施術だけではありません!お客様へ!自分でも出来る運動法をお教えします! | 整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

整体の奥義を体系的に学べる学校ブログ!! 身体均整法学園。

世界中の手技文化が集約された奇跡のメソッド“身体均整法”を長年にわたり真摯に伝え続けてきた、おおらかな学校です。

身体均整師ではない施術家の皆さまにも参考にしていただけるような記事を更新してまいります!


テーマ:

2018年2月3日(土曜日)

「自他動操縦法③」講義です。

講師は、田川直樹先生です。照れ

2017年5月の「自他動操縦法」の講義から、8ヶ月が経ち3回目の講義です。

前回の講義ではまだ、椎骨の位置やアクセスの仕方も儘ならない受講生に皆さんも、講義練習を重ねとても上手になりました!ラブ

今回の「自他動操縦法」講義は、お客様へご自分で行って貰い、自分でも調整して頂ける運動法を勉強しました。おねがい

施術後、お客様へこの運動をお教えして、より快適に過ごせるように予防やアドバイスができます!照れ

 

基本は「全力で!・1回の運動法です!」びっくり

「頑張って!」

「頑張って!」

「頑張って!」

「頑張って!」

「頑張って!」のタイミングで!

一気に脱力します!笑い泣き ふ~~~~ 笑い泣き 結構大変です…

始めに、「腰椎1番~5番の運動法」

運動法を、田川先生が通しでデモンストレーションです!照れ

 

次に「仙骨1番~5番の運動法」

仙骨の位置を確認…プンプン

 

上後腸骨棘(PSIS)をしっかり確認!爆  笑

 

 

ペアで仙骨をしっかり確認!


仙骨1番~5番の自動運動法を、ペアで実践しました。

 

頭蓋骨の重さ、形、頭頸関節の状態を観察

仙骨2番の運動法で調整しました。びっくり

仙骨の上半分が硬い→仙骨2番の自動法を吸気で行う!

仙骨の上半分が柔らかい→仙骨2番の自動法を呼気で行う!

さあ!どこまで整いましたか…?爆  笑

 

仙骨の流れで…「尾骨の調整」キョロキョロ

尾骨の状態も確認しました。

「尾骨が曲がってないか…?」曲がってたりすると…えーん

調整は…胸椎7番8番間を3.4側から絞り狙い…状態を反らせて耐えさせて…脱力!を数回行いました。

こんな感じです! 胸椎7.8番間…ここを狙います!

尾骨調整は、頭蓋骨の形も整い、体の過緊張等も緩めます!

結構使えます!ニコニコ

次回2月4日(日曜日)「自他動操縦法④」へと続きます。ウインク

 

 

<ブログ担当 助講師 杉本精一 (杉本身体均整院)>

~・~・~・~・~・~・~・~

※身体均整法学園は受講生を募集中!!

 

{5567C28C-2B18-45E4-9A2B-A3DCE055B07F:01}

{31138DE1-A71A-4D24-8D90-2CF0857ED387:01}

 

手技の奥義を体系的に学べる整体学校

→身体均整法学園

 

全国にあるあなたのための身体均整院

→あなたの街の身体均整院

 

☎︎通話料無料0088–22–4813(平日受付)

~・~・~・~・~・~・~・~・~

身体均整法学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス