均整法角度が大事な均整法...でも角度を気にせず使える操法もあるんです♪疼痛操縦法(4) | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!

10/18(金)


疼痛操縦法(4)
講師は
矢作 智崇先生

約1ヵ月ぶりの疼痛操縦法の講義ですニコニコ


今回もたくさんの方に参加いただき
にぎやかに始まりましたウシシ


「腰が痛い」といっても
実際は背中や臀部の痛みだったりすることもキョロキョロ
矢作先生は具体的にどこが痛いのかを知るため
観察や質問をたくさんされるそうです!


「どんな時に痛いか?」
「どの姿勢だと痛いか?」
「今痛いか?」
などなど...


また、答えからどんな設計を考えていくのかも
教わりました!


イチョウイチョウイチョウ


実技では、前回の腰椎1、2番に引き続き、
今回は腰椎3、4、5番の操縦法を
教わります!


【腰椎3番の操縦法】
腰椎3番がゆるむ角度に側方に足を開き、
踵を臀部に固定。
膝頭を少し持ち上げてモニョモニョと
揺さぶりますニコニコ
足首は固定し、動かないのがポイント!


【腰椎4番の操縦法】
膝をお腹側に近づけた後
写真のように膝から下を伸ばしていきます。
腰椎4番を意識しながら!

腰椎4番は生理痛や坐骨神経痛にも関係が深い
椎骨、こういった知識が聞き取りの時や
調整の設計に活きてきますね!


【腰椎5番の操縦法】
足を45度に開き、足首をもってけん引しながら
外旋します。
写真では伝わりづらいですが、
この腰椎5番の操法は難易度高めです真顔

身近に5番に問題がありそうな方がいたら
ぜひ練習させてもらいましょう!

今回は「X点」も教わりましたニコ
均整法に伝わる各椎骨の観察点でもあり
調整点でもあるポイントです!

対応するX点を圧定すると
椎骨がどんどんゆるんで来るのを
体感しましたキョロキョロ

角度を重要視する均整の操法の中で、
このX点はそこまで角度に拘らずに
使えるのだそうです!

とても便利なX点、
ぜひぜひ活用したいですね爆笑


3人1組になり、練習ですウインク
みなさん、とても熱心爆笑
時を忘れて繰り返し練習されていました!!



講義が進むにつれ、
今まで学んだことがつながって
いきますねキラキラ



次回もどうぞお楽しみにお願い




2019B/助講師 上田
~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~