ネコは大好き!…でも猫背は治した~い!姿形操法で綺麗な姿勢へ! | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:

2018年4月8日(日曜日)

「姿形操縦法④」講義

講師は、三浦宏明先生です!ラブ

 

姿形操縦法④回目です。

今回は、歩行リズムの講義から…キョロキョロ

筋肉は引き伸ばされると反発する…(遠心性収縮の作用)等々

三浦先生が実際に歩行リズムの筋活動を解説!ラブ

ハイ!ここで大腿四頭筋が伸びて…反発で足が持ち上がり!前脛骨筋で足先が上がりながら…足が前へ出ます!おねがい などなど!

 

皆で、歩行時の筋の収縮~反発するタイミングの筋活動を実際に体験します!プンプン

 

他に、足裏アーチの説明から…歩行動と股関節にかかる力の等の解説。爆  笑

歩行時は、骨盤は下肢を支点に水平回転移動します…この骨盤の回旋に対応して膝関節は完全伸展位で5度外旋する様に、靭帯遊びが有ります…などなど笑い泣き

 

キョロキョロ次に、「左右方向の荷重バランスの乱れ」を調整します!びっくり

立位で、頭・身体の左右の傾きバランスを観察…グラサン

・頭の左右の傾き…胸椎、左右の硬さの差の傾向有り。

肋骨両側面から肋骨の弾力、動きを観察します。爆  笑

 

・頭の前傾の傾き…胸椎1番~8番までが、後方へ張り出しす傾向あり。ラブ(猫背傾向)爆笑

身体側面から、S字カーブの観察。びっくり

 

そして、伏臥位で各胸椎を観察…動きの悪い硬い箇所をポイントして行きます!キョロキョロ

狙う箇所が決まったら、動きの悪い胸椎の横突起を狙って、短回旋筋を左右から緩めて行きます!

 

狙う短回旋筋の附着位置と方向を考慮して、圧定して行きましょう!ニコニコ

 

腰椎の場合の調整も行いました!グラサン

腰椎は、肋骨突起の先端を狙い…ます!ラブ

肋骨突起先を、やさしく効果的に圧定しましょう!

力任せに圧すと「痛い!」です…ガーンえーん滝汗

受者に聞きながら…やさしく効果的な力加減で…じんわ~りと響く感じです。照れ

 

骨格模型を使っての、三浦先生の解説です。ラブ

胸椎のこの方向から…この様に圧して行く感じでですね!ラブ

狙いの椎骨の棘突起、一つ下の椎骨の水平位置の短回旋筋ですね…ここです。爆笑

また、この方向からも…こんな感じで圧定します!

筋肉がどの方向で、付着して来ているか意識しましょう!爆  笑

 

一通りポインの緊張を緩めました…そのあとに…

「緩んだ筋肉を、目覚めさせる!」ラブ

腰椎を緩めた直後等に、力が出ない、掛けづらいなどの状況になったりします。

仰臥位で受者に足を蹴り出す様にしてもらい、それを整者が抵抗を掛けて、緩んだ筋肉を目覚めさせる操作を行うと良いです。ウインク

 

今回も多くの手技を学びました!「姿形操縦法⑤⑥」へと続きます!

皆さんお疲れ様でした!グラサン爆  笑

 

ニコ<ブログ担当 助講師 杉本精一 (杉本身体均整院)>爆笑

~・~・~・~・~・~・~・~

※身体均整法学園は受講生を募集中!!

 

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}

{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

 

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

→身体均整法学園

 

全国にあるあなたのための身体均整院

→あなたの街の身体均整院

 

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)

~・~・~・~・~・~・~・~・~

身体均整法学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス