昨日の夜はラテンの団体に出てきました

「団体レッスンってどうですか?」

よく訊かれますが
私の場合…


団体とは自分の技術を上げる場所
教えてくれるプロに
いかに近付くことが出来るか挑戦の場!


よって

一緒に踊るメンバーの男性には
全く期待していません!

とにかく自分との戦いです(*´艸`*)


こうすればもっと踊りやすいのにな~
もっと力を抜いてくれよ~


ま、これはどこでもありますね!
でもいちいち言いません(^-^;

本当は言いたい時もあるけれど!


で、本題
団体レッスンだけで上手くなれるか?

まあ、ある程度まではね

でも、それ以上は難しいな(^-^;

レッスン後、買って帰りました

これ知ってます?
ダウンタウンの番組で評判だった
FamilyMartのスフレ・プリン

放送の次の日、その次の日は完売で(^-^;
最近ではかなりドバッと売られています

合格です!


あ、話を団体レッスンに戻しますね

ルンバでランナウェイと言う
ステップがあるのですが

男性の前を通りすぎ
リードで振り返る、あれをやりました

ある男性と踊った後

もっと真っ直ぐ行ってくれないと!

その男性は私に言いました
通りすぎる時の事を言ってるんでしょう

思っているルートから
外れていたんでしょうね、私は

でも外れるのには理由があるのです

ムカッとしましたが、ここはスルーして…


次は先生と踊る番⤴⤴

も~、素晴らしすぎる!!
バシッと決めてお口直しをしました!


私の気持ちはすっかり収まり
さあ、そろそろ終了時間かな?

すると先生

男性の皆さん、最後に!
女性の通る道を作ってあげないと
ランナウェイは上手くいきません!
これでは(進行を邪魔する悪い例を示し)
女性は真っ直ぐ行けませんからね~!


さすが先生!
フォローして下さいました!

心の底からスカッとしました(*´艸`*)


上手く行かないのは
必ず理由があるのだ!
そして男性に理由がある場合が多いね

人のせいにしちゃいけないよ(*´艸`*)


ランキング参戦中です‼
クリックお願いします‼
↓ ↓ ↓ ↓