怒涛更新Minecraft -MyTown Project-

怒涛更新Minecraft -MyTown Project-

毎日更新、毎日Minecraft。
他、ゲーム関連記事。

[BuildCraftBattle]募集中。

― 企画説明 ―
・お互いに建築物を作りあう企画
・建築物は規模、テーマを決め建築物を建てる。
・勝手にこの企画をぱくっていろんなところで、やってくれればいいなー的な。みたいな。
・出来れば、コメント等での投票を募り対戦形式で行うものとする。
・その場合は投票期間を決め、しっかりと結果発表を行うものとする。
モードはクリエイティブ、サバイバル、何でもよいが両者の了解の下、行うものとする。

― 募集内容 ―
・とりあえず、手始めに私とやってくれる方を募集中。
・モードは『自由
・規模は『小さめ』、建築期間は『2週間前後
・他、『基本は木造建築
以上の内容で募集中。細かい内容は後々。
・ここのブログをはじめてみて、ただの勢いだけどやりたい、みたいなのも全然OKです

― 他 ―
・用はマイクラプレイヤー同士の交流を簡単にしたい、ということで作ってみたものです。
ブログやってねえ、って方でも画像さえ頂ければ、私と両方のものを掲載したいと思います。
・あくまで、試験的なものなので企画倒れの可能性も考慮し、参加していただけると嬉しいです。
・複数でも、可能だと思うので複数人になる可能性もなくはないです。
・その他、質問等あればコメントやメッセージでお願い致します。


当ブログは主に
『Minecraft』
『ニコニコ動画』
『イラストレーション』
『フリーゲーム』
『家庭用ゲーム』
以上の要素を多く含んだブログになります。


― 紹介 ―
・更新時間は毎日、23時
・基本的な更新内容はMinecraftプレイ日記
・書き溜めをしつつ予約で順次投稿するため、話題などがずれが生じるかも。

― 進行中の更新シリーズ ―
Minecraft プレイ日記
 Part.1 『村探索編
 Part.2 『植林場建築・開始編
 Part.3 『巨大倉庫建築・開始編
 Part.4 『植林場建築・オークの木編
 Part.5 『巨大倉庫建築・竈部屋編
 Part.6 『巨大倉庫建築・加工物編

・ニコニコ動画 ― 作業用BGM紹介 ―

― その他 ―
・Minecraft関連の方はぜひぜひ、コメントなんかを残せて頂けるとうれしいです。
・Minecraftの情報や、説明に関して間違った説明があったときは、指摘して下さるとあり難いです。


Amebaでブログを始めよう!

『ランキング参加中』
宜しければ、お願い致します。



簡易MAP。(Ver.3)

MAP.ver5


―概要―
・難易度は原則ハード。検証、実験等でピースフルの使用は可。
・基本的に視野はスペック的な問題でショートを採用。
Version1.2.5 つまり1つ前のバージョンでのプレイ。
MODも導入中。入ってるものの解説は後々。
・テクスチャは『Good Morning Craft』を仕様。製作者様に感謝。

・細かい設定、他色々の部分は別に記事を書くかもしれない。


―前回―
続・家の建築。
屋根をつけていったものの、どうも裏手が気に入らない。




―――――――――――――――――――――――――――




自宅建築





もう、これでいいや(投げやり)

11-4-1


どうも、裏手が納得いかないものの、これで表も裏も外装は完成です。
久しぶりの建築ってのもあるかもしれませんが、もう少し上手い具合にしたかったですね。
ただでさえ、ブログ関係のマイクラ建築士の方々はレベルが高いというのに・・・。

