セラピスト冥利に尽きる日。 | ゆるくキオスクにねな日々

ゆるくキオスクにねな日々

きままなセラピスト女神松永まいの店、キオスクにねです。店主Maiと店長Minakoの徒然ブログです。


テーマ:

 

 

いつもありがとうございます。

セラピストのためのセラピスト、店主のMaiです。

 

今日は、セラピスト冥利に尽きる日だった。

120分のセッションの中で、パートナーシップのことを男と女の関係のパワーバランスや
大きなレベルの愛がどういうものなのか。

 

ひとつひとつ、確認するように話をして、

それはそれは充実した感覚だった。

 

わたしはもともと本当に恋愛体質の人間で、長い人生、ゆっても100年あるかないかの中で

体験できる恋愛なんてきっと本当に限られている中

 

ひたすら、恋に生きた感覚でいる。

 

そしてそれはもちろん、この先もずっと続くのかもしれないけど

 

私の中で、「恋愛」を極めるということは特に目標に掲げているわけではなかったのだけどね。

 

 

でも、愛を学び、学び、愛を突き詰めていく中で次第に

恋の輪郭も

よりくっきりと浮かび上がるようになり

次第に

男と女のこともより正確に地図が描けるようになり

まだまだ苦しい、

まだまだ学びたりないという感覚のなかで

それでも恋に生きて

全てをそっちのけで、自分の命すら投げうって

 

恋と、愛に没頭した。

 

 

 

 

 

そしてそれが最後、加速したのは

それだけ、愛することができる相手に出会い続けたというのもあって

 

本当に自分なりに

 

恋や愛に溺れて振り回されてきたところから

その自分が見てきた風景をいよいよ

 

測量後に線を引いてみたいと

 

地図に落とし込んでみたいと

 

それがどんな地形だったかを鮮やかに描いてみたいと

 

そんな風に感じ始めたこと。

 

 

 

 

 

 

それは

なんていうか

悲願とも呼べるような

 

念願の、一点

 

 

 

死ぬまで世界を旅してそして最後死ぬ前の日に

「世界ってこんな形だったよ」って

 

大陸を5つか6つ

ざっくり覚えている形を書く

 

その瞬間のためだけの人生

 

 

 

 

わたしは、恋でできていたんだよね。

恋がわたしを形作っていたの

 

それだけで、ほとんど歩いてきたようなものだからさ。

 

 

 

 

そのうち恋愛とかセックス専門のカウンセラーになりたいなあ。

といつか思ってた時期もあったりして。

 

 

でも自分はどちらかというと

パートナーシップでしくじりまくってきた、失敗者だったから

むしろコンプレックスの方が強くてここまできたけれど

 

 

自分を愛してくれた全ての男性と

わたしが愛することができた

これまで出会ってきた全ての男性のおかげで

 

そして、出会ってから大きくわたしを成長させてくれた人のおかげで

 

わたしは、セラピストとして

人を癒し、導く仕事をするものとして

 

初めて胸を張って

 

「恋愛」を語ることができるようになってることに

気づいた日だったのです

 

 

プライベートで、あんまりセラピストの顔を見せることは

少ないのだけどね

 

ときには知らず知らず

同じやりかたで、話をしたり、何かを一生懸命伝えようとすることもある

 

 

仕事だからではなく

お金をもらってセッションをするためではなく

 

 

目の前にいる愛するひとを

助けたい一心だったり 成長してほしい一心だったり

守りたい一心だったり

 

 

それはとても、シンプルなものだけど

 

 

自分がこれまでセッションの中でクライアントさんと

一瞬一瞬、頭を抱えながら丁寧に向き合ってきたその時間が

 

すべて生きて、すべてが詰まって

大切なひとと 話をしているんだな と。

 

 

それを、とてもストレートに感じられて

セラピストとしての自分が、普通の場所で

初めて認められたような。

 

 

色々な嬉しいことが、同時に感じられたとても嬉しい日だった。

 

 

くぐり抜けている時や

取り組んでいる時は

 

決してわからないこと

 

すごく後になって

その積み重ねが必ず美しい線を描くことってきっと、ある

 

 

 

だから、ただ「やる」ことって

きっと本当に大事で

 

 

それがあっているかとか間違っているかとか

苦しいとか楽しいとか、失敗か成功か、

じゃなくて

 

ただ、思うことを体験すること

 

 

恋だろうが、セラピストだろうが、

ただ、誰かを思うことだろうが

 

 

それを続けてきてよかったな。と思う夜。

 

 

そして、これからも、そうして

ただ、迷いながらも色々なことを

 

続けていけたら。

 

 

 

 

これまで個人セッションや講座を受けてきてくれた全ての人にも

こころから感謝です。

 

 

全ての時間が、自分の血となり肉となり、

そして明日へ向かう力になる。

 

 

 

 

 

個人セッション受付中のメニューはこちらです。(カウンセリングつきオリジナルボトル¥12000~)

2/23(土)東京残り1名さま午後のみ受付します。

Skype、愛知は随時受付中です

お問い合わせください〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キオスクにねさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント