タミヤ 1/48 フェアリーソードフィッシュMk.I 水上機型 #06 張り線・組立 | kingmanの模型製作記Ⓐ

kingmanの模型製作記Ⓐ

戦車模型を中心に艦船、飛行機、バイク・カーモデル等々いろんなプラモデルの製作日記をゆっくり書いてます。

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型完成
タミヤ 1/48 イギリス海軍 フェアリーソードフィッシュMk.I 水上機型の製作記6回目です。
今回は翼等への張り線と完成状態への組み立ての製作日記。

3連休が2週続くって最高ですね~。模型作りが捗ります。
先週の月曜は台風で在宅勤務してたので実質3週連続3連休のようなもの。
働き方改革で週休3日制にしてくれないものか。
 


前回まででデカールを貼って各パーツに仕上げのセミグロスクリアーを吹いてある状態。
これから最終組み上げに入ります。

タミヤ純正のフェアリーソードフィッシュ用貼り線エッチングパーツ(製品番号61069)を付けながら主翼の組み立て。
本当は水上機型用の張り線エッチング(製品番号61072)を使いたかったんですが、国内のネットショップは元よりebayでも手に入りませんでした。工作や塗装には妥協しまくりますけど金で買えるディティールアップパーツには異常に拘るアフターパーツモデラーなので、何とか手に入れたかったんですが断腸の思いで諦めました。
ま、この2種類のエッチングの違いはフロート部分の張線だけなので、ストレッチリギングを使うことにします。


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の張り線
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の張り線
まずは手始めに尾翼の貼り線から。
この純正貼り線パーツ、貼り"線"と言いながらも板状ですが、実機も薄い板状らしいです。
若干上にたわんだ感じになってしまって微妙ですが、長さ調整するのも大変だし・・・
純正貼り線、位置はピッタリなので取り付けはしやすいけど貼り具合の調整が難しいですね。
あと垂直尾翼上の小さいT字型のパーツ(たぶん試料用のサイコフレーム)。これを何度も曲げたり折ったりしてるので真鍮線に置き換えておいた方が良かったなぁ。


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の張り線
主翼の組み立て。
インストにしたがって主翼外側の柱から取り付けていきます。
純正アフターパーツだとインストに取り付け方法が書いてあるので、組み立て手順考えなくて済むのが良いですよね~。

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼
流石純正、エッチングで厚みが増えてても加工無しでぴったりハマります。
タミヤのエッチングなので結構厚めなんですけどね。

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼
上下の翼を合体させ、やっと複葉機の翼になりました。
下段の翼下に付けたエデュアルドの細かいエッチングパーツがかなり神経使う・・・何度もポロリしたし最終的に1つどこかに行きました。

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼張り線
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼張り線
主翼の間に貼り線パーツを取り付けます。
上手く差し込むのがなかなか難しい。これもちょっと張りが緩い感じになっちゃったし。
貼り線用の差込口が垂直に開いているので差し込みにくいんですよね~。斜めに開けておけば良かったかな。
この翼の組み立て手順、貼り線含めて何気に複雑なので絶対インスト通りに組んだ方が良いと思います。
先に機体に取り付けちゃったりすると確実に面倒なことに。


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼爆弾
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼爆弾
主翼への爆弾取り付け。
色味が増えていい感じ^^
若干ダボに遊びがあるのでキレイに並んだ状態で取り付けるのに神経使いました。

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の主翼爆弾
神経使い過ぎたので息抜きにオ●ニーしてたら、飛び散って500ポンド爆弾汚しちゃった(^^;
翼は2枚まったく同じ工作をしないといけないのが疲れますな。


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の18インチ魚雷
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の18インチ魚雷
機体への18インチ(46cm)魚雷の取り付け。これはぴったり合います。
翼下の可愛い色味の爆弾と違い黒々としたぶっとい魚雷が禍々しくて、こんな巨根をぶち込まれたらビスマルクも沈んじゃいますね。


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型のフロート
フロートに車輪取り付け。
若干汚し強めに仕上げてます。車輪のホイールの色は迷ったんですけど(インストだと全部黒)銀で塗装。汚い・・・


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
そして機体にフロート取り付け。
なんかカッコイイ!興奮して写真撮りまくっちゃいました(^^;(そしてブログにもそのままUPしちゃうという)

お風呂に浮かせて遊ぼうかとも思ったんですが、嫁にもブログ見て頂いてる方にも流石に引かれそうなのでやめました。3本目のフロートが写っちゃいそうだし。
早く完成形見たくて適当に足とフロート取り付けちゃいましたが、流石タミヤ。ぴったり合うので綺麗に組みあがります。
実は機体に取り付けたフロート用の脚、機体側に2か所穴開け忘れて無理やり取り付けてるんですが、それでもなんとかなっちゃうのがタミヤの凄いところ?


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
いよいよ主翼の取り付け!
ぴったり過ぎて(というか翼の組み立てがちょっとずれてたのかも)なかなかはまりません!

