第11 回King会「2007殿堂入りツアー」 | King-Hの全てを喰ってやる!
2008-01-06 02:34:01

第11 回King会「2007殿堂入りツアー」

テーマ:秘密グルメ倶楽部King会

月に一度、この世の美味いものを喰い尽すために集まる秘密の会…それが秘密グルメ倶楽部King会


12月の末に行われた今回は2007年のKing会総決算にふさわしく、食べ歩いた中で殿堂入りを果たしたメニューを全て食べに行くと言う、

2007殿堂入りツアーであった!


071228-006


気になるツアー内容は…




12:30 品川駅集合

横浜関内の餃子屋にて餃子

豊洲のシュリンプ専門レストランにて、エビのビール蒸しとシナモンブレッドプディング

目黒方面のすし屋にて厚切り炙りサーモン寿司

環七世田谷方面のラーメン店にて豚骨+魚介ラーメン




というラインナップになっている。


そこそこ食べるため、昼集合での一日かけたツアーとなった。

途中参加、途中離脱者も含め6名の参加だったため、大型車を用意しての本格的ツアーが始まった!



毎回ドラマが生まれるKing会…今回も例外では無かった。

前回のもんじゃでのKing会 にて散々誉めてやった会員が、いきなり寝坊してきやがった!

まったく…Kingの見込み違いだったか…


というわけで出発が1時間オーバーだ。

もう少し遅かったら、すぐ近くにある、有名店をあつめた品川麺達七人集に入ってしまうところだった。




さて、餃子!

今回の参加者はKing以外全員未食だった。



過去Kingは5人以上の美女を連れて行ったことがあるが、みんな驚いた店だ。


しかし餃子好きに教えてやっても、行った人間はひとりもいない。


基本的に餃子は美味いもの…というわけでわざわざ横浜まで…と思ってしまうようだ。


実はKingも最初に教えてもらったときは同じだった。



しかし!

いつもと同じく、みんなびっくりしていた。

かってに自分の中で餃子の限界を作っていたと言う意見に行き着く・・・


071228-005


たくさん食べたい!

しかも、ご飯も食べたい!



だが今回はこの後もあるのでそれは危険だ!

しかし、お勧めのネギトリバクダン(ニンニク揚げ)は追加だ。ともに味噌ダレで美味い!


071228-011


鶏肉好きな会員は大喜びだ。


しまった!

全部、ご飯が欲しくなるメニューだ!


だが常に心身ともに修行を怠らないKing会は、何とか我慢が出来た。君たちではそうは行かなかったであろう。





そして都内に移動。


エビのビール蒸し!Wサイズで頼み、ガーリック味ケイジャン味をオーダー!


071228-001


エビを喰いまくる!もちろんKingなので殻ごとバリバリ喰いまくる!



そしてデザートのシナモンブレッドプディング

かなりでかい。しかし人数がそこそこいたので、もう一つ別なものを頼み取り分けることに。

ストロベリーショートケーキをオーダー。

071228-013


うーん、でかい!

かなり大き目のアイスが3つ入ってる・・・。


071228-002


しかし甘いものは別腹。


ペロリと終了。アメリカンな感じがたっぷりでかなり口の中が甘い



この辺りから、満腹になってくる修行の足らない会員がチラホラと…




そして駐車場に向かう途中、気になる店を発見!

小さめの揚げたてドーナツの店だ。

071228-007


しかもアメリカ映画の張り込みシーンでよく見る、チャイニーズフードと一緒の四角い箱に入っている!

これは気になる!


ということで8個入りを購入。初めての店なのでプレーンだな。

だが我慢できずにココナッツシュガー味も追加だ。

071228-010


会員も大喜びだ。



何?我慢できていない?さっきと言っていることが違うって?



何を言っているのだね?きっと君たちだったらドーナツに加え、並びにあったスペアリブ専門店でテイクアウトもしていたことだろう。



この辺りで初参加の女性がビビッて、ギブアップを出した。


※決してKing会大食いの会ではありません




彼女はここで終了だが自宅へ送っていく関係で、寿司屋からラーメン店への途中まで同行することに。



そして記憶に新しい寿司屋に。

この店は1階が魚屋で他のメニューもかなり美味い。


しかし次にラーメンを控えているため狙いの厚切り炙りサーモン寿司のみで我慢だ。


気がつくと「せっかくだから」ということで先ほどギブした女性も食べていた…


071228-003



やはり、寿司は別腹のようだ。



1人2貫のみのオーダー。


さらに飲み物を聞かれ…



「お茶で!」



何て迷惑な客だ…。


あんなに安く済んだ寿司屋は初めてだ。





そして本日のツアーの最終地点であるラーメン屋に移動。


なぜかすっかり忘れていてギブしたはずの女性をラーメン屋まで連れてきてしまった

もはや拉致である。


豚濁和出汁ソバをオーダー。

071228-012




豚骨50%+魚介50%
のコクのあるスープだ!


Kingは未食のメニューに挑戦。

グリーンカレーラーメン

071228-014




ココナッツミルク
がきいていて、そのものの味だったがラーメンともよく合い美味かった。


ふと隣を見るとギブした女性がラーメンをすすっていた…


071228-004


どうやらラーメンも別腹かと思ったが、彼女曰く、


「満腹の向こう側の世界を知った…」


とのこと。名言である。この一年の総決算にふさわしい。



ツアーもようやく終了。


反省がてらファミレスへ…

とりあえず甘いものを頼んでみた。

071228-008




やはり基本に戻ると、甘いものは別腹だ。


何かいつも口の中が同じ感じで終わるなと思っていたら、毎回ファミレスで終わるからだということが判明した。


というわけで、解散後Kingは口直しに大福を食べてから寝たぞ。

071228-009




さて、今回のメニューか2007年度のグランプリを決めるため、後日投票を行った。


すると割れた…。


ということで規定のより、会長であるKinjgジャッジが加算されることになった。



結果…関内の餃子に決定だ!



最後まで争っていたのは厚切り炙りサーモン寿司



投票数はまったく同率だったが、Kingの決定の基準は以下の通り




・厚切りということですでにお得


・餃子は数多くあるが、厚切り炙りサーモンはオンリーワンに近い


・厚切り炙りサーモンはスペシャルメニュー


・サーモンに投票した大食い会員の理由が「2貫しか食べられなかったから!」と趣旨を履き違えていた




以上が決め手となった?

…??だったらサーモンが上だって?


そうではない。

ライバルが多い中での頂点。それこそが本当の頂点。

ということだ。



しかし、みんな美味かった…。



後日、ツアーには参加していなかったが、皆勤賞に近いメンバーに聞いたところ豚濁和出汁ソバということだった…

どこもレベル高し…!





第11回秘密グルメ倶楽部King会「2007殿堂入りツアー」反省
『美味さに限界は無い。そして満腹の向こう側は存在する…』


King-Hさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス