【おかげさまで今の仕事に就けている、ことにようやく気付いた】 | 金山 土木辞めるってよ!?

金山 土木辞めるってよ!?

もう辞めたい・・・、何度思ったかな。残業しまくった。ウツにもなった。無言で土木辞めた。おかげで本出た。土木技術者続けてる。

辞めよっかな?

でもでもでもでも・・・?7月よりCM業務に従事中(コマーシャルじゃなくてね)


テーマ:
箱根駅伝で総合優勝した東海大学(の熊本キャンパス)。
優勝翌日、静かでした。

◇◆◇
年末から今にかけて本読んだり人に会ったりして、ようやく気付いたこと。

おかげさまで、今の仕事に就けている。
いろんな方のおかげで、今経験を積めている。

ありがたいことです。


◇◆◇
金田サロンでいつも学ばせてもらってる皆様(金田 博之さんをはじめ、サロンの皆様。数々の激励の言葉は、本当にありがたかった!)。
※金田サロンて何?と思われた方は、下記ページをご覧ください。

鮒谷さんの年間プログラムで学ばせてもらってる皆様(鮒谷 周史さんをはじめ、年プロの皆様)。
※年間プログラムって何?と思われた方は、下記ページをご覧ください。

私(金山)を見つけて下さった転職エージェントの方。

私(金山)に「来てくれ!」と言ってくれた職場の上司の方々。

「行ってこい!」と力強く背中を押してくれた、facebook神奈川新潟県人会の皆様。

延々と続きそうなので、ここで区切りとしますが、まったく数えきれないくらいたくさんの方々のおかげで、今の私があります。


◇◆◇
恥ずかしながら、私は当たり前だと思っていました。様々な方々からのご支援があることを。

しかし、ご支援があることはとてもありがたいことです。

ご支援があるとは、何か意味があるからだと私は認識しています。


◇◆◇
なんの意味もないところに、人の支援の手はありません。何か意味があるからこそ、その人に対して支援の手が差し伸べられ、助言があり、叱咤激励があります。

結果は、決してゼロにはならないからです。

マイナスの結果になることはあってもゼロにはならないんです。マイナスの結果になったとしても、それがプラスに転じることがあります。マイナスにマイナスを乗じればプラスです。

しかし、ゼロに何かを掛けても、ゼロです。プラスにもマイナスにもなりません。なんの前進もありません。

マイナスの結果になって後退したとしても、前には道があります。また進めばいいのです。


◇◆◇
ある結果になったこと、その場にいること、その立場にあることは、何がしかの意味があります。その背後には、たくさんの支援の手があります。そのおかげで、その人は意味を知ることができ、一歩前に進む力を手にできます。

そのことを、ようやく知りつつある私(金山)。

おかげさまで、貴重な学びを手にできています。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

◇◆◇
こちら、クリックをしてくれると
飛び上がって喜びます(*≧∀≦*)

 
 
◇◆◇

当ブログを加筆し、残業を減らしてスキルアップするためのノウハウを本にまとめました!

ぜひお読みください!

1,512円(税込)


※電子書籍版(Kindle)はこちらからお求めください!

1,089円(税込)

 

 

◇◆◇

直接のお問い合わせは、

下記アドレスへお願いします。

tadashiprosta@gmail.com

※こちらもリクエスト・フォロー大歓迎です。
Facebook:https://www.facebook.com/htadash
Twitter:https://twitter.com/togura33

金山 直志さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス