土壁の仕上げ材は、漆喰や珪藻土同様に自然素材で人気です!

 

土屋重吉でも「淡路の土壁」という古民家に使える土壁仕上材をラインナップしております。

 

淡路の土壁を買うなら・・・

 

 

 

淡路の土壁は、淡路島の土、淡路島の砂、藁すさ、海藻糊だけで作った100%自然素材の、昔ながらの土壁です。

海藻糊で練り上げた土壁なので、京都などでは「糊土(のりつ)」とも言われている仕上げ材です。

 

本題に入りますが、

「この本物の土壁を石膏ボードに塗ってみたい!・・・」

「でも、ボンドも樹脂も入っていない土壁を石膏ボードに塗るのは難しい?」

 

そんなお客様のニーズにお応えするのが、今回ご紹介する「土プラ」です。

 

 

※土壁を石膏ボードに塗る場合の下地にお困りではありませんか?
そんな要望にお応えする土壁用下地材が「土プラ」です。

日本の伝統文化「土壁」と現代建築「ボード下地」の融合を実現する土壁専用の下地材です。
石膏ボードに本物の土壁「淡路の土壁」を塗りたい場合は、本品をお使い下さい。

 

●土壁用ボード用下地材土プラはこちら・・・

 

 

使い方は、簡単!

ボードのつなぎ目を補強して・・・・

 

パテ代わりに土プラをしごき塗り・・・

 

全面に土プラを塗って完成!

 

【練り方は?】

 

加水量は1.3リットル、水、約1リットル入れて固練りし少しづつ加水しながら混ぜます。

 

塗り壁材料は、固練りで辛抱して混ぜればダマになりにくくなります。

 

土壁専用下地材【土プラ】は如何ですか?

便利な下地材ですよぉ~

 

ご購入は・・・・

 

もしくは、自社サイト

 

をご覧下さい。