スキンヘッドに合わせるヘアタトゥー | 王様のあたまはハゲてない!?-フサ坊主への道ー

スキンヘッドに合わせるヘアタトゥー

こんにちは、スタッフTです。


薄毛が進行して既にスキンヘッドにしている人もいると思います。

レザーで逆剃りすれば、自毛感も感じず、全頭 肌感のバリバリ スキンヘッドです。
そうすればハゲている感じもなく、薄毛でもハゲでもなく、スキンヘッドというスタイルになると思います。


それはそれで良いのですが、人によっては威圧感を感じてしまう方もいるようです。


そして本人は、剃りたてと時間が経った時の自毛の伸び(長さ)が気になるようです。
そうなると自毛のある部分のみ、少しだけ色みを感じ、薄毛感が出てしまいます。


ヘアタトゥーは剃りたての肌感が多い状態には合わせられないので、この少し時間が経った状態に合わせるようになります。


全体に薄っすら色みを感じる雰囲気です。

これが一番薄いインクを使用したヘアタトゥーになると思います。


ビフォー


ビフォー 後方




施術直後


施術直後




赤みが引いた状態





インクの定着には個人差がありますが、定着が良い人なら2回でこの状態にはなります。



興味のある人は
検索 「ヘアタトゥー SPJ」