テーマ:

つい先日、
Facebookでシェアされていた記事。


すんご〜〜〜く共感したし


人生における考え方として
すごくプラスになると思うので


シェアしますね!!!
(一番下で紹介します!)



《世の中を変えたい》
《自分を変えたい》


など


"変わる"って
すごいエネルギーがいること。



わたしの考えでは
変わるって種類があって、


《世の中を変えたい》

わたしのように
世の中の一部の足りないところを補うとか
新しい価値観を創造するとか

"提供する側"



《自分を変えたい》

みなさんのように
今まで無理と思っていたけど
勇気を出してサービスに申し込んでみる!とか

ブログを読んで学んでみる!とか
今まで試着しなかったけどしてみる!とか

"自己成長のために受ける側"
と考えています。



そして前者の

《世の中を変えたい》

、、、と行動を起こす人は


過去に同じ理由で悩み

《自分を変えたい》と本気で挑戦し

それを乗り越えてきた可能性が高い。



そして、そうであればあるほど
"共感力"が高く親身になることができる。


お金のためじゃなく
価値感と信念のために行動できるんですね。



ときどきサービスや
何かを"提供"している人の中で


薄っぺらいな〜


って思うことがあるんですが
それは悪口ではなくて。



わたしの偏見かもしれないけど


本気で悩んだことない人に
本気で悩んでる人に
心から共感できるのかな?って。


今は募集を止めていますが
MSC(動画で学ぶコース)のお客様から
いただいた言葉を紹介します。

{D97D1968-C431-4180-9009-5773E5C22CF1}

どう思いますか?


わたしこれ読んで震えました。


なんとか自分を変えたいと勇気を出して
お金を払ってまで来てくれた人に


伝わらないブランド名を言う。
"そんなことも分からないんですか?"
という言葉を吐く。


そっくりそのまま返してやりたい。


あなたはお客様の悩みも理解しようとせず
お金を取ってサービスしてるんですか?と。



このお客様は
度過去にこんな辛い想いをして


もう一度ファッションを学ぶために
わたしにお申し込みをしてくださるのに


どれだけの勇気が必要だっただろう。


また裏切られるんじゃないかって
怖かったんじゃないかな。



ファッションが好きで
ファッションを仕事にしたくて


勉強をして
人に伝える仕事をするのが悪いんじゃない。


ちゃんと明確にしろって話。


わたしは、、、

もともとファッションが好きで
もっと自分に似合うファッションを知りたくて
高額なブランドで服を買える人を募集します!

、、、って言えよ!!


って話なんですよ。


それで客が来るか不安だから
ザックリ大まかに募集する。


自分の"すごい"経歴や
資格ばかりを強調する。


それで来た人には
自分が持つ知識だけを押し付ける。
"知らないお前が悪い"と平気で言う。



だからね、


高学歴とか資格の名前とか数とか
派手な演出とかキメた写真とかに


惑わされないでください。



何かサービスを受けたいなって思ったときや
お金を払ってでも受けたいなと思ったとき


その人が過去を公開しているか。

"過去に自分と同じ
悩みがあり
それを乗り越えているか"


それと、


"なぜその仕事を
しようと思ったか"

それは必ず確認した方がいい!


そうじゃないと
本当の意味で悩みを分かってもらえないから。



できないことができる人って
憧れますよね。


今のファッション業界は
主にそうなんですが


"憧れ"を売ってる。


細くて高身長のマネキンに
細い人に似合う服を組み合わせて着せて。

細い人が可愛く雑誌でポーズして。


だから、
そこに当てはまらない人が迷う。


太ってる自分が悪いんだ、
痩せる努力ができない自分が悪いんだ、


自分を責める。

{CE84E165-D128-4E8F-8B7F-136C2AAE98D0}

自分を責める原因を
つくる他人がいる。



こんな世の中を
本気で変えたい!!


そのためにオカダ(わたし)はなにをするのか。


どんな方法で
どんな人達を救っていくのか。


自分の決して細くはない体型をさらし、
ときにはイラストを用い、
ときにはお客様の写真を紹介し、

"服を選んで着る、組み合わせる"ことで
着痩せでき体型をごまかせる可能性を見せる。


その方法を
同じように"体型で服に悩む人"に限定して
サービスとしてお伝えしていく。


そうすることで
服=外見(自分自身)を楽しめる
そんな女性が増えてほしいと心から願ってる。



自分自身、低学年から格闘技を始め
ゴツくてジャージばっかで


ずっと男子から
ゴリラ系のあだ名をつけられてた。


"自分と同じだから安心"という理由で
同じようにゴツい仲間といることで
自分の心をごまかしてた。


だけど本当はずっと
なんか女性として自信がなかった。
かわいくなりたかった。


だから、だからこそ
この道を志した。


今のわたしにはさらなる目標がある!


低身長でぽっちゃりさん(産後ママなど)の
プチプラファッションブランドをつくる!


家族優先で自分のことは後回しの
ママさんたちの財布に優しい
着痩せ服ブランドを立ち上げるんだ!!


難しく考えず着るだけで
着痩せできるの!!


そして、いつか、、、


わたしのサービスを受けて
感動してくださったお客様たちに


販売促進メンバーに入ってもらうんだ!
一緒にお仕事するんだ!!!!


みんなでたくさんの人の
涙を笑顔に変えるんだ!!!!


そのためにわたし自身が

"ゆりさんみたいになりたい"
"ゆりさんみたいに生きたい"

そう言ってもらえるような
人間でなくちゃいけないし


そうなれるように
挑戦をやめないし成長を止めない。


コンプレックスは未来の希望だ。


乗り越えた先に自分以外の人まで
笑顔にできる可能性を秘めてる。


だから今悔しくてもぐっとこらえて
自分自身に挑戦してほしいんだ!!


心細かったらわたしが味方になる。


そしてそう遠くない未来に
一緒に"世の中を変える"人間に
なりましょうね!!



そんなこんなで
ほんっっっと前置き長いけど


こちらの記事ぜひ読んでくださいね!下矢印

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

YURIさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。