特に巨大建築してる方にはもはや、尊敬の念を抱きます。
あんな大きい建物を作る根気が、すでに私にはないかもしれないです・・・。

















内装・・・といっても今回は玄関に丸石を引きます。

11-4-2


残りの場所はオークの木材で埋めました。
ないそうに関してはのちのち・・・というほど広い家ではないですが、
そのうちやりながら、色々付け足していきたいと思います。

なんだかんだ、私は倉庫は別に作ったりと
家はもはや、寝るだけにしか使わなかったりするのですが・・・。

















一応、表の完成のスクショも。

11-4-3


ドアなどがついた玄関以外は、特に代わり映えはしてないです。
ちょっと入り口が、ファミレス風になってたり。

最初はそんなの意識してなかったのですが、途中からそれっぽくみえてきて
なぜかファミレス風の入り口になってしまいました





―――――――――――――――――――――――――――





今回で、自宅建築編も終了です。
えらく短かったですが、特に悩むところも少なく
内装も大してするつもりもなかったので、うまく収まりました。

次回からは、土地を把握する、といったところです。
まだ、全然外を見回ってみたりなんてしてないですからね。

では、次回の更新の際もよろしくお願い致します。


<ちょっと大事なブログの話>
忙しく、最近は(実は)更新が滞ったりしております。
本来ならば、長く続ける気でエンダードラゴンを倒して、遺跡を発掘して・・・
アイテム全制覇までブログを続ける気だったのですが・・・。

が、色々な事情が重なり、予想外の引越しが決定してしまいました。
私としてはうれしいことのひとつなのですが、パソコンが使えなくなりそうなため
正直いって、更新が困難、否、不可能になります。

できる限りのところまでは、今いる場所から更新いたしますが
恐らく完結までは更新できないと思います。
宜しければそれまでの間、お付き合い願います。



『ランキング参加中』
宜しければ、お願い致します。



『ランキング参加中』
宜しければ、お願い致します。



簡易MAP。(Ver.3)

MAP.ver5


―概要―
・難易度は原則ハード。検証、実験等でピースフルの使用は可。
・基本的に視野はスペック的な問題でショートを採用。
Version1.2.5 つまり1つ前のバージョンでのプレイ。
MODも導入中。入ってるものの解説は後々。
・テクスチャは『Good Morning Craft』を仕様。製作者様に感謝。

・細かい設定、他色々の部分は別に記事を書くかもしれない。


―前回―
続・家の建築。
屋根をつけていったものの、どうも裏手が気に入らない。




―――――――――――――――――――――――――――




自宅建築






こうすればいいかもしれない。

11-3-1




いやいや・・・。

11-3-2




ないわー。

11-3-3















じゃあ、今日は家の側面の装飾でもやっていきましょうか。

11-3-4


原木と柵を使い、ちょっとした柱っぽい、なんの役に立つかわからない物体をつけてみたり。
なにもないと、なんだかぺたーんってしてて、寂しいんですよね。

毎回、表と裏には気を使うのですが、どうも側面に気を使ってないせいか、しょぼくなってしまいます。
たまには設計図なんか、かいてやっていくのも、いいかもしれませんね。

はじめたばっかりの頃は、方眼紙にいちいちドット絵っぽいのを書いてからやってたりしたこともあったり。
あの頃のような、建築意欲は正直、今はなくなっていますが・・・。
















だめだこれ!


11-3-5







―――――――――――――――――――――――――――






竈スペースの悩み、再来といった感じです。
裏手がどうも、上手い具合に見た目が収まらないです。
本当コメントで、こうしたらいい、とかいわれてみたいものですが
予約投稿なせいで、今から言われても修正がきかないという・・・。

あまりにも先走りすぎるのも、問題がありますね。
次回こそは、家の建築完成編に・・・なるべくはしたいと思います。
その後にやりたいことも、一応決まっているので。

では、次回の更新の際もよろしくお願い致します。


<ちょっと大事なブログの話>
忙しく、最近は(実は)更新が滞ったりしております。
本来ならば、長く続ける気でエンダードラゴンを倒して、遺跡を発掘して・・・
アイテム全制覇までブログを続ける気だったのですが・・・。

