成田山公園へ
紅葉を見にドライブ車
 
 
主人のお目当ては
紅葉より、鰻でした凝視
 
 
いつもは
成田山に着いてから食べるのです
 
参道には
駿河屋、川豊、菊屋、大野屋などなど
鰻やさんがずらり
 
店の前で、炭火で鰻を焼いていると
食欲をそそられますよね~!
 
 
でも
今回立ち寄ったのは
成田市印旛沼干拓地
鰻屋さんが並ぶ、鰻街道
 
いつも行列していると噂の
うなぎ い志ばし
 
 
駐車場は
お店の裏と、お隣の2ケ所
 
テイクアウトもやっていて
お持ち帰りの方も多かったです
 

 
裏手で番号札を渡され先に注文
待つこと30分
 
 
店内は、テーブル席4つのみ
著名人のサインが並んでいました
 
 
座ると間もなく
注文の品がよだれ
 
 
うな重
 
 
 
蒲焼定食
ごはん大盛り無料
 
 
どちらも、2,750円
この価格で肝吸い付
 
国産ではないようですが
それでも安いです
 
 
こちらの特徴は
蒸さずに、湯どおし
 
タレを何度もつけながらつけ焼き
タレは濃いめの甘辛
 
 
蒸していないので
ふわっふわではないのですが
 
 
ほのかに炭の香り
表面がかりっとして
適度な弾力があって美味しい合格
 
 
お米もとっても美味しいの
店内でも販売していた
新米なのでしょうね♪
 
 
こちら、い志ばしさんは
以前、きたなシュランで
紹介されたらしいです
 
フォローしてね…