健康のために必要な運動量は?1週間に何回?何分? | 何をやってもカラダがしんどくて変わらない方へ! 健康の基準を上げて 今より10倍人生を楽しめるあなたに変われるためのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

何をやってもカラダがしんどくて変わらない方へ! 健康の基準を上げて 今より10倍人生を楽しめるあなたに変われるためのブログ

あなたの人生の優先順位はなんですか?先着順?あなたの健康の基準を上げることで、年齢を重ねた先も、好きな時に好きな事を好きなだけ楽しめる老けないココロとカラダの作り方をお伝えしています。


皆さんのお気持が他の誰かも元気にする
その1歩!
↓↓↓ポチッと♡


いつもブログを訪問して頂き 
ありがとうございます。



人生は1度きり!
あなたの健康の基準を上げて
今より10倍人生を楽しめる
生き方をとことんサポート!
 紅 〜Beni 〜です。

 


おはようございます。
今朝は久しぶりの雨に、ホッと
しています。連日の真夏日に
カラカラに乾いた大地も、喜んでる
はず。もうそろそろ、涼しくなって 
欲しいですよね。



さて今日は昨日からの続きです。
健康を維持するために大事なこと
まずは昨日のこのブログから
読んでみて下さいね。
  
昨日のブログはこちら

今日本は、人生90歳時代と言われています。
年々、平均寿命が伸びているのは、
医療の進歩により、健康でなくても
長生きできる世の中になってきている
こともあります。



そこであなたは、人には寿命と健康に
過ごせる健康寿命があることを
ご存知ですか?


  健康寿命と寿命は違う!


今、医療の進歩により日本人の寿命は

年々伸びています。 


▷男性の平均寿命:81.41歳

▷女性の平均寿命:87.45歳


ここで知っておいて頂きたいことは、
寿命より、健康寿命の方が約10歳近く
短いということ。                              
それがこちら
↓↓↓
▶︎男性の健康寿命:72.14歳
▶︎女性の健康寿命:74.79歳
 

できるだけ健康寿命を伸ばして
健康に過ごしたいですよね。
ご自分の人生は生涯、自分で舵を
とる!これが何より良い!


 
そこで10年先、20年先、30年先の    あなたが笑顔で主体的に考え行動
できる人になるためにできること。
運動するとで得ることができる     メリットについて!


  
運動する事があなたの人生、健康に
潤す2つのメリット!


①生活習慣病の予防に効果的!

人のカラダはエネルギー代謝が
落ちると、脂肪がつきやすくなり、
太りやすくなります。
この事が糖尿病や高血圧のリスクを
高めると言われていて、運動する
ことは、そのリスク軽減に有効的
手段の1つだと言えます。



②体の機能の維持に効果的! 

体の機能が落ちると体が疲れやすく
慢性的倦怠感を感じるようになります。
また風邪などのウィルス性の物に感染
しやすくなり、その回復も遅いです。


今だとコロナに感染しやすい人と
感染しない人との差は、この免疫力、
回復力が高いか低いかの差が随分
あるように思います。
自分を守る力が高めることが大事な 
世の中になってきた事を改めて
感じています。


そして、ここも大事なこと!

人の体は持ってる機能を使えてないと
思った以上に速いスピードでその機能は低下する。


そこで、持ってる機能を落とさない
ために何を始めたら良いのか・・・
   
 

厚生労働省の身体活動基準に
『健康のために適切な運動量』
として日常生活の家事や仕事での活動以外に
週2回以上、1回30分以上の
運動習慣が良い!という表記が
ありました。



1日、30分くらいの時間だったら
思ったより簡単に、始められると
思いませんか?



ではどんな運動をしたら良いのかに
ついてですが・・・

・ランニング
・自転車
・水泳
・ストレッチ
などなど、色々あります。



もちろんあなたがやってみたいこと、
自分にあった物をチョイスすれば
良いのですが、できれば有酸素運動が
おススメです。
その理由はこちら
↓↓↓

  有酸素運動がおススメな理由は2つ!


体を動かすことで、普段日常生活では
 使えてない場所の筋力まで鍛えられ、
 体力がつきます。

 下半身の筋肉が体70%を占めています。
 その下半身が弱るということは、体は
 途端に動き難くなり、何するのも
 しんどくなります。 
 だからこそ、無理なく筋力を鍛えられる 
 有酸素運動は最適だと言えます。
 

体を動かすことで全身代謝が促され    心肺機能が鍛えられます。
 
 私達の生命を維持するための大事な
 機能が心肺機能です。それを鍛え
 られるということは、生命力が高まり
 心肺機能が落ちることで起こるリスクを
 軽減するのに効果的です。
 
 

私自身もこの心肺機能が低下する事で
整骨院やリンパマッサージほか
何をしても改善しない不調に40歳過ぎた
辺りから悩まされていました。
同時人生は80代と言われていて
あと半分、どうやってこの体で生きて
行こうかと途方に暮れていたんです。


(症状の詳細こちら)
肩こり・腰痛・慢性的倦怠感
低体温・低血圧によるめまい
冷え性・風邪をひきやすく治りにくい
お肌の衰え・胃腸の働きが悪い
など・・・


有酸素運動に出会い、継続してきた事で
心肺機能が高まり、免疫力、回復力も 
アップ⤴️長年の悩みだった上記の症状が
改善し、年を重ねる事が不安でいっぱい
だった過去の私が嘘みたいです。



人は変えたいという強い気持ちがあれば
変えれるということを感じています。



今、ココロもカラダもいっぱい
いっぱいで、上手くいってないと
感じてるあなた!
ご自分をリセットするための時間を
是非、持って下さい。
人生が変わります。



変えていく力はあなた自身の中に
あって、まだうまく使えていないだけ。
今日から始める自分の力を高める方法。


あなたが自分らしく楽しく主体的に
考え、行動できる未来への第1を
サポートします。

       

皆さんのお気持が他の誰かも元気にする
その1歩!
↓↓↓ポチッと♡