夏バテになっても体をシャキッと❗️12種体型(4) | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:
6/4(火)

12種体型(4)
講師は
西脇 幸宏先生

本日の講義のメインは
平衡性の刺激の入れ方ですニコニコ

平衡性の刺激を入れる体型は...
回旋型・骨格筋型
です!


均整法では、先ずは回旋を取る!
といわれています照れ
ねじれを取ることで、腰痛が劇的に減少することも多いとのことびっくり
「回旋はドル箱」というフレーズは
これから均整法を学ぶ中で
耳にすることが何度もあるかもしれません
ウシシ


回旋型は
体がねじれているため下半身と上半身で
調整をする側が逆転します!

F5(右回旋)→腰椎は左、胸椎は右
F6(左回旋)→腰椎は右、胸椎は左

ちなみに...
異常個所はF5は全て左側の3側
F6は全て右側の3側に出ます!

そして調整はF5は全て吸気
F6は全て呼気で行います真顔
ちょっとややこしいですねアセアセ

刺激の方法は1側
下方に向かってグースッポンでした!
最初の講義でみんなで練習した手勝手を
思い出しつつ、ペアになって練習しましたニコニコ


ハムスターハムスターハムスター


そして新たに学んだのは
骨格筋型ニコニコ

骨格筋型は
筋肉がカチカチのF11
筋肉がユルユルのF12
また、循環器系ともいわれています!

刺激の入れ方は回旋型と同じ
1側にグースッポンですが...

調整の方向が全く違います!
服のシワをご覧ください
渦のようになっていますねポーン
椎骨を中心にして
円を描くように刺激を入れます!


12種体型は季節とも密接に関係をしていて
夏は左右型、冬は回旋型が出やすいといわれていますが、骨格筋型は暑さ寒さと関係するとのこと!

暑いと体は弛緩してF12傾向に
寒いと収縮してF11傾向になるそうですびっくり

「少しずつ暑さを感じるようになってきましたが、体が緩んでいるかどうか背中で観察してみましょう」と西脇先生ニコニコ

骨格筋型の異常個所を腰椎3番の2側で
観察しました
今回、私も練習に参加させてもらい、
私の体は既に弛み傾向にあると
観察されましたキョロキョロ

F12の刺激を入れた後、視界は広く
色もくっきり、頭もスッキリ!びっくり
回旋型の刺激を受けた時とあまりに違うので
ビックリしました!アセアセ

西脇先生曰く
「ネジだって時計回りは閉まるでしょう?」
とのことですびっくりびっくりびっくり

ちなみにこの刺激は調整で体が弛み過ぎた時にも使えるそうですルンルン

聴講に来て下さったベテラン先生は
「ダイエットにもいいですよウインク
と仰ってました!
12種体型の不思議を垣間見た経験でした爆笑

最後は
今までのおさらいでそれぞれの体型に合った刺激を練習しました爆笑



あそびの取り方や刺激の入れ方は
1日にしてならず...やり続けることが大事だと
痛感した夜でした笑い泣き



これから蒸し暑くなってきますねアセアセ
みなさん体調に充分気をつけて学んでいきましょうニコニコニコニコニコニコ

2019B /助講師 上田
~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~