長女8歳

ねえ、お母さん。

宿題やるから見に来て〜。



マス目のある漢字ノートに、漢字の書取りをしている長女8歳。



ママ

これ、丸いっぱい書けば早く終わるんだね。

「暑い夏。」じゃなくて、「暑い。夏。」って(笑)

丸で字数かせげば早く終わるねウインク



長女8歳

ちょっと〜!

漢字の練習するためにやってるんだよチュー

大人が子どもみたいなこと言ってる〜。

早く終わらせるために、やってるんじゃないんだよ。



ママ

はーい。

ちゅいまちぇーん。




長男7歳の名前と同じ読み方をする漢字が出てくる。



ママ

あ、これ!

長男7歳君じゃ〜ん。

長男7歳君の名前書く時に、この漢字使うと良いね〜グッキラキラ



長女8歳

ちょっと〜えー

違うでしょ!

長男7歳君の名前はこっちでしょ〜。



ママ

はい、すいません、すいません。

申し訳ございませんでしたーグッキラキラキラキラ




長女8歳の書いた「屋」の字が、1文字の枠からはみ出してしまった。




長女8歳

あ、はみ出しちゃったアセアセアセアセ



慌てて消す長女8歳。



ママ

ずいぶんはみ出しましたね〜。




長女8歳

きゃははははは(*≧∀≦*)




そこに次男3歳が、すぐ隣の窓にかかっているカーテンに顔を隠して迫ってくる。




次男3歳

おばけだじょ〜〜〜グリーンハート




長女8歳も一緒にカーテンの中に顔を突っ込んでおばけごっこがはじまる。




ママ

あ、すみません、すみません。

もう9時過ぎてますアセアセアセアセ




慌ててまたとりかかる長女8歳。





ママ

ふわ〜〜〜zzz



大あくびする私。



長女8歳

きゃはははは(*≧∀≦*)

もう、お母さ〜ん!



ママ

すみません、すみません。

眠いもので。




次男3歳は相変わらずすぐ隣で、カーテンに顔を突っ込む遊びで盛り上がり中。







宿題(の邪魔をするの)が楽しすぎて、楽しすぎたハートハート

パパが朝早く仕事に行き、ママが送り担当になった日の朝


長女8歳

あれ?パパは?



ママ

あ、

仕事に早く行ったので、今日はママが朝の送り担当です。



長女8歳

勝手に行くなんて許さない〜ハート



ママ

可愛い〜ハートハート



長女8歳

恥ずかしい〜(*≧∀≦*)



「許さない」と言う言葉をこんなに可愛くいえるなんて、そんなことあります??(笑)



「M 愛すべき人がいて」の田中みな実さんでもこんなに可愛く言えなかったし。



上矢印あ、それは怖い役だったからでした(笑)

帰り道、道端の木から

めーっちゃいっぱいの小鳥が



ピーピーピーピールンルン

ピヨピヨピヨピヨルンルン

ピチュピチュピチュピチュルンルン



大合唱していました(*^▽^*)




次男3歳が驚いてその木を見つめ、




次男3歳

小鳥さんが、どうしたの?




ママ

どうしたのかな〜。




次男3歳

さみしいのかな〜ハート




か、可愛い〜〜〜(°▽°)ラブラブラブラブラブラブ