世界的に認知度を上げているヘアータトゥーのお話 | 王様のあたまはハゲてない!?-フサ坊主への道ー

世界的に認知度を上げているヘアータトゥーのお話

こんにちは。

STUFF Hです。

新年最初のBLOGは欧米諸国でのヘアータトゥーのお話です。

実は、ヘアータトゥーは結構な頻度でメディアで紹介されています。

アメリカやヨーロッパでは有名な媒体で取り上げられ脚光を浴びているんですね。

 

過去には British mens magazine Mens Health (www.menshealth.co.uk. )(https://bit.ly/2Mslen2)

でも HIS Hair Clinic の優れた技 術が紹介されました。

サッカー選手の David Beckham をはじめとした多くの著名人のヘアースタイリストである Adee Phelan もヘアータトゥーに感銘を受け、

自身も施術を受けその技術の高さを証明しています。 

この方がHISのバーミンガム本社でヘアータトゥーの施術を受け、メディアで紹介されました。

その後はYOUTUBEでの動画アップもあり、ヘアータトゥーの技術がイギリス本土だけではなく、ヨーロッパや北米などに広まりさまざまな国で認知されるようになりました。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=H6ddZ5zkW80&feature=emb_logo

以前、元HIS社の敏腕PRACTITIONERにお聞きしたのですが、

彼のメディアへの発言はかなり反響を呼び、イギリス及びEU諸国で一気にSMPの知名度が上がったようです。

 

 

また、https://aestheticmed.co.uk/site/Home

“At a loss” : micro-pigmentation as an alternative camouflaging solution for female hair loss
(Anouska Cassano)でも女性向けヘアータトゥーの詳細が紹介され,

 

June 2014の prime-journal.comでもヘアータトゥーの技術力のすばらしさが発表されています。

BuzzFeedBlue "Bald Man Gets A Realistic Hair Tattoo http://bit.ly/2GcYIww "

BuzzFeed "Bald Man Gets a Hair Tattoo http://bit.ly/2iXcMCm "

VICE "I Got My Head Tattooed to Make My Hair Look Thicker. http://bit.ly/2qshYgJ "

上記のBuzzFeedやViceなんかは日本でも有名ですが、アメリカではこれらの媒体でも紹介されています。

 

現在、世界的に最も技術力の高いとされているクリニックは上記のメディアでも取り上げられていますが、

イギリスの SKALPやbrandwood clinic 、アメリカの ScalpMicro U.S.Aのリーダー的立場のPRACTIIONERは

HISバーミンガム本社でSPJの 創始者であるY 氏と共にト レーニングを受け技術を高めていった方々なんです。

 

HIS社はアメリカやヨーロッパだけではなく、中東やアジア圏にもフランチャイズ規模を広げているようですが、 

上記のクリニックは独立し欧米諸国のSMP業界 を牽引しているようですね。

 

さらに、より社会的認知度の高いTheGuardianなんかでも取り上げられているのが驚きです。

 https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2018/jul/10/bald-tattoo-scalp-micropigmentation 

 

 

SPJ[スカルプピグメンテーションジャパン]

~hisjapan.jp~

お問い合わせ・ご予約は公式HPまで!!

 

If you have any questions, please contact us!!

Web. www.hisjapan.jp
Mail. info@hisjapan.jp