が、色々な事情が重なり、予想外の引越しが決定してしまいました。
私としてはうれしいことのひとつなのですが、パソコンが使えなくなりそうなため
正直いって、更新が困難、否、不可能になります。

できる限りのところまでは、今いる場所から更新いたしますが
恐らく完結までは更新できないと思います。
宜しければそれまでの間、お付き合い願います。



『ランキング参加中』
宜しければ、お願い致します。



『ランキング参加中』
宜しければ、お願い致します。


― 概要 ―
イラストの技法をちょっとずつ、趣味の範囲で紹介していきます。
紹介の画像は自分で描いたものを使っていきます。
ちなみに私は、絵に関しては全くの素人、といってもいいので気になった方はぜひ調べることを推奨します。
一応、あまり広がるとあれなので、
こちらの画像は転載禁止、とさせて頂きます。



⇒ 『未定』



―――――――――――――――――――――――――――



― 点描 ―

点描は読んで字のごとく、点で描く技法です。
皆さんも、もしかしたら小学校や、中学校の頃に手をつけたことがあるかもしれませんね。
知らない方はあまりいない技法だとは思いますが、それを今回は紹介していきたいと思います。

歴史などをなるべく、分かりやすく噛み砕いて・・・といいたいところですが。
正直、いって歴史よりもその技法そのものを楽しんでほしいので
私の個人的な趣味の範囲で、どこがつらかった楽しかったみたいな部分を書いていこうとおもいます。


ただ、なんというか完全な趣味でやっていっているものではないので、
問題ないっちゃないのですが、一応ここで張られた画像に関しては、転載禁止、とさせていただきたいと思います。
まあ、他で使う方がいるとも思えないので、そんなに不安なわけではないですけれども。


・描画
まずは、ラフを本番用紙とは別のものに書いていきます。


個々は普段通り、普通にラフをとっていけばいいと思います。
本当なら、陰影の多いものをたくさんかくと見栄えもよいとは思いますが、
最初は見た目よりも楽しく描くといいかもしれませんね。



      ↓↓↓



次に本番の用紙に清書を書いていきます。


こちらも普段通り、点の描写をするところに絵を綺麗に描いていきます。
ただ、なるべく綺麗な線を意識する必要はあまりないかもしれません。
結局この後の点描はかなり細かいものになるので、点描しながら修正していくことができます。



      ↓↓↓



そして、点描を開始します。


実際、思ったほど時間はかからないです。
お前ここまで、何時間かけてるんだ・・・とか思われそうなものですが、
私は作業はゆっくり目な方ですが、この状態で点描を開始して、まだ2時間ほどです。



      ↓↓↓



これで、完成。


点描そのものはここで作業終了となります。
基本的に私の技量は素人同然なのですが、丁寧にやれば誰でも上手く書ける技法
そう思います。ただ、時間がかかるのと、丁寧にやらないとぐちゃぐちゃになってしまいますね。



      ↓↓↓



最後の仕上げにさらっと色をぬって終了です。


やはり、色をぬると見栄えが宜しい・・・ような気がしないでもない。
あえて、左の雲の部分、真ん中のよくわからないもの、時計のガラス
など色をぬらないで、画面の白さを利用した使い方もわりと面白いですね。


・まとめ
基本的にはそんなに難しくなく、また、丁寧にやれば普通に描くより
うまく見えてくると思います。
ただ私にはゆらぐ炎や、ガラスの表現方法が分からず、迷走しています。
本当なら、点描の表現を色々調べながら描いていくのが、面白いと思います。




―――――――――――――――――――――――――――




ということで、今回からよくわからない企画をたてて見ました。
どんどんマイクラ日記が隅においやられて・・・いや、こっちのコーナーはずっと隅ですね。
皆さんが色々挑戦して、楽しく描ければそれでいいと思います。

次回のこの記事の更新はいつになるかわかりませんが
ぜひ皆さんも、『点描』挑戦してみては如何でしょうか。


『ランキング参加中』
宜しければ、お願い致します。