翼がギシギシ言っててぶっ壊れるかと思いました。

複葉機ならではなんでしょうけど二つの穴に同時にハメるのって大変。三所責めの方が簡単かも。
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
ズコバコしてたら貼り線歪みました(^^;歪んだどころか接着した貼り線が外れたりして大変でした。
この翼のはめ込みはローションを用意した方が良いですね(ウソ)。
なかなか綺麗にはまらなかったので、流し込み接着剤をかなり流し込みそのあと瞬着も使ってしっかり接続。ちょっと隙間出来ちゃったけど・・・

実機の翼は折りたためるようになってるし隙間も出来るでしょう!



タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
翼がつきました~!翼君と岬君のゴールデンコンビの復活だ!

「キエエエエ~!」

・・・あ、これは若島津君だった。
いやー綺麗^^

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
ガマンできずにプロペラ取り付け。
うーん、いい!あの大空に翼を広げて飛んで行きたくなりますね。
フェアリーソードフィッシュ完成!


・・・もうちっとだけ続くんじゃ(亀仙人)
モデルカステンストレッチリギングとコクヨレッドテックゼリー状
最後にフロート部分とアンテナ?に張り線します。
モデルカステンのストレッチリギング1.5号(0.2mm)と0.6号(0.13mm)を使いました。
フロートには1.5号、アンテナには0.6号を使用。
ちらっと写ってるのは最近愛用しているコクヨのレッドテックという瞬間接着剤。ゼリー状の割りに(良いのか悪いのか)早く固まるし強力。何よりケースが良くて、中身出しやすいし口が固まる事がありません。

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の張り線
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の張り線
という接着剤を使ってもこのストレッチリギングの張り線難しかったなぁ・・・
"ストレッチ"というだけに伸びるから、ピンと張った状態で着けようと思うと張力が強くてなかなか接着出来ず・・・
接着位置がグチャグチャになりましたよ。
艦船模型にメタルリギングで張り線したときはそれほど苦労しなかったんですが、これは大変でした。
硬化スプレーを吹きまくってなんとか固着。

タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型の張り線
アンテナの方は0.6号を使ったので縮む力もそれ程強くなく、わりと簡単に付けられました。
そのうち緩んじゃうのかもしれないけど。


タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
タミヤ フェアリーソードフィッシュ水上機型
そんなこんなでフェアリーソードフィッシュ水上機型完成です!
完成写真はまた今度ちゃんと撮ろうと思いますが(るーぱぱさんがいつもやってるプロペラ回した写真も撮りたい!)、良い感じに出来上がりました。
(放置しているF-16は記憶から消したしパーツもいくつか消えたので)初めてちゃんと飛行機模型作りましたが、このキットは合いもディティールも良く、組み立てやすいしカッコイイのでモチベーション下がらずに最後まで楽しく作れました^^

やっぱタミヤのキットは良いですね。

たまには飛行機模型も新鮮で良いですね!AFVに近い感覚で作れるし、汚さなくても見栄えするし。

コクピット内がほとんど見えないのにパーツ数多いしエッチングパーツも重点的に用意されているのは理解できませんけど!フットペダルのエッチングパーツとか一切見えないのにマジで何の意味があったのやら・・・お守りの中身みたいなもんなんですかね。

空ものだと現用ヘリも作りたいですね~。アカデミーのブラックホークを建造せよ、という指令がGMKことがらくた模型工廠から来ているし。たんくろうさんが先に作ってお手本見せてくれないかなぁ・・・

とか言いながらも最近はトヨタの活躍のお陰でWRCやWEC熱が再燃してて、カーモデルばかり積んでるのでしばらく車作るかも。(家庭でのミリタリーものの受けが良くないという理由も無くはない)
昨日もタミヤエナメル1本買いに行っただけなのに、何故かカーモデルが付いてきちゃったし。
タミヤ フェラーリF50イエローバージョン

遊具に乗るパグ
ではまたー!

 


■フェアリーソードフィッシュの目次(リンク)

#01 キット紹介

#02 仮組・工作

#03 コクピット塗装・組立

#04 外装塗装

#05 デカール貼り・墨入れ

#06 張り線・組立

 


■広告

・モデルカステン HS-2ストレッチリギング1.5号

 
・モデルカステン HS-1ストレッチリギング0.6号
 
・コクヨ 瞬間接着剤 RED TECH(レッドテック) ゼリー状 3g
 

・タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.71 フェアリーソードフィッシュ Mk.I 水上機型(61071)


amazon⇒
Yahoo!ショッピング⇒
楽天市場⇒

 

・タミヤ 1/48 傑作機シリーズ No.69 イギリス海軍 ソードフィッシュ用 エッチング張線(61069)


amazon⇒

Yahoo!ショッピング⇒

楽天市場⇒

 

・【T社用風防マスキングシート】1/48 フェアリー ソードフィッシュ

 

amazon⇒