下肢と腰椎の繋がりから姿形を整える♪姿形操縦法(7) | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!

7/30(火)

姿形操縦法(7)
講師は
三浦 宏明先生
今回の講義では腰椎と下肢の関連について
学びますニコニコ



腰椎から出る神経の走行によって
下肢に腰椎の観察ポイントがあります!
張り具合や痛みを感じるかで
腰椎の状態を観察するだけでなく、
ゆるめることで腰椎の調整にもなりますニコニコ



●足の三里の辺り→腰椎4番/深腓骨神経)
●外くるぶし上→腰椎5番/浅腓骨神経)
●三陰交辺り→(主に)腰椎2番/伏在神経)



前回学んだ仙骨の傾きと腰椎を
併せて観察しますニコ

整者の身体の使い方も重要です!
自分の軸を意識して、腕や手の力をいれずに
自分の体重をのせるようにすると
自分がラクだけでなく、
受け感もグンとよくなりますほっこり


新たに学んだことと前回までの
調整法の復習を通しで練習です!

整者の姿勢がとても美しいですねおねがい




それぞれ観察・調整のポイントを
教えていただきましたニコ



コミュニケーションを取りながら
今回はしっかり時間をかけて
調整をします!




ビフォアアフターがお見せできないのが
とても残念なのですが、
姿勢からお顔までとても若々しくなり
助講師びっくりの変化でしたよ!ラブ




講義も中盤に入ってきました音符
暑い季節になりますが
無理せず前に進んでいきましょう爆笑




2019B/助講師 上田
~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~