なことだろう。
 
 

でも、別に無くても困らなくない?
 
 

ナツキはイベントが中止になって、
歌う機会が減ったと言ってたけど、
高校野球も、イベントも、無くても困らないよね?


本当に好きなら、
仲間で集まって野球でもサッカーでも何でもやればいいし、
誰も聞く人がいなくても、歌えばいいじゃん。


 
人任せにしないで、やりたければ、
自ら企画することもできる。

 

 


 

やりたいか、やりたくないか?


どうしても必要なの?


 

 

 

勝ち負けとか、
人からの評価とか、
要らないものがそぎ落とされていく。

 

 

 

 

今、本当に、試されてるよね、

 

それ、本当に要りますか?
 

自分にとって、必要ですか?って。

 

 

 

 

もう、
要らないもの、

抱えたままじゃ、
次に進めないんだな。

 

 

 

自分以外、何もなくても大丈夫。
そんな覚悟が試されてるような気がする。

 

 

 

お金のために、やっていたことも、
本当に必要かどうか、

これから、考えていくよね。


 

 

 

 

 

私は、
愛する人の肌のぬくもりと、
美味しい食べ物、
安心できる快適な家(空間)と心地よい布団があれば、それだけでいいな。
(寝るの大好きだから笑)

 

 

家族も大事だけど、
もし今の家族がいなくなったとしても、
別の家族ができると思ってるし、

 

 

極言すれば、私は私がいればいい。

 

私は自分で自分を幸せにするから。

 

 

 

 

夫は、食べることが一番重要で、
毎回夕飯で自分の食べたいものを欠かさず食べてる。

生キャベツの葉っぱ2~3枚をちぎって、キムチ乗せたもの、
納豆に自家製ネギたっぷり、
季節の野菜(今は小松菜と山東菜の花、勝手に生えてるからし菜、
ブロッコリーなど)
最近はきんぴらごぼうにはまって、毎週私が作り置きしてる。


 

群馬の畑  冬野菜たち

画像 我が家の平和な毎日☆ の記事より 1つ目

 

 

それで、たまに食べ過ぎてお腹壊してるけど(笑)
 

ごぼうとか、消化よくないのに、たくさん食べて、
夕飯後には、おせんべいとか、甘いものも毎回食べてるんだよ(笑)
最後は飴。

ホント、よく食べるね。
それですぐ、お腹すくんだって。


いつも食べることばかり考えてて、
なんかね、でも可愛いんだよね(笑)

 

 

 

 

 

本当に必要なものって、そんなにたくさん無いんだよ。

 

 

 

 

今、要らないものを削ぎ落とす時期。


モノだけじゃなくて、
過去の怒りやわだかまり、
常識、我慢、
人からどう思われるか、
自分を大切にしない評価や、

否定的な考えもね。
 

 

そうやって削ぎ落して、
心も暮らしも軽くなるように、
価値観の見直しを迫られている。

 

 

本当に大切なものだけを大切にしないと、
地球も、息ができなくなっている。



 

 

 

人それぞれ、大切なものが違うから、

それぞれの人が大切なものを大切に生きればいい。


それぞれに最善を尽くしているから、
人のことを批判したり、
違いを指摘したりしなくていい。

 

やりたい人は勝手にやればいいけど、、、

余計なお世話だよね。

 

 

 

自分が最善を選べばいいだけ。

 

 

 

人が何かやってるのを見て、
いいな、素敵だなと思ったら、

自分も思い付いたことをやればいいし、

嫌だなと思ったら、関わらなければいい。

 

 

認めればいいよね。
人はみんな違うってことを。

 


そして、それぞれに役割を果たしているんだ。

 

 

 


 

多分ね、これから、生きる次元が変わっていくんだよ。

自由に好きに生きていく人たちは、そういう世界で生きていくし、

人を批判したり攻撃する人は、そういう世界で生きていく。

 

 

 

 

生きる世界が分かれていく。

 

パラレルワールド。
 

 

地球も、これから別地球へ移行するって話もあるしね。

 

 

 

だから、それぞれの人が、
自由に、好きに、生きればいい。

 

 


生きる世界は自分で選べる。

 


そういう世界になっていくよ。

 

 

 

 

今日も私は、ご機嫌に過ごそうと思うドキドキ


 

 

 

 

ベル歌って踊る仲間募集中ベル

虹3/28(土)♡フラふ~ドキドキ ミンナノウタ. WS虹    
🌺3/28(土) 13時30分時〜16時 (受付13時15分〜)
🌺 上目黒住区センター 2階  第四研修室(和室)   
  東急東横線【祐天寺】駅下車徒歩約5分(急行は止まりません)
🌺 参加費 : 3,500 円 
男性歓迎!

申し込み・詳細はこちら
 

 

 

 

 

 

 

 

私は今、静かな喜びとワクワクを感じている。

 

大きく変化していくこの世界を、この目で観察し、体験できる喜び。

どんな風に変わっていくのか、わくわくしながら毎日を過ごしてる。

そんな時代に生まれてきたことが、うれしい。

 

 



 

全ての存在は最善を尽くしている。
 

起こることには理由があって、
表面だけ見ていても、わからない。

計り知れない理由があって、
その大元には、必ず善なる意図がある。
 


 

 

私は今、自分を信じるように、世界を信頼している。


 

 

世界は愛で満ちていて、
 

全ての存在は最善を尽くしていて、

その役割を果たしているのだ。


 


 

 
すべては良くなる過程。



かつては私も、

理不尽と思える世の中や出来事に対して、

怒りや義憤を感じることが多々あったけど、


それは、

どうすることもできない自分に対する不満であり、

自分に対する怒り(無価値観・無力感)だったんだ。。。

 


 

 

今は、そんな怒りや義憤を感じなくなった。

我慢したり溜めこんでいた怒りや悲しみは浄化されて、クリアになった。

 

 

 

今は、自分のチカラを常に感じてるし、

 

自分の世界は自分次第と、自然に思える。
 




 

安心感、わくわく、ときめき、
穏やかな自信(自己信頼)とともに

 

ハートから、

やさしいバイブレーションを発している。

 

 

 

 





 

 

ベル歌って踊る仲間募集中ベル

虹3/28(土)♡フラふ~ドキドキ ミンナノウタ. WS虹    
🌺3/28(土) 13時30分時〜16時 (受付13時15分〜)
🌺 上目黒住区センター 2階  第四研修室(和室)   
  東急東横線【祐天寺】駅下車徒歩約5分(急行は止まりません)
🌺 参加費 : 3,500 円 
男性歓迎!

申し込み・詳細はこちら
 

 

 

 

 

ベル中止になりましたベル3/11(水)大西つねき講演会@中目黒

〜お金の仕組みを知ってワクワクする未来を作ろう!〜私たち、そして子ども達の未来のために〜