復活っ・・・( ̄▽ ̄)! | 玉チャンのギターブログ

玉チャンのギターブログ

永遠のアマチュアギタリスト玉チャンの徒然BLOG。

 

8月になっちゃいましたね。

そろそろお盆休みの計画って方もいらっしゃいますかね?

いやいや、夏休み期間はガッツリ仕事だっ!って方も今は多いかも知れません。

 

 

 

仕事に遊びに出来る範囲で頑張りましょう!

( ̄▽ ̄)

 

 

 

ウチのバンドは例年より練習が滞り気味で、これから猛ダッシュって感じになります。

復活しても〜5年くらい?

すでに3回のライブを演らせていただき、今年が4回目。

ん〜!へなちょこバンドもそろそろ、卒業してガツンといきたいモンですw

 

 

 

はい、バンド全盛期の頃からの復活組ってのはたくさんあります。

( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

今回、youtubeで出て来てしまったチョ〜気になったバンド・・・

ん〜当時の音楽雑誌で写真を見るだけで

 

 

 

おっかねぇ〜Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

と思ったのがパンクバンドのライブでございます。

( ̄◇ ̄;)

 

 

 

その代表格の一つが、アナーキー。

 

 

 

ロック雑誌の記事になってたシゲル(Vo)のハードモヒカンと眼光は、ヘタレ高校生だった私にはハードルが高すぎました。

Ψ( ̄◇ ̄;)Ψ

 

 

 

41年振りの復活ライブ!

 

 

 

亜無亜危異「BACK TO MARQUEE」 / アナーキー

 

いいオッチャン達になってますね( ̄▽ ̄)

 

 

 

2019.6.4 江古田マーキーでギタリスト「マリ」こと逸見泰成さんの三回忌に行ったものなのだそうです。

マリのことも、アナーキーが4人で復活したことも全く知りませんでした。

 

 

 

「マリ」ことギタリストの逸見泰成さん

マリ

 

ビデオの座談会でも語られてますが金髪、ヒョウ柄ジャケットはど〜見ても不良のロッカー!

ビジュアル系担当って感じでもありましたね。

雑誌のカットでも必ず切られずに写ってた気がします。

 

 

 

ネットでググっても、当時の写真っぽいものはほとんどありません。

ええ、今と違ってライブを見に行くのにカメラを持っていく人などほとんどいませんでしたし、スタッフさんや身内が写真を撮るってのがせいぜいな時代です。

 

 

 

音楽雑誌の記者さんが見に言って記事にしてくれたものだけ!が、ロック少年の情報源でした。

今だと「これでもかっ!」ってくらい情報が溢れてるので、逆に自分が興味のあるバンドを探し出す方が難しいって逆転現象になってます。

それはそれで便利で嬉しいんですけどね〜

( ̄▽ ̄)

 

 

 

何か、今ライブ動画を見たら40年前、全盛期のトンがったライブとか見てみたくなりました。

けっこうキャッチーなロッケンロ〜ルじゃありません?

どっかにお宝ビデオとか転がってないですかね〜

 

 

 

この頃、ビデオカメラ自体が無いか(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

 

【追記】

あった・・・ヽ(≧▽≦)/

 

興味のある方は是非っ!

 

 

 

それでは、熱中症には気をつけて・・・

 

 

 

じゃ♪( ´θ`)ノ


 

 

 音楽 ブログランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ にほんブログ村へ