【大阪】ADHDの強い人が交流会や当事者会を開くには? | 【大阪】金輝 大人の発達障害アートカフェ・バーでの集まり

【大阪】金輝 大人の発達障害アートカフェ・バーでの集まり

心斎橋と日本橋の間にある発達障害のアートギャラリーカフェ☕️バー。
発達障害の人と一般の人が交流できたり皆さんの個性を受け止め合えるお店です。

金輝の住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階


テーマ:

発達障害のお店の近況について

久しぶりのお店の日記です。

ていうか、ブログの記事書くのサボってしまいました(スミマセン

 

image

 

金輝 発達障害アートギャラリーカフェバーも1年9か月も運営したせいか人が増えてきました。

発達障害の強い人たちが特性を出せる場所として大阪の心斎橋の街の中で運営してきました。

 

 

イベントの数も増えてきましたね。

哲学カフェバーやみなきんぐバーメインだったのが、占いイベント、お笑い、たこパー、イラストPR交流会、合宿などどんどん増えてきましたね。

ラテアートのイベントも今後やりたい人が出てきました。

 

やりたいことが多いのはADHDの良いところです。

個人的には、多動性は障害ではないと思っています。

立派な行動力ですよ。

 

ただ、みんな計画性がなく交流会をイベントとして立ち上げてしまっているのです。

金輝 発達障害カフェバーでは私達がフォローしながら一緒に集客できるイベンターさんを随時募集しています。

 

ADHDの交流会の場で活躍するには

私も交流会としてイベント開けるの?

そんなお問い合わせも増えてきています。

 

特にADHDの属性の強い人だと落ち着きのなさが逆に行動力として評価されるせいなのか増えてきています。

金輝 発達障害アートギャラリーカフェバーで交流会を開くと5人以上集まれば歩合制として1人500円の報酬をお渡しします。

自分の特性に合わせて将来NPO法人を立ち上げたい人や起業したい人にも人気が高いです。

 

最近は、将来金輝と一緒に発達障害のカフェバーを経営して自分のお店をいつかは持ちたいと思う人も増えてきました。

大事なのは継続をすることです。

最初は集まらなかったり参加者同士の行き違いもあったりはします。

 

交流会が継続できるかは最初の3回で決まります。

参加者も空気が分からずに来てしまうのでイベンターさんの腕が必要になります。

ただ、現実的に考えて発達障害を持つと初めて交流会を開催したという理由もあり成功する可能性は極めて低いのです。

 

私達が社会で失敗する理由は、発達障害のせいではりません。

フォローする仲間がいないからだけなのです。

その問題点を改善するために金輝 発達障害アートギャラリーカフェバーで交流会を一緒に開くことをお勧めします。

 

どんな交流会をイベントすれば人気が高まるのか

土日祝日は、大勢で集まるイベントが大人気です

たこパーや就労経験者の意見、学生さんオンリーなど1つのテーマに絞ると盛り上がりやすいです。

 

逆に、平日は占いなど一定時間のサービスを受けれるイベントが人気ですね。

今後は食事関係やラテアート、カウンセリングイベントなども盛り上がるかもしれません。

 

image

 

最近では、占いイベントも盛り上がってきています。

10分間無料の占いができるのが参加者の視点から見て魅力的です。

 

 

イラストPR交流会では白玉アートなどみんなで作る交流会としてのイベントが盛り上がりました。

ツイッターにも拡散できるので自分の絵をPRすることができます。

 

imageimage

 

哲学カフェバーなど講義が出来るイベントも人気が高いです。

過去に批判された人が多いので自尊心を高めたい人が参加してくれます。

image

 

カラカラ君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス