調整だけ出来てもダメなんです!クライアントへの対応もしっかり身につけましょう*ˊᵕˋ)੭ | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!

みなさ~ん❗️

こ~んに~ちわ🤗
身体均整法学園・大阪校

本日の講義は

臨床応用・⑹
『松岡博子先生』

『ダッチュ~の』
を意識してセクシーな博子先生キラキラ

それではヨロシクお願いします🤲
はじまりはじまり👏
⭐︎⭐︎『開店ガラガラ』⭐︎⭐︎


今日のテーマ
『接客』

接客時
今の状態をキチンと伝え調整前と比べてどう変化したのか確認して貰う。
直ぐに変化が見られない事も有るので
今後チュウヨウになって行く様に調整して行きましょうねとシッカリと伝える。
一部だけでなく必ず全体を見る事!


「次いつ来たら良いですか?」って
質問が来たら?
👇
3日後なのか?1週間?1ヶ月後?

ギックリ腰で
歩けない状態なら3日後
歩けるようなら1週間後くらいに

メンテナンスなら1ヶ月毎など。
キチンと答えれる事は接客には大切な事!


「症状が改善しない気がします」
なんて質問も有るかも知れません。
👇
直ぐに症状が良くならない事も有ります。
誤解を招く前にその旨をシッカリと説明しておく事が必要でしょう❗️


『接客に対して細かな注意事項』
例えば
「お客様を最後迄見送ろうとするのはいいが、
玄関で靴を履いている側で立って待っていると、
焦って靴の踵を踏んだままでお帰りになってしまう方もおられます。」
(ある先生の資料を一部抜粋)
さすが人気のある先生はお客様の細かなところ迄
観察されてるんだなぁって感心しました!


『クレーム対応』
実際にあった事例を学生さん達で
シュミレーション!

そのなかで
『大阪の人は強いで!!
とか
『大阪の人は情に訴えるねん』
とか
大阪校ならではの楽しい会話が飛び交い、

また
ある先生の実体験談も頂きました。
👇
新規のお客様には最初に
同意書を貰う』
『相手の話しを良く聞く👂』
実際にあった痛~い体験談・対応法など貴重な声を聞かせて貰い皆さんで
『ほぉ~なるほど』って共感音符


松岡先生のデモで
より細かな操法を取り入れながら
基本マニュアルを元に進めて行きます。


ギックリ腰
あら??
やってしまいました動けない!

演技ですよおいで
ギックリ腰になった人のモデルさんですバイバイ
(演技に見えへんけど上手すぎ…)

動けない時は無理に動かさずアイシングを
する!
動ける様になってから下腿の遠方より
緩めて行く。

僕も
腰の具合が良く無い感じやったんで
モデルに成って緩めて貰いました。
お陰で腰が軽くなって^_^


腋窩・肩甲骨

腋窩・肩甲骨を緩めて行きます。
普段余り使わない操法も披露して下さって、
腋窩もシッカリ意識して、
操作すると
受け感としては気持ちええんですわバイバイ
うぉ~って!!



松岡先生と一緒に観察して感覚を掴んで
行きます。
なんか微笑ましいねルンルン

良くあるんです
イントネーションのおかしな大阪弁❗️
なかなか発音が難しいみたいですが
それにも負けずおかしな大阪弁交えながら

松岡博子先生も
学生さん達も

とってもご機嫌な終始笑いの絶えない一日
でした。

さてといよいよ次回は終校式ルンルン
どんな感動が待ってるんかなぁ~!?



今日はここまで
本日も最後迄お付き合い頂き有難う御座い
ました。

以上
"茶髪の風雲児"・さかい
でした

⭐︎⭐︎『閉店ガラガラ』⭐︎⭐︎

~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~