「悩みを解決する」とは | 王様のあたまはハゲてない!?-フサ坊主への道ー
2019-03-13 08:39:00

「悩みを解決する」とは

テーマ:クライアント
スタッフOです
皆様こんにちはニコニコ


「悩みがない人間なんていない」
と、耳にしたことがありますが


無い人もいるんじゃないかと
わたしはおもいます口笛


しかし、このブログを読んでくださってる方々には
少なくとも髪のお悩みがあるということで間違いないでしょうか?


何を隠そう、そのお悩みを解決するため、わたくしたちはここにいます。


人様の悩みを解決するとは
とてもおこがましく難しくもあります


ときには、''悩み解決''が
更なる悩みを生んでしまうことも
よくあること。


外科的手術
美容整形や脂肪吸引 
眉やアイラインのアートメイク
プチ整形(死語ですか?)
審美歯科
植毛
ヘアカット、パーマ、カラー


他にもたくさんあるとおもいますが
これらのジャンルは
100%満足って難しいとおもいます。


ヘアタトゥーに関しては
上記のジャンルに比べると
個人的意見では、満足度の期待値に比べ、
ローリスクといえるとおもうのですが、


ヘアタトゥーを含めた上記すべてにおいて言えることは、
カウンセリング時のコミュニケーションで、お客様の意向を正確に理解することです。


専門用語でいうと
インフォームドコンセント」といいますが、
専門用語があるくらい、これは大事ということがわかりますね合格


当店では「○○さんみたくして」
と、よく美容院で聞かれるような
リスエストもたまにあります。


市川海老蔵さんや
窪塚洋介さんの坊主のときが
わりと人気があるのですが、


''海老蔵さんみたく''と言ったところで、


↑''かしこまりました''と、鵜呑みにしてしまうと、これはトリートメントを行う施術者とお客様の間に、すでに誤差が生じている可能性があるので危険です


お客様が海老蔵さんのどこの部分を見て海老蔵さんみたくと言ってるのか?お客様からの視線で、海老蔵さんがどんな風に見えてるのか?


これらをクリアにしないことには、次のステップに進んではいけません。
なぜなら、お客様の思い通りにならないリスクを抱えたままになり、これはもはや、カウンセリングをしてないも同然。


むしろ、お客様の立場からすると、伝えたのに思い通りにならなかったという後悔がうまれてしまいかねないのです。


わたくしが伝えたかったのは、
お客様中心のカウンセリングを当店では行っております。不安や疑問が残る状態でトリートメントに移ることはないので、是非一度カウンセリングにご来店くださいニコニコもちろん、''よくわからないのでおまかせで''というリクエストにもお応えいたします❗



完全予約制のため、ご予約はコチラの専用フォームにお名前やご希望日などをご記入いただき、返信をお待ちください🙏



キングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