第4回King会「プチラーメンツアー」 | King-Hの全てを喰ってやる!
2007-05-27 10:41:52

第4回King会「プチラーメンツアー」

テーマ:秘密グルメ倶楽部King会

月に一度、この世のものを喰い尽すために集まる秘密の会…それが秘密グルメ倶楽部King会


5月度はプチラーメンツアー。

さてプチとは一体何か?

そもそもKing会の母体は昨年4月に決行されたラーメンツアーである。

その時は車2台に別れ6店舗にチャレンジ。

当然全部は食べないので、食べたい人だけ車から降り、残りは待っているというシステム。

好みの店を待ちたいが、空腹に勝てず好みでは煮物を食べてしまい後悔する者も…。

そしてそのツアーには小学校の遠足を思い出させる、味のある「しおり」が配られた。

表紙がピンクのものは、女子達によってすぐに無くなったのは言うまでもない。


king-0526-1-000


そんなラーメンツアーだが、ラーメン店は日々入れ替わりが多く営業時間変更などもありツアーにするには若干勉強不足。

ということで今月のKing会は参加人数が少ないということもあり実験的に「プチラーメンツアー」として数店を回ることにしたのだ。

まず一店目は第1回ラーメンツアーにて某AAA女優 がオススメしていたものの、当日は営業していなかったという不定期に休むことで有名な「じらい屋」

にんにく醤油ラーメンだ。

某AAAによると、どんな美味いラーメン屋を教えてやっても

「おいしいですけど、じらい屋の方が美味しいです。」

と言って聞かない。

こいつはよっぽど美味しいだろうが、某AAAのことだ。負けず嫌いが勝ってしまっているだけかもしれない。

それを確かめるためにも一店目は「じらい屋」できまりだ。

ここで事件が。

作戦会議中の某ファミレスにて、メンバーの一人が店に、開店しているか電話をしようとしていた。

これはツアーである。そんな夢の無いことはやめようや。

わざわざ小一時間かけていったあげく、店が臨時休業…そこの男のロマンがある、ドラマがある。

深夜0時58分に店に到着。ドラマティックなスタートとはならず店はやっていた。

噂に聞いたとおり…狭い。

なんと店は1時までのようだ!早く並べ!

プラン考案にまったく意見せず、ただついてきている某会員はそんなことも気にせず、並ばずにコンビニのトイレへ!ダメな奴だ!

ここのオススメは濃い口の醤油ラーメン。

ラーメンツアーは基本連食なので、大盛はもちろんチャーシューや味玉トッピングの魔力に負けてはいけない。後が続かなくなる。

しかしKingは負けてしまいチャーシュー麺をオーダー。

しかも味玉の下にオススメの「とりたま」というものが…ただの味玉ではないはず!…とオーダー。


king-0526-1-001


我々の前にカップルが先に入店。カドの席に座ったためお互いの手元は見えないようだった。まずそのカップルと先に入った某会員一人分が出来上がったようだ。

醤油麺固めがカップル女へ。続いて、

店員「醤油麺固めです。」

と、Kingの元へ。Kingは食券をだしたばかりなので他の人の分だ。

おそらく順番的にカップル男のものであろう。

Kingは「自分じゃないよ。あちらの方のでは?」といわんばかりに手を差し伸べた。

そして、

店員「塩ラーメンです」

残るはKing会メンバーのみ。全員無言。

先に一人で入った某会員のものだと思ったが違うようだ。

店員はおとなしそうな男で、どうしてよいかわからなくなっている。

食券を確かめると、どうやらカップル男が頼んだものが塩だったようだ。

塩ラーメンを持ったままKing会の前で立ちすくむ店員。

どうしてもオススメの醤油を食べたいKing会。

男達の中で「チキンレース」が始まった。

数分に感じる数秒の沈黙の後、店主が口を開いた。

フン!やっぱりお前がブレーキを踏むのがスジだろう!

しかし甘かった…。奴はKingを見据えて一言。

店員「お客さんが、あっちって指差すから…」

えぇ~!!!??

俺のせい??

というか客のせいにする??

奴はブレーキどころかアクセルをもう一踏みしたのだった。大丈夫かお前?そろそろガケは間近だぞ!

すると隣にいた会員がブレーキを踏んだ。

「あ、じゃぁ自分、塩でもいいですよ。」

ほっとする店主。

そこで「こっちはいいが、あっちのお客さんは違うものを食べているが問題ないのか?」と接客業として当然のアドバイスをしてやったKingはやさしさ120点だ。

しかしカップル男は「そっちが勝手に間違えたのおいたから食べちゃったよ!」

と逆ギレ。どうやらこちらの醤油を食べたことをとがめられるかと思ったようだ。ちいせぇやつだ。

そんなブレーキを踏んで一人だけオトナの階段をのぼった会員だったが、塩はチャンポンみたいでいまいちだったようだ。

これで今後の奴の人生はブレーキの壊れたダンプカーとなるだろう。

そうそう、トッピングの「とりたま」だが、卵ではなく「鳥そぼろ」のようなものと「玉ねぎ」だった。

スゲー!味玉と違って鳥の卵を使ったものがあるぜ!

と思って注文したが、よくよく考えると普通に味玉も鳥の卵だった。

結果、確かにうまかったが…メンバー一致で

某AAA女優は負けず嫌いだ!ということに決定。

そして2店目はKingのオススメの豚濁和出汁ソバ BASSA NOVA

「地雷源」という塩ラーメンが美味い無化調ラーメン店がトンコツを前面に出した店だ。

2店目を前にしてすでに限界が近づいていた会員達もペロリと完食。食が進む味だ。

オトナの階段をのぼった会員も一口目で「うめー~!」と笑ってしまうほど。



king-0526-2-001


ちなみにみんなは魚介50%トンコツ50%の「豚濁和出汁ソバ」(右下)

Kingはトンコツ100%の「ガーリック豚濁ソバ」。(左下)濃厚で美味かった!

チャーシューも七輪焼でうまい!

全員満足…のはずが、一人だけハーフラーメンさえも食べずに食券機に200円だけ入れた男が。


そして買ったのは「ペリエ」・・・。


満腹に負けたチキンなやつが一人…。

さらに大テーブルに一人だけ座れなかったため、その会員だけ別テーブルに。

別テーブルにて一人で、出された水のを目の前にして買った水を飲んでいる男のショットがこれだ。



king-0526-2-002


そしていざ3店目!

となったところで不穏な空気が…。

とりあえず休憩がてら某ファミレスへ。

時間は午前3時…。満腹感と睡魔でうなだれる…。



king-0526-3-001



口がしょっぱかったために甘いものをむさぼる会員達。

生き返った!


しかし次の店の話をすると、露骨にいやな顔をする会員達。

そんな会員達の心を察して今日は解散としたKingはやはりKingにふさわしい。

気がついたら4時だ。

朝日がまぶしい。


第4回秘密グルメ倶楽部King会反省
『最近King会が大食いの会になってきちゃっているぞ!』


king-0526-3-002

King-Hさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス