東方神起のジュンスを愛している女性です。
まさか28歳にして韓国人アイドルに夢中になるとは、思いもしませんでした。
結婚前なのもあり、今の内にアイドルファンとしての青春を謳歌しようと、ジュンスのファン活動に精を出す日々です。
寝ても覚めてもジュンスのことばかり考えている毎日、とっても幸せです。
東方神起が有名になり始めた頃、丁度趣味も無く彼氏もおらず、毎日淡々とした日々を繰り返すばかりだった私はジュンスに一目ぼれし、それからはジュンス尽くしの毎日が始まりました。
いくら20代後半、独身といえども特定の男性は必要です。
私はジュンスに擬似恋愛的な感情を抱く事で、私もジュンスに見合うように綺麗になろう、と韓国人女性のお洒落を真似したりと自分磨きをするようになりました。
ジュンスはどちらかというと可愛い寄りの男性です。
幼い頃から可愛い系だったらしく、大人の男性になった現在でもどこか可愛らしさや幼さが残る純粋な表情をしています。
東方神起のファンは若い女性よりも中年以降の女性が多いようであり、韓国人アイドル特有の大人っぽさからファンの年齢層も高いのかな、と思います。
私も28歳、中年と言ってもいい年齢ですが主婦をしている30代、40代、中には50代や60代の年齢が上のファンの女性も多いため、年甲斐も無くアイドルに夢中になるなんて、などと自己嫌悪する事なく堂々とファン活動ができています。
私は東方神起時代のジュンスのイメージが強く、ジュンスが脱退した今でもジュンスは東方神起のメンバーの一員であると思っています。
5人グループでしたが、現在はジュンスも脱退しグループは二名構成となりました。
けれども皆東方神起から始まった人たち、私はジュンスの脱退後の東方神起も追いかけており、ステージにはジュンスが不在ながらも心のどこかでジュンスを感じています。
バンドや芸能グループは、時としてお金の問題や権利の問題、グループ内の不仲により解散、分裂してしまいますが、順調に軌道に乗っていた東方神起をジュンス自らが脱退したのは、かなりの決意が必要だったのでは無いかと思います。
ジュンスが選んだ道なのですから、私は脱退したジュンスを非難せずにその後も応援しています。
まだ発売されて間も無い東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE (DVD3枚組) (初回生産限定) ですが、私は時間があればこのDVDを見ては感動をしています。
夜寝る前、朝出勤する前に元気が欲しい時、予定が無い休日に見ており、その度にああ、なんて素晴らしいグループなんだろうと感動の溜息をついてしまいます。
沢山のライブ映像が入っており一本見るとお腹いっぱい、と満足してしまいます。
フォトブックも入っているのでファンからするととっても嬉しいです。
2014年に発売されたDVD、そう、このDVDにジュンスの姿はありません。
しかし、他のメンバーが脱退した後でもグループとして頑張っている二人の姿、とても美しいと感動をしてしまいます。
ジュンスは、脱退後も東方神起の歌を歌ったり、MCなどで東方神起の話題を出しているようですが、東方神起の事を忘れてはいないのだ、やはり東方神起あってのジュンスだと感じてくれているのだ、とファンとしては嬉しくなります。
コンサートは、参加したファンからするとメンバーの姿は豆粒のようであり見えません。
それでも大好きなグループと時間を共有しているとの嬉しさのため、コンサートに足を運びます。
こういったコンサートDVDは、映像化されておりリアルタイムで時間は共有しておらずともその代わり、メンバーの姿形がはっきりと見え、生のコンサートでは補えなかった部分の完結になるかと思います。
ファンにとって嬉しい一品です。