発達障害の集まりで学ぶこと | 【大阪】金輝 大人の発達障害アートカフェ・バーでの集まり

【大阪】金輝 大人の発達障害アートカフェ・バーでの集まり

心斎橋と日本橋の間にある発達障害のアートギャラリーカフェ☕️バー。
発達障害の人と一般の人が交流できたり皆さんの個性を受け止め合えるお店です。

金輝の住所
大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階


テーマ:

発達障害の人が当事者会へ向かう理由

病院で診断されるのは迄は良いのですが私達にとってのスタートは診断を受けてからです。

病院で診断を受けて物心が付く頃から長年悩んでいたことが解決された人も多いでしょう。

あの時だからトラブルになったのかと思ったり。

しかし、多くの人は診断を受けただけでこれといった変りもないのも大きな現実なのです。

 

そこで、登場したのが当事者会としての集まりです。

自助会、オフ会だけでなく金輝のような発達障害カフェバー等ジャンルはこれからもどんどんと広がってくるでしょう。

カウンセリングを受けることも大事ですが、実際に悩んでいる人と交流をしたりして楽しみながら鬱を回復するのも大事なことです。

 

ストレスが溜まればいくら強力な抗うつ薬を飲んでも再び鬱になってしまいます。

今まで会話する環境がなかった人にとって当事者会は居場所の一つとなっています。

 

当事者会の集まりで気を付けること

発達障害とは言っても100人いれば100通の症状を持っています。

ルールがないと動けない人、頑固な人、人と距離を置いてしまう人、物静かな人。

けして、全員が同じ悩みを持ってはいません。

 

大事なのは価値観を押し付けないことなのです。

幸いにも大阪は全国的に見ても発達障害の支援は進んでいて自助会も多いのですが小さい自助会は消えたり増えたりの連続です。

その理由の一環としては、自分の意見が正しいという強い信念を押し付けてしまっている人が少なからずいるからでしょう。

 

言われると言い返せない人も多いのが発達障害の人です。

自分の意見が違うとかもっと正しい意見があるとか思っていてもその人のはその人のやり方があるってことを知ることが大事です。

絶対に正しい答えはありません。

 

ADHDで悩んでいるから薬を飲むのが良いと思う人も居れば飲みたくないと思う人も多いのです。

そんなに悩んでいるなら糖質制限をするとか薬を飲めば良いのにって思う人もいれば自力で解決するのが正しいと思う人もいるのです。

 

発達障害の集まりで得れること

発達障害の集まりで得れることは仲間作りでしょう。

自分と同じ悩みを持って居る人に出会えた。

自分と同じ価値観の人に出会えた。

自分と同じ苦労をしてきた人に出会えた。

 

同じタイプの人と話すとこう言った違いがあるんだなって思うこともあるのです。

自分が悩んでいた解決方法を知ることもあります。

悩みが解決できなくても話しているだけで不安が解消されてたりします。

 

image

 

金輝 発達障害カフェバーも一周年を迎えていろんな人に出会えました。

発達障害以外のお客様の少しずつ増えていきました。

1年間運営していて、当事者同士の集まりの場所は必要とl感じている人が多いのだと思いました。

多種多様な人がいるからこそ自分の悩みも共有できたり話したりできるのが発達カフェバーの醍醐味なのです。

 

 

10月1日日曜日 3名

いじめをなくす方法を考える哲学カフェバー

 

10月5日木曜日 1名

【第三回】本を読めない人でも楽しめる読書会

 

10月8日日曜日

ダメな人生を送ってきた人も3年後に人生を変えて輝かしい将来を作るための未来会議

 

10月9日月曜日祝日 4名

【大阪】#発達障害啓発bar - #ADHD啓発月間 ver.-

 

 

 

{CD1F0F01-F002-49E4-B5B7-1690C9D3D5BE}

 

金輝 発達障害アートギャラリーカフェバーの住所

大阪市中央区東心斎橋1丁目15-1
ふあみ〜ゆ東心斎橋V 4階

{97C546C8-455F-465A-9026-65A3385E357E}

カラカラ君さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス