おはようございます。

いつもお立ち寄り頂き誠にありがとうございます。

 

本日は、【 Carteir 】バックの

スレ・キズ・色褪せ補修について

 

カバン全体にスレ・キズ・色褪せていました。

先ずは、革の汚れをしっかりと除去します。

 

オリジナルな表面加工を保ちつつ、

 

キズスレを均し、

下地を丁寧に作り、

革の表面を

再生していきます。

 

表面加工は、

オリジナルな表情に合わせ

 

タンパク質、ウレタン、フィラ材、

架橋剤、油分、ロウなどの素材を

調合し、5~6層重ね、その中に、

 

染料・顔料が入ります。

 

調合液は、革の本場

 

イタリヤ製のものであり、

ラグジュアリーブランド革をなめした後、

革の表情を作る為に使用するものと

同じものを調合し使用しています。

 

革の補修というよりは、

そのオリジナルな革の表情を作り直す革の再生を行っています。

 

 

カバン全体にスレ・キズ・色褪せていました。

先ずは、革の汚れをしっかりと除去します。

 

オリジナルな表面加工を保ちつつ、

 

キズスレを均し、

下地を丁寧に作り、

革の表面を

再生していきます。

 

表面加工は、

オリジナルな表情に合わせ

 

タンパク質、ウレタン、フィラ材、

架橋剤、油分、ロウなどの素材を

調合し、5~6層重ね、その中に、

 

染料・顔料が入ります。

 

調合液は、革の本場

 

イタリヤ製のものであり、

ラグジュアリーブランド革をなめした後、

革の表情を作る為に使用するものと

同じものを調合し使用しています。

 

革の補修というよりは、

そのオリジナルな革の表情を作り直す革の再生を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カバンクリーニング修理工房キヌガワ

お問合わせ先はこちら

↓↓↓

http://kinugawa-cl.jp/

AD