お酒が好きな方、昨日飲みすぎた方はココに硬さが出ているかも!?経絡×均整の救急法◎ | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:
1月17日(木)

救急操縦法(5)、田川 直樹先生キラキラ

よろしくお願い致しますニコニコ

本日も自律神経のバランスを整えながら、様々な不調を改善する手段を学びましょう爆笑


まずは、おねしょの予防や改善についてOK

観察ポイントは肋骨・仙骨・恥骨の上際の硬さです!!


復習になりますが、肋骨の観察は手を広げて行いますパー
そして、何箇所かに分けて弾力を調べていきます…キョロキョロ

お次は仙骨◎

副交感神経が優位だと仙骨の上が、交感神経が優位だと仙骨の下に硬さが出ますOK

ですから、仙骨の上下の硬さが揃ってきたところが、操作をやめる指標になりますねニコニコ

これはどんな場合にも応用が効きますよおねがい

腰椎2番を圧定中。。もぐもぐ

操作をしていて、やめ時がわからない時…、ありませんかおーっ!??

いくら確認とはいえども、身体がつらい方に何度も体勢を変えて頂くのは心苦しいことです…アセアセ

お客様の負担をなくすために、別のあらゆる観察ポイントが見つけられるのは均整師の強みでしょうおねがい


そのなかでも仙骨は一箇所で自律神経のバランスが確認できるので、触り慣れておくと良いですね照れ
(※強く押さないよう注意!!)


他にも、二日酔いや酔いざましのための調整法もありますよ爆笑

様々な観察&調整ポイントがありますが、そのうちの一つが先生が指をさしているこちらのツボ!!


頭頂部分、百会の近くにある絡却(らっきゃく)というツボですお願い

ほんのりとやさしい皮膚操作により、静脈の乱れを整えます…照れ


酔いに効くということですが、身体の捻れも調整されますので、座位の回旋調整としても応用できそうですキョロキョロ

そして、実技練習の合間にこんな写真も撮れてしまいましたキラキラ

偶然の産物爆笑まるでトーテムポール…!!

真面目に練習しているところです(笑)
強く触ると左右差が分かりづらい上、刺激もはいってしまうため、フワリと手を乗せるように観察ですOK


お酒の飲みすぎにより、思わぬところに圧痛を感じた学生さんもいらっしゃいました…爆笑
という訳で、タイトルの答えは恥骨でしたウインク


賑やかな夜間クラスです…照れ

沢山の不調を解消できるようになるべく、来週も均整の救急法を学んでいきましょう炎



~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~

身体均整法学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス