自閉症スペクトラムの人が個性を出す相談ができる大阪にあるイベントで力を出すには? | 【大阪】金輝 大人の発達障害アートカフェ・バーでの集まり

【大阪】金輝 大人の発達障害アートカフェ・バーでの集まり

心斎橋と日本橋の間にある発達障害のアートギャラリーカフェ☕️バー。
発達障害の人と一般の人が交流できたり皆さんの個性を受け止め合えるお店です。

金輝の住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階


テーマ:

アートや読書会で得意なツールで会話

大阪の心斎橋で発達障害の集まりを開いています。

発達障害アートカフェバー 金輝です。

 

相手のことを理解したりコミュニケーション能力が低いのなら自分のスキルを出していけば良いのです。

自閉症スペクトラムの人はその出し方が不器用なだけなのです。

 

読んだふり読書会では、表紙だけで本を当てるイベントです。

参加者同士の発想で本の中身が生まれ変わる、新しい読書会。
ワイワイ楽しく簡単操作🎶

初めて見たあんな本、こんな本‼️読んでみるには時間がない。
そんな本を「読んだこと』にして、みんなで発表し合おう❗️

 


イラストPR交流会では白玉やコースターアートで絵をPRできます。

絵が描けない人も絵を見て楽しめるイベントなのです。

 




 

自閉症スペクトラムを個性と思うには

自閉症スペクトラムの相談を受けると個性と言われても限度があるぞ‼️

って意見を頂くことがあります。

これは非常に素晴らしい質問ですね。

 

時と場合と場所を守ればどんな個性でも活かせるのです。

時には、当事者会では自分の力を出せない自閉症スペクトラムな人もいるでしょうね。

 


本が嫌いな人に本をススめたら個性として受け止めてくれない。

絵が嫌いない人に絵を紹介しても個性として受け止めれない。

マッチングする相手を選ば良いのです。

 



ただ、自閉症スペクトラムの人は1つのことに拘る特性があるせいか失敗してもずっと引きずったりするのです。

違う場所に移れば何の問題もなく解決できることもあるのです。

発達障害カフェバーではそんな一人一人の個性を出す場所を展開する場所を目指しています。

 



 

金輝の地図

{CD1F0F01-F002-49E4-B5B7-1690C9D3D5BE}

金輝 発達障害アートギャラリーカフェバーの住所

大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階

{97C546C8-455F-465A-9026-65A3385E357E}

カラカラ君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス