陳老師の八字(台湾の四柱推命)

陳老師の八字(台湾の四柱推命)

本ブログは台湾の陳永瑜老師に伝授いただいた八字(台湾の四柱推命)を基本に、占術関係全般のお話について田中宏明が綴ってまいります。

◆9月開講の講座の詳細、お申し込みへ


●「先天八字大占術」の本

八字の講座を受講申し込みされた方からしばしば、「予習のために何かお奨めの本があったら教えてください。」というご質問をいただきます。

基本的なことにきちんと触れていて、しかも安価に購入できる四柱推命の本の中で、これまでお奨めしてきたのは、「はじめてでもよくわかる! 四柱推命」富永祥玲先生著作のご本です。

ほかにも何か適切な本はないかとアマゾンで閲覧しているとつぎのご本が目に留まりました。





尊敬申し上げる鮑 黎明先生の八字の著作です。
1987年発行とありますので、1945年のお生まれの鮑先生にとって42歳くらいの著作です。

アマゾンのカスタマーレビューをみると、

「命式の強弱計算方法が正確無比」

鮑先生の八字に対する熱い思いが伝わってくる本です。
中国正統派の八字解析手法が一通り説明されています。
内容は、日主と個性、月支と性格、命式の強弱計算、格局、吉凶星、後天運、健康の診断等です。
特筆すぺきは、第四章の先生オリジナルの強弱計算方法です。
最強命式の数値を+108に設定し、干合、支合等の変化も全て考慮して算出する緻密な計算が、多くの実例で説明されています。


とあります。

やや衝動的にこのレビューに惹かれて購入することにしました。

定価780円の約20倍くらいの値段でしたが、内容の豊かさからいうとそんなに高いとは思いませんでした。

若かりし頃の鮑先生のお写真も掲載されていて、この本はわたくしの書棚に残しておきたいと思っています。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。




★「紫微斗数は神様の黙示録」のブログ へ
 欽天四化の基本をマスターしていただけます)


★公式ホームページ「欽天四化派の紫微斗数」へ


芦屋占い処・占風鐸



田中宏明
芦屋占い処・占風鐸 代表

2013年5月にはじめて台湾台中市の陳永瑜老師(写真左)に機縁を得る。
以後、訪台二十数回(平成30年現在)を重ね、定期的に飛星派並びに欽天四化派の紫微斗数や八字の伝授を受ける。
そのシステマティックな教学に驚嘆し、とくに〝三世の因果〟がわかるといわれる欽天四化派の紫微斗数に深く傾倒する。
未だかつて知られていなかった欽天四化派の紫微斗数をこの日本に広めることを決意し、目下、芦屋と東京で鋭意教室や個人指導を行っている。

★まことに申し訳ありませんが、アメンバー申請は、わたくしの生徒様のみ受け付けています。一般の読者様が申請されましても、ご承認はできませんのでご了承ください。
※生徒様のアメンバー申請は、同時にメールでアメブロのIDかニックネームをお知らせください。
◆9月開講の講座の詳細、お申し込みへ


●【ご連絡】八字(上級)講座・芦屋教室に申し込まれた方へ

前回のブログでお伝えしましたように、陳老師の八字講座(上級)・芦屋教室に多数の方がお申し込みになられ、第1金,第1土の教室以外に、第3火(初回開催日 : 9月17日)を増設することにしました。

それで、そちらの教室へご参加変更していただける方の調整を現在しているところです。

確定後、お申し込みになられた方全員に受付確定のご連絡をメールで致します。

もう、しばらくお待ちください。

どうぞよろしくお願い致します。

きょうもお読みいただき、有り難うございました。




★「紫微斗数は神様の黙示録」のブログ へ
 欽天四化の基本をマスターしていただけます)


★公式ホームページ「欽天四化派の紫微斗数」へ


芦屋占い処・占風鐸



田中宏明
芦屋占い処・占風鐸 代表

2013年5月にはじめて台湾台中市の陳永瑜老師(写真左)に機縁を得る。
以後、訪台二十数回(平成30年現在)を重ね、定期的に飛星派並びに欽天四化派の紫微斗数や八字の伝授を受ける。
そのシステマティックな教学に驚嘆し、とくに〝三世の因果〟がわかるといわれる欽天四化派の紫微斗数に深く傾倒する。
未だかつて知られていなかった欽天四化派の紫微斗数をこの日本に広めることを決意し、目下、芦屋と東京で鋭意教室や個人指導を行っている。

★まことに申し訳ありませんが、アメンバー申請は、わたくしの生徒様のみ受け付けています。一般の読者様が申請されましても、ご承認はできませんのでご了承ください。
※生徒様のアメンバー申請は、同時にメールでアメブロのIDかニックネームをお知らせください。