妊娠を前提としたヘルスケア (プレコンセプションケア)について | 錦糸町はり灸院 浜口真緒のブログ

錦糸町はり灸院 浜口真緒のブログ

妊活中。ベビ待ちさんのための鍼灸院ブログ。


テーマ:

こんにちは

錦糸町はり灸院院長の浜口真緒ですニコニコ

 

 

先日、

当院の可愛い後輩、葉月先生が

診療後に机の下に潜ってこそこそと作業をしていました

机の下が似合っています

真剣に作業中です

写真撮ってるのバレた…!

 

そうです

机の下のごちゃごちゃした配線を物凄くきれいにまとめてくれましたひらめき電球

さすが、大工の娘。

頼りになります!

 

 

----------------------------------------------------------

さて、今回は

妊娠を前提としたヘルスケア

(プレコンセプションケア)

についてお話をしていきます

 

 

コンセプションは受胎、

つまりおなかの中に新しい命を授かることをいいます

 

プレコンセプションケアとは、

将来の妊娠を考えながら女性やカップルが

自分たちの生活や健康に向き合うことです

 

妊娠してから

お子様の先天異常や母体合併症に悩まないためにも

早い段階でプレコンセプションケアを受けることをお勧めしています

 

 

しかし、プレコンセプションケアは、

女性の健康管理と言われるように

妊娠を計画している女性だけではなく

すべての妊娠可能年齢の女性にとって大切なケアです

 

 

 

自分を管理して健康な生活習慣を身につけること

 

 

それは、単に健康を維持するだけではなく

より素晴らしい人生を送ることにつながる

と思っています

 

プレコンセプションケアを行っている

病院やクリニックも増えてきました

 

以下に

妊娠結果に悪い影響を与えるリスク因子と

プレコンセプションケアが有効だったものを記載しますね

 

 

1.イソトレチノイン(ビタミンA誘導体)

:ニキビの治療薬

2.飲酒

3.抗けいれん薬

4.糖尿病

5.葉酸欠乏

6.B型肝炎

7.HIV/AIDS

8.甲状腺機能低下症

9.母体のフェニルケトン尿症

10・風疹抗体陰性

11.肥満

12.経口凝固薬

13.性感染症

14.喫煙

 

こんなにもあるのです!

 

---------------------------------------------------------

本日も最後までお読みいただきありがとうございます

 

この中でも特に注意したい色のついた3つの項目について

次回からお話していきますね^^

 

 

 

錦糸町はり灸院

浜口真緒

 

 

 

 

 

延べ3万5千人を超える臨床経験の実績!
医師、中医師からも推薦される院。
墨田区の錦糸町はり灸院
ご予約のお電話はこちら
03-5669-5751
東京都墨田区江東橋1-11-7
ホテイビル6F
お気軽にお問い合わせください

---------------------------------
ペタしてね

錦糸町はり灸院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります