今までに見逃した方必見!!肩の痛みと募穴応用、総復習とまとめ編◎ | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:
1月11日(金)

疼痛操縦法(9)、矢作 智崇先生おねがい

よろしくお願い致しますルンルン


前半は今までの復習、特に肩に関しての総まとめを行いましたキラキラ
以下の内容になりますので、ご参考にどうぞ照れ

◎関連記事◎





2回、3回と復習を重ねることで、さらに理解が深まりますね…照れ

そこからは経絡(募穴)の応用の復習もキラキラ


均整法では、経絡線を運動線として捉えて調整していきます爆笑

子午流中を用いた、ツボのペアを使った調整も覚えてますでしょうか…キョロキョロ


忘れても大丈夫!!何度でも思い出しましょうニコニコ
詳しくはコチラ↓↓キラキラ

◎関連記事◎




とりわけ募穴の操法は、即効性があるのが特徴ですニコニコ

後半は臨床応用です!!
休憩時間が質問タイムとなり、そのまま講義へと突入チュー


学生さんの熱意に、助講師も日々刺激を受けておりますおねがい

学んで実践した分だけ、お客様の笑顔にも繋がりますね…キラキラ


呼吸と身体の連動性についても学びましたニコニコ

例えば、息を吸うと仙骨は下にさがりますOK

丸ブルー仙骨…さげると吸いやすいし、あげると吸いづらい

丸レッド寛骨…前傾すると吸いやすいし、後傾すると吸いづらい

後頭骨と蝶形骨も、呼吸と連動しております爆笑


ですから、呼吸の一連の流れのどこかに障壁があると、調子がわるくなる部分ができるのも頷けますよね照れ

遠くから効かせることのできるツボも、沢山復習できましたキラキラ

来週も気になる講義内容です…!!
皆さま1週間お疲れ様でしたラブ



~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~

身体均整法学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス