紀州の国 龍神山~三星山縦走 | きんちゃんの山登りブログ

きんちゃんの山登りブログ

大峰山脈を中心に山登りをしています。




12月6日 龍神山(りゅうぜんやま)に単独で行ってきました。


冬山は装備も技術もないので、近場の金剛山や岩桶山に例年登っているのですが、今シーズンは未踏の低山を登ってみようと今回は田辺市にある、龍神山に行ってきました。


朝5時に自宅を出発、順調に阪和道田辺インター~R208~K33と進み農道分岐まで1K付近で地滑りの為通行止めで、迂回するのに、約30分のタイムロス

反対側から回り込んで、農道で、表参道登山口に向かうも、農道が狭く一度は道を間違っていると思いバックして道を探したりで、時間を使い結局予定より

1時間近くタイムオーバーしてしまいました。農道は道幅も狭く脱輪など運転は注意が必要です。


7時40分に、表参道登山口から、龍神山~三ツ星山の縦走スタートです。






表参道登山口の駐車場 7~8台駐車可能




此処は、龍神社までは、登山道というより、参拝道です。




座ってみました 座り心地は良かったです。





50分で竜神社に到着。



不思議!山頂に、湧水で出来た大きな池が有ります。





御神木のウバメガシ


竜神社から八幡社に参拝して、三ツ星山に向かいます。




岩山で登るのが手ごわそうです。




取り付きはこんな感じです!




木の根っこをつかみながら、4駆で登って行きます。




           ↑↑↑垂直に切れ立った岩を登ります↓↓↓








三ツ星山頂上手前で、大きな岩の背中に乗る事ができました。





そこからの、景色は絶景でした。

田辺湾その向こうに、白浜温泉が見えます。




山頂まであと少しです。




三ツ星山山頂 549M 低山ながら達成感が有りました。




山頂でコーヒータイム。




三ツ星山からの下山にも展望の良い所が沢山ありました。

南紀の紅葉は今が盛りです。


後は下山のみで、1時間半位の予定だったのですが、途中2~3回道迷いしてしまい、ひと汗かきました。事前の下調べでは、道標が沢山あり路迷いの心配なしとの事でしたが、大掛かりな間伐でふみ跡がわからず、またこの付近はマツタケ山で道が交錯していて一度コースを外すと厄介なことになります。





この山のご神体 龍仙の滝


今日は、登山道までのアクセスと登山中を含めて、タイムオーバーしてしまいました。山登りは、低山といっても侮ってはいけませんね。


5時間の山行でした。