入荷後の店内にて  | 「ビンテージ家具ショップKio」女性店長のDiary
2018-07-10 19:43:53

入荷後の店内にて 

テーマ:ブログ

皆さまのところは雨は大丈夫でしたでしょうか。

 

 

先日の地震のときもそうでしたが、

被害や警報のでている町の名前を聞くと

そこにはかならずと言っていいほどお客さまがいらっしゃり・・・・・

 

 

今回の災害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

入荷後ということで、おととい店内の写真を撮ったのですが、

今頃のアップに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

買い付け紀行に載せたアンテークのホールツリーは、

店頭でさっそくご成約となりました。

 

 

 

昨日、ジャンルは違うのですが

ビンテージのバイヤーさんがお買い物に来てくださり、

いろいろとお話し出来る機会がありました。

 

 

これは何もビンテージやアンティークだけに限ったことだとは思いませんが、

古いものを買い付ける私たちとしては

「昔のものの作りのすごさ」というところに話の方向がいきます。

 

私が「タイムマシンがあったら、昔の家具工房や工場に見学に行きたい」と言うと、

彼女も(彼女は家具ではありませんが) 「私もじっさいにどうやって作っていたのか見てみたいです!」と。

 

 

そんな夢のような妄想をまじえつつ、

彼ら(ビンテージやアンティーク)のことをもっと良く知って、

もっと伝えていけるようになりたいですねと

意見が一致しました。

 

 

もっとたくさんのことを話しましたが、

いつもこんな「もの」に関する話をしていると、

趣味を超えて、生活や社会・・・すべてのことにつながっていくんですね。

(すべてと言うとちょっとあれですが・・・・)

 

 

これまでもそんなことを書いてきたような気がしますし、

手短にも書けませんので、

これからも折に触れて書いていければいいなと思います。

 

 

 

 

 

kio-decoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス