身体均整法といえば...❗️12種体型(1) | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:
5/7(火)

12種体型(1)
講師は
西脇 幸宏先生
長らく均整法に関わってこられた西脇先生!
均整の生きた歴史も伺えますキラキラ

いよいよ!
12種体型が始まりましたチュー
ベテラン先生も聴講に参加されて
いつもより賑やかです爆笑

テキストに
「身体均整法は12種体型にはじまり、12種体型に終わる」と記載されている通り、
12種体型は均整法にとって大切な法則から成り立っていますニコニコ

元々この12種体型は
整体協会の野口晴哉先生がまとめられた、
人間を12種類に分類したものですニコニコ

野口先生は人間の心理的な
切り口を主とした「体癖(たいへき)」として本を残されていますが、
(学園の本棚に上下巻揃っていますよおねがい)
均整法創始者の亀井 進先生は
その12種類の分類に対して
「動作」「関連椎骨」
「平衡・可動・強弱」
というものを当てはめることで、
独自の観察法・調整法を作り上げましたニコ

「私も未だに勉強途中。奥が深い...でも単純!」
という西脇先生のお話びっくりびっくりびっくり
一体どんな世界なのでしょうか!?

コアラコアラコアラ


早速実践!
まずは自分の体型を判断するため、
一緒に動作をしましたウシシ
前後屈・左右屈・左右回旋などなど...
12の動作で一番やり易い動作で
体型を判断しますルンルン

12種それぞれの特徴や関連椎骨、
動作が記載された表で
特徴を学んだ後、

平衡性・可動性・強弱性
それぞれの刺激の入れ方を練習しましたニコ

手の置き方...


刺激を入れています!
腰から動いて、自分の体重を使うのがポイントグッ


3種類の刺激の入れ方を50回ずつ練習しました!
なんだか部活のようですグー

最後はペアになって可動性の刺激を
腰椎1番と腰椎5番に入れて
変化を観察しましたニコニコ

椎骨の異常(緊張)がある側に刺激を入れますニコニコ
左側 → 吸気

右側→呼気
が刺激を入れるタイミングニコ
受者の自然な呼吸に合わせて刺激をいれましょう音符

今日は決まりごとがたくさん出てきました!
これから繰り返し出てきますので
徐々に慣れていきましょうニコニコ


2019B 助講師/上田
~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~



身体均整法学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