上野原秋山トレイルレース | キンタのブログ

キンタのブログ

2012.1.1 トライアスリートを目指してスタート・・・
最初は50m、泳げなかった。
ゆるーく、トレーニングを続けてます。

目指すは2015年、佐渡へ。


テーマ:
レースレポ。

朝四時起床で、車で秋山温泉へ。
このレースは駐車場が用意されてるのでありがたい。
まあ、うちからも程良く近いし便利。

試走会にも参加したかったけど、予定があわずに一度も試走出来なかったのが残念。

会場について受付、参加賞のTシャツやら頂いて車で待機。
まあ、ゆるキャラと絡んだりブースを見たりすると楽しいです。





上野原市長さんの挨拶や、ゲストランナーの栗原さん、RYOKOさんの挨拶があって、いよいよスタート。




ロード区間は2kmくらいだったかな。
試走してないので、どこからトレイルに入るかわからんので不安。
キロ6分くらいのペースで登っていくといきなりトレイルに突入。
なんと川渡り。



ここから急な登りと下りの連続トレイルに。

登りが本当に急でしたね。


しかし、落ち葉でふかふかトレイル。
気持ちいいー!!

走りやすい箇所も多くて良かったです。
しかし、下りが急過ぎ。。こわ。。








天気も良くて、いいぞ、このコース。
途中のエイドから上に登ると富士山登場!
さて、ここからさらに急上昇。
マジでキツイ。。
ゲストランナーの栗原さんRYOKOさんが応援してくれてる!
頑張らねば!

ここの登りの後、下りでまたお二人に遭遇!


栗原さん

しばらく後ろを走らせてもらってるとRYOKOさんから、先に行きますか?
と。
ちょうどいいペースだったのと勉強のために後ろ走らせてくださいと。

じゃあ、下りは栗原さんをみた方がいいですよ、

ということで、
栗原さん、自分、RYOKOさんというトレイン完成。
なんだ、これ、豪華すぎる(笑)
俺が必死で走っててもお二人はおしゃべりしながらののんびりトレイル。
楽しいぞ!





途中のスタッフさんのとこでパチリと休憩。

その後も2人についていき、走り方を教わりながら最後まで。
かなりキツイ下りもあったけど、なんとか走りきりました。

最後まで走れたのが良かった。


記録は三時間切れたのでまあまあかな。
2人と会えなかったら切れなかったと思う。
しかも、ゴール地点に温泉があるなんて、最高じゃないかと。 

すぐに温泉へ直行でした。

いやー、この大会はまた出たいぞ。
試走もいいんじゃないかな。






キンタさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス