金貨は「資産性」も「貯蓄性」もあります | 金貨や銀貨を自販機で販売するお店「金銀の貯金箱」のブログ

金貨や銀貨を自販機で販売するお店「金銀の貯金箱」のブログ

「金銀の貯金箱」は、東京都にある貴金属販売店の店舗名です。自動販売機で金貨や銀貨を簡単に購入することができます。


テーマ:

なぜ金貨の価値は安定しているの?

金貨は、世界のいくつかの政府が重量および、品位を保障しているため、資産としての「価値」が安定しています。

 

「金」は株や国債などの債権とは異なり、そのものに価値があるものです。したがって、仮にある国の経済が不安定になった場合でも、「金」自体の価値がなくなる事はありません。

 

金貨なら「資産性」も「貯蓄性」もあります。

金貨は、化学的に極めて安定しており、日常的な環境では錆びたり腐食しないなどの理由で、古来、世界各地で貨幣の材料として使用されてきました。例えば古代ローマのソリドゥス金貨などです。

 

金は政治や経済の影響を受けにくく、いつでも市場で取引できるので、多くの人が保有するようになりました。金には「資産性」の他に「貯蓄性」にも優れたものがあります。

 

ただし、純粋な金は、流通を前提とした硬貨として使用するには柔らかすぎるため、 通常は、銀や銅などの他の金属との合金が用いられます。


近代社会では、日本やアメリカ合衆国を始め、一般的には90%の金と10%の銀または銅の合金が用いられました。 


イギリスでは、22カラット(金91.67%)の標準金と呼ばれる合金でソブリン金貨が、1817年から本位金貨として鋳造されました。

 

気軽に購入できる金貨

 

金貨は、本当に気軽に購入できます。

 

金の購入といわれると、どうしたらいいのだろう、と思われるかもしれませんが、金貨といわれると、一段とハードルが低くなったように感じます。

 

しかも少額で買うことができ、手軽に、貯金感覚で購入できる、これならばできそうです。

しかも絵柄がたくさんあり、可愛いいものが多いです。それなら手軽で購入できますよね。

 

金銀の貯金箱

 

金貨・銀貨を気軽に買えるような、場所を作りたいと思って、作ったお店が 「金銀の貯金箱」です。

 

金銀の貯金箱代表 六川牧志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス