胃腸の調子、整えます!内臓操縦法/観歪法(14) | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!

10/31(木)


内臓操縦法/観歪法(14)
講師は
小柳 弐魄先生
始まりました、内臓操縦法/観歪法の講義!



と、その前に!
この講義でなんだかお馴染みになってきた
鍼灸師でもある弐魄先生のTシャツUMAくん


お気に入りなんだろうなあ
かわいいイラストだなあと思っていたら
なんと
「ENJOY SUERU TIME」
と書いてあります!

SUERU...すえる?お灸を..?
据えてる!!

よく見たらホカホカのお灸を据えてるイラストでした!余計にかわいく見えてきますねキラキラ
骨格や経絡人形に囲まれていい感じの写真が
撮れましたOK


均整法にもこんなかわいいTシャツがあったら...
ラブ


ハロウィンハロウィンおばけ


講義内容に戻り、今回は「胃」と「小腸」ですニコニコ


【過食の苦しみの操縦法】
食べ過ぎた時は正座から上体をそらす
この体勢をしてみましょう!
(※すべり症、膝、足首の故障には注意です!)

腰のところに拳ひとつ入るくらいが正常ですが
食べ過ぎると上体はより反ってくるそうですびっくり

他動的に開いた膝を寄せてパッと離すを数回
繰り返した後、寄せた膝を整者の膝で押さえ、手を貸して上体を起こしてあげると楽になります!
野口晴哉先生の「整体入門」にも
写真付きで載っている操法ですニコ

【胃の六つ灸】
背中にある背兪穴には上腹部の不快感をとる経穴があります!

●隔兪(第7、8胸椎棘突起間)
●肝兪(第9、10胸椎棘突起間)
●脾兪(第11、12胸椎棘突起間)

この3つにゆさぶりをかけてから
正座からの上体そらしの体勢をすると、
驚くほど楽にとれるように変化しますよルンルン

スライドではもちろん、
支配神経や解剖学についてたっぷり学びました爆笑




今年もあと2ヵ月!



イベントシーズンに向けてぜひ周りの方の
胃腸を整えて差し上げましょうルンルン






2019B/ 助講師 上田
~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~