マインドセットとはコーチング用語でブリーフシステムとも呼びます。

 

仏教的には自我の事であり、魂とも呼ばれます。

 

その人を説明する唯一の印です。

 

皆さんは私の顔を見た事が無いので私という存在を説明できないと考えるかもしれません。

 

ですが顔は本当に重要でしょうか?

 

カッコいいから説得力がある、可愛いから説得力がある。

 

これはテレビの次元の話です。

 

テレビは明らかに美人のアナウンサーを起用します。

 

美人が喋る言葉には説得力があるからです。

 

科学的にそういったデータも出揃っています。

 

しかしこれはフェアな事でしょうか?

 

1人の人間を説明するのに容姿は全くと言っていいほど関係ありません。

 

現にお釈迦様やイエスキリストは誰も姿形を知りませんがこんなにも愛されています。

 

マインドセットこそ個人の生きた証です。

 

 

 

 

 

マインドセットは思想です。

 

お釈迦様であれば「諸行無常だけどゲームとして楽しんでも構わない」という思想です。

 

諸行無常が前提なので固執しません。

 

固執しないという事は争いが起きません。

 

争いは煩悩と煩悩の衝突です。

 

お互いが固執するから争いが起きます。

 

争いのない世界で楽しむ事が出来れば最高ですね。

 

私は常にこういったマインドセットを維持しようと心掛けています。

 

それほど難しい話ではありません。

 

今の小学生でも丁寧に教えれば理解できる思想です。

 

そして凄いのはマインドセットは誤魔化せないし、隠せないという点です。

 

自我は私達が個人を認識する上でもっとも抽象度の高い要素です。

 

晩年のマザーテレサはヨレヨレのおばあちゃんですが、

 

ハリウッド女優よりマザーテレサに会いに行きたい人々が後を絶たなかったのは自我に惚れ込んだからです。

 

外見で人を好きになって付き合ったとしても自我が良くなければ必ず破局します。

 

人は人の自我を全て見抜く能力を持っています。

 

特別な洗脳状態に陥り何も見えなくなるパターンもあります。

 

悪い人を良い人だと信じ込んでしまうパターンです。

 

しかしこういう特別な場合は例外に過ぎません。

 

私達の人間関係は基本的にフラットです。

 

フラットな人間関係の中で愛される存在になるには自我を磨く事が一番手っ取り早いわけです。

 

自我が良い人は知れば知るほど好きになります。

 

私が好きな先人は皆、知れば知るほど好きなります。

 

人間関係や結婚は減点式とよく言われますが、それは自我にマイナスポイントがあるからです。

 

イケメンの年収1000万円を条件として絞り込み結婚できればその時は最高かも知れません。

 

後の結婚生活に事を考えていないわけですから当然、マイナスのギャップで減点されていきます。

 

捕まえた男性が良い自我の持ち主であれば婚活で成功する事もありますが、

 

離婚という結末を迎える割合の方が圧倒的に高いです。

 

遠回りはやめましょう。

 

素直にお釈迦様やイエスキリストの思想を学び受け入れる事が重要です。

 

この思想を義務教育に組み込むべきだと私は考えています。

 

 

 

 

無償コーチングへのお申込みはコチラ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓Qigongrayコーチングはこちら!↓

 

 

 

 

 

 

 

 

↓本気で気功師を目指される方はコチラ!↓