◆日航高知Asahi Royal
   この度も、日航高知に宿泊です。
   この日は「親父殿の誕生日」(^^;;
   お袋様より「俺の誕生日は誰も気にしてない」と父がつぶやいてる    とメールを受信(^^;;

  「しまった!何かプレゼントを買おう」と決めました。
★ホテル外観
   21階建で高知市内では目立つ建物です。
   高知駅・はりまや橋からは少し離れいます。

★あっこれだ‼️
   昨年(2018年)私の誕生日にホテルからバースデープレゼントで坂本龍馬ベア貰った事を思い出しました。
   親父殿の誕生日プレゼントが決まりました。
 
  この時、独り言の「今日、誕生日だから、チェックアウトの時、これ(龍馬ベア)買うか」という言葉をフロントの女性が聞いていて「○○様、明日チェックアウトの時までにラッピングしておきましょうか?」
  素早い応答にびっくりでした。
 
  かなり嬉しい応対でした。

★エレベーターホール
   落ち着いた雰囲気と高級感の有るインテリアが出迎えてくれます。

★ふかふかカーペット
   廊下はふかふかカーペットです。
   踏み心地が良いのと吸音性が高いので、プライバシーが保てます。
   部屋の音が漏れません。

★バーコーナー
   ミネラルウォーター
   お茶のティーバッグ×4袋
   冷蔵庫は空っぽです。
   ルームサービスも充実しています。

★部屋のインテリア
   部屋のインテリアはアイボリーを基調にして落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
   カプセル式のコーヒーメーカーもあり(カートリッジコーヒー4個)満足感が高い部屋です。

★じつはWルーム
   無償でWルームにアップグレードして頂きました。
   ここでも「びっくり」対応がありました。
   ベッドの撮影中に電話の呼び出し音が!
   電話に出ると「先程、お誕生日とお聞きしました」「本日はお部屋に余裕がありますので、アップグレードさせて下さい」とマネージャーから申し出がありました。
   一瞬「ラッキー」と思いましたが、父親の誕生日だと伝え、申し出を辞退しました。

   久々に一流の対応を感じました。

★スパへ向かう
   4階がホテルのスパになっています。
   チェックINが早かったので、入浴優先にしました。
   宿泊客はルームナンバーと名前を言うだけでタオル類とロッカーキーを貰えます。
   (手ぶらで入浴出来ます)
   ロッカールームと脱衣所は別なので、ロッカールームで全裸にならないで下さいねぇ〜

★バスルーム
  大きな浴槽
  サウナ
  水風呂
  シンプルなお風呂ですが、湯船が広く十分な設備です。
   スパ利用は16時〜23時  もう少し遅くまで営業してほしいと思う!

★朝食レストラン
   朝食は21階の展望レストランで食べます。
   一般のお客様が朝食バイキングを食べに来てるので、浴衣にスリッパでは入店出来ません。
   アジア系の旅行客が入店を断られていました。

★よしゃ〜  食べ放題!
  メニューは60種類以上あるそうです。
  数えるのは諦めました。
  洋食メニュー
  和食メニュー   豊富です。
  和食メニューには「カツオのタタキ」もあります。

★大きな窓
  客席は大きな窓に面していて、朝の日差しで光る高知湾が一望出来ます。

★中央が高知湾
   手前の川と奥の海が綺麗です。
   リッチな気分になります。
   (この日は月曜日、通勤で渋滞してる橋を見ると、OFFを実感します)

★朝    食
   バイキングはいかん!
   ついつい取り過ぎるわぁ〜
   和食でチョイスしました⁉️
   ベーコン  ソーセージも醤油を調味料にして食べました。

   焼き立てのオムレツ
   多種なドリンクバー
   充実した朝食でした。
   (朝ごはん食べ過ぎてお昼ごはんを食べたいと思いませんでした)

◆流石の対応
   チェックアウトの時、スムーズに手続きを進めてもらいました。
   龍馬ベアも忘れていて、そのままホテルを出るつもりでした。
  「○○様、クマは宜しいのでしょうか?」と声を掛けてくれました。
  「あっ !  忘れてた」と言うと
   日航ホテルに紙袋にラッピングされた「龍馬ベア」がフロントに用意してありました。
   可愛いブルーのリボン付きです。

   最新の注意を払って対応してもらっている事に感動しました。
   心に響く接客を受けました。

   高知に行く時は日航高知しか使わない!と決めました。
〒781-0832 
    高知県高知市九反田9−15