人の骨は200個以上❗️ほとんどが関節‼️ | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!

みなさ~ん❗️
こ~んに~ちわ🤗

身体均整法学園・大阪校
本日の講義は
解剖生理学・⑶
『西野正一先生』です。

それではヨロシクお願いします🤲
はじまりはじまり👏

⭐️⭐️『閉店ガラガラ』⭐️⭐️

早速ですが
今回の講義は西野先生が物凄い量の資料を
準備して下さいました。
細かいことはまで解説して下さいます。
有難いですね😊


解剖学って何時もの事なんですが
お話しがメインで
退屈かと思いきや💦
さすが西野先生照れ
学生さん気分を集中させる為の秘訣を
披露して下さいました。

学生さん達もかなりお疲れのようで
観察する為にお触りしたら
あ"~って叫び声上げてるんですよ。
え"~?
大袈裟やなぁ~と思ったんですが、結構お疲れモードでしたねもやもや


関節
人の骨🦴って200個以上有るそうな。
しかもそのほとんどが関節だそうな。

肋骨って平たい形状してるんだそうな。

関節は調整の後
しっかり締めておく事が必要です!!

足関節もシッカリと内側へ外側へ角度張力
を意識して調整します。


筋肉って縮むのが仕事なんですが
筋肉を伸ばす遠心性収縮
筋肉を縮める求心性収縮
が有ります。

大きな筋肉1つよりも
細かく幾つにも分かれてて
それらが一斉に縮まるそんな筋肉もあるんです。
解剖学は知って行くにつれて
人のカラダって凄いんだなぁ~
って感じますねバイバイ

図鑑を見ながらの解説に学生さんも真剣です。
西野先生のお話しにも熱が入って来ます。
このクラスでは良くある光景で!!


神経系のお話しではみなさん真剣に聞き
入ってます。
反射って
例えば何かを触った時などに
『熱い』とか『痛い』とか
って言うのは
脳まで行く途中に反応するんだ
そうな。
パッと!
手を引いたりする時は
こんな反応が起こるんだそうです。

X脚は内側の筋肉が強く
O脚は内側の筋肉が弱く外に引っ張られてるんです!!
O脚を調整するには脚の外側を緩めて行き
ます。

ペアで練習する時にもあっちこっちで
あ"~って叫び声が…
ずっと見てるけど、
みなさん悲鳴を上げるほど
お疲れモードやったとは叫び



今日はここまで。
本日も最後までお付き合い頂き有難う御座い
ました。

以上
"茶髪の風雲児"・さかい
でした。

⭐️⭐️『閉店ガラガラ』⭐️⭐️

~・~・~・~・~・~・~・~

※身体均整法学園は受講生を募集中!!

 

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}

{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

 

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

→身体均整法学園

 

全国にあるあなたのための身体均整院

→あなたの街の身体均整院

 

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)

~・~・~・~・~・~・~・~・~