塩分濃度計

いつもたくさんのお問い合わせありがとうございます。

0.5%塩水薬浴をしたい時、容器の容量がわからない、塩をどれだけ入れたかわからないときなどに大変便利な機器があります。

ご存知の方も多いと思いますがこれが塩分濃度計です。

正確な塩分濃度を測る際にとても役立ちます。


センサー部分を水に浸けるだけで、簡単に塩分濃度測定してくれますので、とても便利ですよ。


上記写真で塩分濃度0.29%を表示しています。

つまり飼育水100Lに対して塩290g溶けていることになります。
逆算すれば、どれだけ塩を追加すればよいか、わかります。
追加する分量は飼育水100Lだったら、追加塩210gで、塩分濃度0.5%になります。
これなら水換えした後など、便利ですよね。


塩分濃度計 コイメディック↓
http://www.koibest.com/shopping-solt.html#koimedic


ワンランク上の飼育目指すなら・・・必須アイテムでしょっ。


ブログランキングに参加中!!。応援ポチいただけると更新の励みになります。
押すとサイトに飛びますので、現在の順位が分かります ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村      ランキング参加中!!
応援クリックお願いします。

facebookもチェック!!http://www.facebook.com/koibest1151

京阪錦鯉センター
〒573-0117  大阪府枚方市杉2-20-1
TEL:072-896-1151
FAX:072-896-1651  定休日:火曜日
OPEN 9:00~17:00
HP:http://www.kingyobest.com