平成30年度 開校式!! 身体均整法学園、東京校開講しました(╹◡╹) | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:
平成30年4月14日(土)
{10985269-DB14-4272-84D9-3D86D415EE17}
やっとこの日がやってまいりました!!
本日は、30A(土日2年コース)と30B(平日夜間1年コース)の開校式ですガーベラ

{43B7A8FE-98C3-4748-8200-582378EAA010}
これから1〜2年間、一緒に学んでいくクラスメイト同士の初顔合わせでもありますキラキラ

{07835E73-AE3A-4A0C-B095-BF2B73B4D96B}
このような流れに沿って、進んでいきますニコ

{EC3D2DC3-1A88-4B21-A9F9-B00BC4458ECD}
学園長挨拶は矢作 智崇先生キラキラ
これから均整法を学んでいくにあたり、大事な心構えをお話いただきました。

{104784E8-AC91-406B-BC1E-62020B8D10CC}

講師代表挨拶は、川上 哲夫先生。

均整法の歴史とともに、普段されないような、くだけたお話、、そして今回はなんとクイズ付き!

クイズの答えは、これから均整を学んでいくにつれ、皆さんスグに答えられるようになりますので、どうぞお楽しみに。。キョロキョロ
{93DB1E53-A924-4DB2-AEC2-8A4D8D5CF4BA}
開校式が終わると、さっそく学園長の矢作先生による身体均整法概論の講義が始まります。

均整法が他の手技療法と違う点は、それぞれの均整のどの技術をとっても、骨格・筋肉・神経の状態をしっかり観察する視点があることですウインク

一見当たり前なようで、実はとても難しいことなのかもしれません。

確かな知識を大切にして、視野を広く勉強していきましょうガーベラ
{9DF894CB-334B-4C4F-9C8F-F54A34F9CB56}
・均整用語の説明や刺激の種類の解説
・そもそも観察ってなんなの??

これから均整のエッセンスを吸収していけるような、わかりやすい講義内容。。キラキラ
とはいえ、開校式直後からの講義、皆さんお疲れ様でしたアセアセ

明日は開校2日目にして、いよいよ実技も始まっていきますよお願い

今回のブログでは、講師の先生方すべてをご紹介できませんでしたが、これから日々の講義と一緒に続々お伝えしていきます!!


以上、初ブログを担当させていただきましたキラキラ

30Bの助講師、長谷川でしたウインク



長谷川 茉由(マツリカ身体均整院)

~・~・~・~・~・~・~・~

※身体均整法学園は受講生を募集中!!

 

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}

{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

 

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

→身体均整法学園

 

全国にあるあなたのための身体均整院

→あなたの街の身体均整院

 

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)

~・~・~・~・~・~・~・~・~

身体均整法学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス