それ、もしかして消化器系の不調かも!?肩こりや腰の痛みの意外な原因!! | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:
9月13日(木)

内臓操縦法/観歪法(10)、小柳 弐魄先生キラキラ

よろしくお願い致しますニコニコ

夜間クラス、内臓操縦法の実技テストを来週に控えておりますおーっ!

前半は内臓操縦19選、みっちり練習です爆笑

開始から皆さん、もの凄い集中力です…ポーン

どんどん調整を進めていく皆さんの背中が眩しく、助講師は出る幕がありませんもぐもぐ
嬉しいような、寂しいような…ぐすん


後半は脾臓・胃について学んでいきますよOK

ちなみに、東洋医学で「脾(ひ)」とは、胃腸脾臓のこと!!

・消化器系の機能を司る
・血液の運行をコントロールする

…などなど、大事な役割を担っておりますキョロキョロ

ですが、わたし達の身体は脾臓を摘出しても生きることはできるんですびっくり

(ちなみに、本日の脾臓の観察ポイントは胸椎7・8番間でした爆笑)

無くなってしまった分、身体の防御能力が低下してしまう、ということはありますが…、、
 
大事な役割を担っていながらも、摘出しても命に別条はない…とても不思議な臓器ですよね真顔


そして、胃について音符
胃が弱い方も、強い方も必見ですよウシシ

実は、胃の不調と肩こり・背中のハリ・腰の痛みなどには深い関係があるんですびっくり
胃の調子がすぐれない学生さんをモデルに、背筋に出ている筋緊張を観察していきました!!

なぜ、関係があるのか…キョロキョロ??

(※コチラは胃のセルフケア中です。胃経のラインを伸ばしていますよニコニコ)

丸ブルー胃の支配神経丸ブルー

・交感神経:胸椎6〜9番

・副交感神経:迷走神経(前が左、後ろが右)


ズバリ、秘密は神経にありましたデレデレ

上記の支配神経に加えて、横隔膜や大腰筋、ツボとの関連性もとても重要ですOK
横隔膜については、前回の講義もご参考にどうぞ◎

身体の繋がりをこんなにも深く学べる機会って、なかなかないですよねお願い
カリキュラムも中盤に入り、濃厚な講義が続きます…!!


胃の調整法は、交感神経を抑制することおーっ!

それにより痛みの知覚をカットし、胃の働きを良くすることで、胃液の分泌も促しますOK


上部胸椎への抑制刺激を一人ずつ、先生から受けたところで終了です爆笑

「なんだか…スッキリしました!!

というお声も出ましたOK
この調子で、来週のテストも乗り切りましょう〜波



~・~・~・~・~・~・~・~
※身体均整法学園は受講生を募集中!!

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}
{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

全国にあるあなたのための身体均整院

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)
~・~・~・~・~・~・~・~・~

身体均整法学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス