指輪の女王☆最終回

こんばんわ~

 

 

やっと明日

人間ドックの日になりました照れ

 

終わったら

食べたいものが

あれやラーメンこれパフェや・・・・カップケーキ

 

健康診断のせいで

かえって不健康になりそうで

恐ろしいことになりそうです滝汗

 

 

先日ブログに書いた

元KARA知英ちゃん主役の

 

 

フジテレビドラマ

オーファン・ブラックですが

無料配信が土曜日まで(放送日から1週間)ありますので

もし興味がありましたら

是非2話を見る前に

ご覧になってください

 

 

こちら→☆

または

こちら→

 

 

では指輪の女王

最終回 ~つづきから~

 

 

 

セゴン(アン・ヒョソプ)が楽しみにしていたのに

オンマに逢えなくなってしまった

悲しみを

ミジュ(ユン・ソヒ)は理解してあげられなくて

セゴンの気持ちは

さらに寂しさに包まれます

 

 

 

そこにやってきたのが

焼酎の着ぐるみを着た

ゆるキャラちゃんニコ

 

 

悲しみのセゴンを

優しくハグしてあげます

 

 

でもセゴンは

気付きました

 

 

この香り・・・・

俺が贈ったローズのコロンの香りだ

 

 

ナンヒ(キムスルギ)だろう??と言って

去ろうとするセゴン

「(着ぐるみは外さないから)

顔は見せないから・・・

香りで綺麗だったころの

ナンヒだと思って・・・」というナンヒえーん

 

去ろうとしていたセゴン

もう一度座ります

 

セゴン

「君がオンマに

買ってくれたワンピ。。。

渡すことが出来ないかも。。。

 

お母さんが公募展に来ないことになった

 

息子が熱を出したって

 

 

オンマに逢えることを

7年も待ったんだ

 

公募展で

優勝できるよう

モデルにもこだわったんだ

 

全部お母さんのために

頑張ったのに。。。

 

たったメール一通で「来ない」で済ますなんて」

 

そんなセゴンに

着ぐるみのまま

ナンヒが言います

 

 

「(お母さんは)安心したのよ

(出来の善し悪しがある味噌玉に例えて)

同じ日に作っても

良いものあるし

ダメになりそうなものもある

 

良いほうは

ほおっておいても問題ないから

気にしないの

 

いまはダメになりそうな味噌玉に

気を使っているだけで

きっとまた(逢える)機会は来るわ」

 

 

セゴンの気持ちに寄り添ったのは

ミジュではなく

ナンヒ(キムスルギ)でした

 

 

セゴンも穏やかな顔になって

帰っていくと

ナンヒは着ぐるみを外して

泣きじゃくりました・・・・

一生懸命

セゴンを慰めたけど

自分だって・・・

 

まだまだ

辛いナンヒでした

 

 

 

さて

公募展(ファッションショー)の日に

なりました

 

ミジュにモデルを頼んでいたけど

いまいちミジュはやりたがらなくって・・・・

 

 

実は。。。。

 

ミジュはパニック障害を

抱えていたのです

 

その不安を抱えていたのに

セゴンが自分のことしか言わないから

ミジュはあの時 苛立ったのですね

 

大勢の人や

舞台ライトの光が

発作を起こさせて

ミジュは救急車に・・・・

救急隊に

家族(身内)はいませんか??と言われて

「僕が行きます」と言ったのは

セゴン(アンヒョソプ)

 

 

 

より

小さいころから

ミジュのこの症状を知っていた

 

 

テヒョン( イ・テソン) でした

 

ミジュもセゴンより

自分を知ってくれている

テヒョンの袖をつかみます・・・・

 

 

テヒョンは

もう本当に

優しいの

 

本当にいい人で・・・・

 

「良い人」と

 

「モテる人」って

必ずしも

一致しないよね

 

 

ナンヒも付き添ってあげようとするんだけど

テヒョンが

お前は公募展のショーに残れって

言うのです

 

 

こうして

ナンヒのモデルのはずだったテヒョン

セゴンのモデルのはずだったミジュ

 

二人がいなくなり

 

セゴンとナンヒが

お互いのデザインのモデルになることに・・・

 

 

アンヒョソプ君は

 

っま

なに着てもかっこいいし

 

服が

モデルに

着られているよう

 

なんですラブ

 

 

 

 

そして次は

セゴンのデザインした服を

着るナンヒ。。。

 

ナンヒのために

丈を短くしたりと・・・・

 

結局はミジュより

ナンヒに着させたかったような

そんなデザインに仕上がった服

セゴンの頭には

ナンヒの姿がチラチラしていたのでしょう

 

 

 

 

さぁ

ナンヒがモデルとして

出てきましたよ

 

 

 

ウ~~~ん

 

やはり「モデル」として

見るのは

ちょっと・・・・??かな

 

どうでしょうか

 

 

優勝は

誰の手に・・・・・・

 

 

 

残念

二人とも選ばれませんでした

優勝できなかったけど

二人ともとてもいい表情~

良い感じ~~

 

 

 

 

公募展のショーが終わったら・・・・

「彼氏になれないかな」と言ったことへの

返事を聞かせてくれと言っていたテヒョン

やはり「友達でいたい」と答えたナンヒを

暖かく見つめていました

 

 

 

ナンヒ(キムスルギ)の実家の味噌工房

 

以前

ここの工房で体験教室で作った

味噌玉が完成する日です

 

ナンヒがふと見つけた

魔法の指輪・・・・

 

 

あれ・・・??

 

お父さんもいるのに

 

なんで

おかあさん

びっくりはめてないの????

 

 

お父さんは

とっくにお母さんの

素顔を知っていたのよね

 

お父さんは

この顔の

お母さんが

とっても大好き爆  笑

指輪をしても

お母さんの顔は

変わらないのでしょうね~~

 

ラブラブ~~

 

 

味噌玉は

見た目は可愛くないけど

愛情をこめれば

とっても愛らしく感じるという

ナンヒのお母さん

セゴンは

ペアリングを

ナンヒに贈ります

 

魔法の指輪ではなくって

この指輪をはめてくれ・・・・

 

どんな美しい女性と付き合っても

1か月以上

続いたことはなかったというセゴン

 

大事なのは

見た目じゃないよ

気持ちだよ。。。。

 

 

韓国ほど

見た目重視の国はないと思うけど^^

 


 

 

 

 

 

 

最後は。。。

 

先祖代々伝わった

魔法の指輪を

捨てて。。。

 

・・・

でも 捨てる前に

もう一回 指輪をはめたけど

セゴンは

変わらない「ナンヒ」を見ています・・・・

セゴンの理想の女性は

ナンヒになったのですね

 

 

お決まりの

ハッピーエンド~ラブ

その指輪・・・

 

捨てるなら

私に下さいえーん

 

仕事場の周りのおっさん 方々に

はめたいから~~ちゅーちゅー

 

 

 

最後みんなで

舞台挨拶風なのが

良かったね~~

 

 

 

 

話が短いから

さら~っと

面白く見れた

ドラマでした~~

AD

コメント(8)