体外受精をした後に何をすればいいのか? | 錦糸町はり灸院 浜口真緒のブログ

錦糸町はり灸院 浜口真緒のブログ

妊活中。ベビ待ちさんのための鍼灸院ブログ。


テーマ:

こんにちは

錦糸町はり灸院院長の浜口真緒ですニコニコ

 

 

先日、現在産休中の

系列院の先生のお家に遊びに行きました

 

 

4ヶ月の赤子に到着と共にギャン泣きされましたが、

最高に癒されましたラブ

 

久しぶりのチームメンバーと喋る時間も

やっぱりいいなーとドキドキ

表情が会う度に増えていき、

子供の成長ってすごいなぁと感動でした音譜

---------------------------------

さて今回は、

 

体外受精をした後に何をすればいいのか?

 

についてお話をしていきます

 

 

よく移植を終えた患者さんから

 

「この時期って何をしたらいいですか?」

 

という質問を受けます

 

 

 

特に「これをするといい」いう答えはありません

普段通りの生活をするようにとお伝えしますが、

 

やっぱり色々考えてしまうものです

 

 

 

ですが、あえて言うとすれば、

 

「笑うこと」

「キュンキュンすること」

 

がいいですよとお話しています

 

 

 

女性は恋をしたときに

4つのホルモンを分泌する

と言われています

 

●エストロゲン

●フェニルエチルアミン

●オキシトシン

●ドーパミン

 

の4つです

 

そうです、

エストロゲン

分泌されるのです!

 

 

 

 

 

エストロゲンは

卵子がおさまるベッドを

分厚くしてくれます

 

 

よく、高温期はプロゲステロンが取り上げられますが、

エストロゲンは高温期も常に出続けるホルモンです

 

エストロゲンの存在も重要なのです!!

 

 

 

そして、

実は、疑似恋愛でも

恋をしている時と同じホルモンが出ています

 

 

恋愛漫画・・・

恋愛ドラマ・・・

好きなアイドルを見る・・・

 

こういった

胸がキュンキュンするような

状態をあえて作ることも

着床率を高めるお手伝いになります

 

 

高温期は昔ハマった恋愛ドラマや

恋愛漫画に読みふけって過ごすことも

いいかもしれないですね^^

---------------------------------

本日も最後までお読みいただきありがとうございます

また、妊娠に関係のあるお話をしていきますね

 

 

 

 

 

錦糸町はり灸院

浜口真緒

 

 

 

 

 

延べ3万5千人を超える臨床経験の実績!
医師、中医師からも推薦される院。
墨田区の錦糸町はり灸院
ご予約のお電話はこちら
03-5669-5751
東京都墨田区江東橋1-11-7
ホテイビル6F
お気軽にお問い合わせください

---------------------------------
ペタしてね

錦糸町はり灸院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります